RC 外断熱 住み心地レポート


一般庶民が建てるRC外断熱住宅
by jojojojou
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
最新のコメント
私はオークションサイトで..
by jojojojou at 13:37
フォグランプリレーは純正..
by g at 18:53
左右フォグランプ~バンパ..
by jojojojou at 09:46
純正スイッチがあれば差し..
by k at 20:13
そとかいめだかさん 私..
by jojojojou at 10:23
古い記事にコメントしちゃ..
by そとかいめだか at 21:34
そとかいめだか さん コ..
by jojojojou at 21:10
同じの持ってるのですがモ..
by そとかいめだか at 07:52
jojojojou様 ..
by FSH at 16:54
FSHさま すみません..
by jojojojou at 05:57
以前の記事
リンク集
ieLink(いえリンク) 
紹介してもらっております。

㈱三和建設
jojojojou邸を建設していただいているハウスメーカーです。

RC-Zでの家づくり
家づくりの参考にさせていただいています。

㈱三協 ECOPINE
お世話になっている太陽光発電専門店です。

RC-Z外断熱での住まいづくり
RC-Zの外断熱工法「本外断」でこだわりの家造りされているブログです。

フォーシーズンズ夙川
jojojojou邸の外構を依頼しております。

Progress プログレス 
キッチンなど設備機器の施主支給から取り付けまで請け負ってくれる頼れるお店です。

The WAY - 家を持つ。
木質系「外断熱」住宅の建築記録から住み心地、家族のふれあい、ガーデニングと充実されていてとても素晴らしいブログです。

RC外断熱の家づくり(建築家と一緒にね!)
本ブログによく来ていただいているポッキーさんのブログです。

部分発注でマイホーム
~目指せエコ住宅~

住宅の「エコ」関して正に宝庫といえる素晴らしいブログです。

1000万円台のローコスト高気密・高断熱住宅って?
蓄熱式基礎暖房!随所にこだわりのデザイン!素晴しく羨ましい家ブログです。
現在は県立地球防衛軍かっぱ部隊隊長で活躍されておられます。

東京で寒冷地仕様の家を建てる(Q値1=エアコン一台ハウスへの挑戦)

東京でQ1住宅にチャレンジされているtoshiohmさんのブログです。
私も導入を検討しているヒートポンプ蓄熱冷暖房を採用されています。
フォロー中のブログ

3階大窓漏水補修工事 ~その2~

この記事を書くか書かないかちょっと躊躇しました。
実は先週の土曜日に3階大窓の防水コーキングは水漏れを起こした古いものを除去し、細心の注意を払って再度施工し直されました。
私は仕事が忙しく立ち会えなかったのですが、新しく打たれたコーキングは外断熱パネルが接近し非常に隙間が狭く奥まった所にもかかわらず、感心するほど見事に施工されておりました。
そして1週間後の今日、防水の効力を確かめるため再度散水試験が行われました。b0088521_22171473.jpg
b0088521_2224476.jpg
「あー 無情」とはこのことなんでしょうか?
じんわりとヘアークラック部分から水分が内部へにじみ出てきました。

三和建設の名誉のために説明しますと、この部分の雨仕舞いのデザインは最初の建築時に最高の性能が出るような設計であって、
今回のような途中でサッシを交換した時のことまで十分に考慮されていません。
外断熱パネルが部分的に取り外せて防水施工ができれば完璧なんですが、、
私の採用した谷水の湿式工法は一度取り付けたパネルを外すことは想定されていないようです。
[PR]
by jojojojou | 2008-12-20 22:19 | 入居後にあった不具合 | Comments(7)
Commented by itemaetaro at 2008-12-22 08:55
jojojojouさん、こんにちは。
以前、jojojojouさんが書かれていた「内断熱だと躯体と断熱材の間に水が入り込んでしまい、表面には出てこないため今回のような少量の漏水は発見不能ではないかと思われます。」という記載を思い出し、とても他人事とは思えません。。
今のところ、内断熱な我が家に(見た目状は)問題無さそうですが、内断熱の場合は、躯体と断熱材の間に発生した漏水の有無を確認する方法は発見不能なのでしょうか。
Commented by jojojojou at 2008-12-22 15:17
itemaetaroさん 変な心配をさせてすみませんです。
しかしRCの建物のコーキングに任せた開口部の防水の性能は実はこの程度かもしれません。
というのもうちは外断熱ですが、開口部の防水工事が完了後に外断熱パネルを貼っていきましたので、開口部の防水は内断熱RCと変りがない筈(むしろ防水ラインが建物の奥に配置するため有利かもしれません。)
コーキングも素人が施工したのではなくプロが施工しました。
残念ながら内断熱では少量の雨漏れでは発見は至難の技だと思います。
他の方のブログに内断熱RC-Zでやはり開口部からの雨漏れを初期では発見できず床材が劣化して初めて気が付いたと言うのを読んだ事があります。
Commented by ムルデカ at 2008-12-23 09:55 x
jojojojouさん、大変ですねー、これは一度三和建設以外の専門家に頼んだ方が良いのではないでしょうか、こう云う迷路に入った時には案外第3者の方が見通しが利くのではないでしょうか。
Commented by itemaetaro at 2008-12-23 12:25
jojojojouさん、お疲れ様です。
実は昨日設計士の友人に相談したのですが、確かにjojojojouさんの言うとおり、内断熱の場合に把握するのは至難の業だそうです。
強いて挙げれば、施工時ジャンカの多かった物件に多い事例とのことでした。
Commented by jojojojou at 2008-12-23 22:55
ムルデカさん、itemaetaroさん ご助言、ご心配大変恐縮です。
ただここ(3階大窓)の雨漏れは単にサッシ交換に伴う防水コーキングの打ち損じが原因ですので、私としましては気が楽です。
というのもコーキングを確実に打てば止まるからです。
私が心配しているのは2階ガラスブロック窓からの漏水です。
現状は多少の雨にも、散水テストにも漏れずにそのままになっていますが、漏れた原因が未だに解っていません。
itemaetaroさんが言われるようにジャンカが起因したものなのか、外断熱の収まりが原因なのか本当に不安です。
Commented by めこいす at 2008-12-24 00:00 x
確かに原因が分からないと云うのが一番心配ですね。
原因がわかれば対応は可能ですから。

ガラスブロックを他のサッシに換えてみては、、、考えてらっしゃるとは思いますが。
Commented by jojojojou at 2008-12-24 00:32
めこいすさんの外断熱は乾式ですか、うらやましいです。
湿式は取り外すこともできないから防水も常に一発勝負、一か八かです。
<< 3階大窓漏水補修工事 ~その3... 床暖房の容量と電気代 >>


検索
最新の記事
生物テロの攻撃を受ける その後
at 2017-10-07 16:14
生物テロの攻撃を受ける
at 2017-10-06 13:14
次は中国
at 2017-09-20 21:47
もしフィリピンに生まれていたら?
at 2017-09-04 17:30
8月最後の日、躯体冷却終了
at 2017-08-31 13:16
パンガシウスの蒲焼
at 2017-08-03 13:46
黄色い繋がり
at 2017-07-25 23:07
自宅をWi-Fiで塗りつぶそう
at 2017-07-09 23:15
タマリュウが大変なことに、、
at 2017-07-01 11:47
外断熱は何のため?
at 2017-06-15 13:08
もうあかん!
at 2017-05-29 18:36
ゴールドクレストとタマリュウ
at 2017-05-08 14:06
転ばぬ先の杖
at 2017-04-26 14:47
2016 - 2017 暖房終了
at 2017-04-18 16:32
ヒエラルキーの崩壊
at 2017-04-12 22:54
餅は餅屋
at 2017-04-03 16:18
DIY失敗
at 2017-04-03 14:45
阿蘇の旅
at 2017-03-21 21:05
次男と作るホワイトデーのお返し
at 2017-03-13 13:37
寝室テレビを買い換える
at 2017-02-28 11:04
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
アクセス解析