RC 外断熱 住み心地レポート


一般庶民が建てるRC外断熱住宅
by jojojojou
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新のコメント
私はオークションサイトで..
by jojojojou at 13:37
フォグランプリレーは純正..
by g at 18:53
左右フォグランプ~バンパ..
by jojojojou at 09:46
純正スイッチがあれば差し..
by k at 20:13
そとかいめだかさん 私..
by jojojojou at 10:23
古い記事にコメントしちゃ..
by そとかいめだか at 21:34
そとかいめだか さん コ..
by jojojojou at 21:10
同じの持ってるのですがモ..
by そとかいめだか at 07:52
jojojojou様 ..
by FSH at 16:54
FSHさま すみません..
by jojojojou at 05:57
以前の記事
リンク集
ieLink(いえリンク) 
紹介してもらっております。

㈱三和建設
jojojojou邸を建設していただいているハウスメーカーです。

RC-Zでの家づくり
家づくりの参考にさせていただいています。

㈱三協 ECOPINE
お世話になっている太陽光発電専門店です。

RC-Z外断熱での住まいづくり
RC-Zの外断熱工法「本外断」でこだわりの家造りされているブログです。

フォーシーズンズ夙川
jojojojou邸の外構を依頼しております。

Progress プログレス 
キッチンなど設備機器の施主支給から取り付けまで請け負ってくれる頼れるお店です。

The WAY - 家を持つ。
木質系「外断熱」住宅の建築記録から住み心地、家族のふれあい、ガーデニングと充実されていてとても素晴らしいブログです。

RC外断熱の家づくり(建築家と一緒にね!)
本ブログによく来ていただいているポッキーさんのブログです。

部分発注でマイホーム
~目指せエコ住宅~

住宅の「エコ」関して正に宝庫といえる素晴らしいブログです。

1000万円台のローコスト高気密・高断熱住宅って?
蓄熱式基礎暖房!随所にこだわりのデザイン!素晴しく羨ましい家ブログです。
現在は県立地球防衛軍かっぱ部隊隊長で活躍されておられます。

東京で寒冷地仕様の家を建てる(Q値1=エアコン一台ハウスへの挑戦)

東京でQ1住宅にチャレンジされているtoshiohmさんのブログです。
私も導入を検討しているヒートポンプ蓄熱冷暖房を採用されています。
フォロー中のブログ

冬の乾燥王はどれ?(その2)

同じ洗濯物、同じ運転時間で2種類の除湿機と最高の除湿性能を持ったエアコンの乾燥能力を比較してみました。
結果は以下です。

 1) カンキョウ コンデンス式除湿機

洗濯物重量 乾燥前 7.6kg → 3時間乾燥後 6.2kg (-1.4kg)
ハッキリ言って生乾きの状態です。
しかし本体の水タンクに溜まった水の量は 850mL で1日あたりに換算すると 6.8 L/day となり、
定格 8 L/day のところ85%も出せていることになります。 これはすごいことです。
b0088521_19423648.jpg

ちなみに3時間で消費した電力量はエコワットの積算値で 1.06 kWh でした。
同時にデーターロガーで計測した室内外温度湿度のデーターが以下です。
b0088521_19501369.jpg

室内湿度は終始高い値のままで、どうも洗濯物の量に対して除湿容量がこの短い時間では追いついてないようです。
3時間でこの量を乾かすというのは過酷でした。

 2) 三菱電機製 コンプレッサー式除湿機 MJ-180WX

洗濯物重量 乾燥前 7.6kg → 3時間乾燥後 5.6kg (-2.0kg)
タオルやT-シャツは乾いてます。しかし厚手のトレーナーや作業服は若干湿っている状態です。
3時間でここまで乾いたら合格ではないでしょうか?洗濯物の乾燥重量は5.0kgですので3時間の運転でほぼ7分かた乾いていることになります。
除湿機本体の水タンクに溜まった水の量は 1650mL (13.2L/day)でした。
ここは定格18L/dayの73%ほどの実力でコンデンス式と比べたら低温下での影響を受けているのでしょう。b0088521_201421.jpg


また気になる消費電力量は 1.08 kWh で先ほどのコンデンス式とほとんど変わりありませんでした。
また運転時の室内外温度湿度のデーターは、、b0088521_2043111.jpg

室内湿度は一旦は上昇しますがその後下降し続けております。
発生する水蒸気量に除湿力が勝っているような印象です。

 3) 日立エアコン 「白くまくん」 RAS-SJ22W

洗濯物重量 乾燥前 7.6kg → 3時間乾燥後 6.5kg (-1.1kg)
これは意外な結果です。
重量変化分をすべてエアコンが水分として引き出した(0.37L/h)と仮定しても公称除湿能力の30%ほどしか仕事をしていないことになります。
当然洗濯物は生乾きでちょっと使えそうにはありません。
しかし驚くべきことがあります。b0088521_20321897.jpg

3時間の消費電力量は僅か 0.59kWh で除湿機の半分強ほどしかありません。
エアコンは電気代が掛るというのは遥か昔の話で、最新機は小さな除湿機よりも省エネにできてます。
これは目からウロコ状態です。
どうも今回の運転制御の改造は如何に室内結露を無くすかを主眼に据えた改造だったため除湿に必要なもうひとつの要素である室温を高くするという部分を封印してしまったような結果になってしまいました。b0088521_20493838.jpg
上2例の場合と違い室温が極端に下がってしまっています。
室温が下がらない再熱除湿ですが、カラッと除湿は室外機の熱を持ってくるわけで、外気温が低ければそれに引きずられて室温も下がってしまうそうです。
考察すると白くまくんの元々の冬のランドリーモードの設計思想は、
暖房運転をすると室内が基本的に過乾燥になるため、
除湿するよりも洗濯物の水分を室内に拡散させて乾燥させるというやり方のようです。
その乾燥方法で前提になるのが寒くてある程度広い部屋ということになり、
うちのように狭くて湿度も温度も常にコントロールされた空間で使用するのは実は一番条件が厳しかったということになります。
家電は奥が深い。(2/8 追記)

[PR]
by jojojojou | 2009-02-01 19:47 | 使い勝手 | Comments(2)
Commented by ムルデカ at 2009-02-08 17:33 x
jojojouさんこんにちは、jojojouさんのブログは本当に参考になります。これらの結果を見るに高断熱の全館暖房の家の物干し室は温度が確保されているので、コンプレッサー式がイニシャルコストを考えて一番良いようですね。
Commented by jojojojou at 2009-02-09 18:41
このままでは「白くまくん」が可哀想ですので、
次は梅雨の季節に再び対決させたいと思っています。
今度こそ乾燥量も使用電力量もブッチぎりで圧勝するのではと密かに期待してます。
「頼むぞ!白くまくん!!」
<< 立春 冬の乾燥王はどれ?(その1) >>


検索
最新の記事
外断熱は何のため?
at 2017-06-15 13:08
もうあかん!
at 2017-05-29 18:36
ゴールドクレストとタマリュウ
at 2017-05-08 14:06
転ばぬ先の杖
at 2017-04-26 14:47
2016 - 2017 暖房終了
at 2017-04-18 16:32
ヒエラルキーの崩壊
at 2017-04-12 22:54
餅は餅屋
at 2017-04-03 16:18
DIY失敗
at 2017-04-03 14:45
阿蘇の旅
at 2017-03-21 21:05
次男と作るホワイトデーのお返し
at 2017-03-13 13:37
寝室テレビを買い換える
at 2017-02-28 11:04
都会で無人販売したい!
at 2017-02-18 12:43
美味しいチキンライス
at 2017-01-29 08:48
恐るべし臼杵!お魚食べ放題の店
at 2017-01-22 14:03
二十歳の君へ
at 2017-01-09 15:17
謹賀新年 2017
at 2017-01-04 13:51
電撃白浜への旅
at 2016-12-28 17:28
重曹痛快系
at 2016-12-26 11:02
白と黒のヒレ酒
at 2016-12-13 22:44
クリスマスイルミネーション ..
at 2016-11-26 21:00
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
アクセス解析