RC 外断熱 住み心地レポート


一般庶民が建てるRC外断熱住宅
by jojojojou
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
最新のコメント
左右フォグランプ~バンパ..
by jojojojou at 09:46
純正スイッチがあれば差し..
by k at 20:13
そとかいめだかさん 私..
by jojojojou at 10:23
古い記事にコメントしちゃ..
by そとかいめだか at 21:34
そとかいめだか さん コ..
by jojojojou at 21:10
同じの持ってるのですがモ..
by そとかいめだか at 07:52
jojojojou様 ..
by FSH at 16:54
FSHさま すみません..
by jojojojou at 05:57
jojojojou様 ..
by FSH at 18:23
ikenoさん 確かトヨ..
by jojojojou at 13:13
以前の記事
リンク集
ieLink(いえリンク) 
紹介してもらっております。

㈱三和建設
jojojojou邸を建設していただいているハウスメーカーです。

RC-Zでの家づくり
家づくりの参考にさせていただいています。

㈱三協 ECOPINE
お世話になっている太陽光発電専門店です。

RC-Z外断熱での住まいづくり
RC-Zの外断熱工法「本外断」でこだわりの家造りされているブログです。

フォーシーズンズ夙川
jojojojou邸の外構を依頼しております。

Progress プログレス 
キッチンなど設備機器の施主支給から取り付けまで請け負ってくれる頼れるお店です。

The WAY - 家を持つ。
木質系「外断熱」住宅の建築記録から住み心地、家族のふれあい、ガーデニングと充実されていてとても素晴らしいブログです。

RC外断熱の家づくり(建築家と一緒にね!)
本ブログによく来ていただいているポッキーさんのブログです。

部分発注でマイホーム
~目指せエコ住宅~

住宅の「エコ」関して正に宝庫といえる素晴らしいブログです。

1000万円台のローコスト高気密・高断熱住宅って?
蓄熱式基礎暖房!随所にこだわりのデザイン!素晴しく羨ましい家ブログです。
現在は県立地球防衛軍かっぱ部隊隊長で活躍されておられます。

東京で寒冷地仕様の家を建てる(Q値1=エアコン一台ハウスへの挑戦)

東京でQ1住宅にチャレンジされているtoshiohmさんのブログです。
私も導入を検討しているヒートポンプ蓄熱冷暖房を採用されています。
フォロー中のブログ

カテゴリ:暮らし心地( 40 )

夏真っ盛り

b0088521_1252619.jpg
外気温は38℃を突破しています。
[PR]
by jojojojou | 2016-08-07 12:11 | 暮らし心地 | Comments(0)

窓を開けて外気を入れるべきか?

b0088521_1254191.jpg

外気は
26.9℃ 86%
室内は
29.4℃ 60%


この状況は窓を開けて換気すべきか?
b0088521_1255310.jpg
使用していますシチズンのワイヤレス温湿度計には熱中症注意表示機能が有り、
それによりますと気温が高い室内の方が過し易いとのこと。

この場合は窓を開けない方が良いようです。
この熱中症注意表示の根拠になっている指針は
暑さ指数 (WBGT : Wet-Bulb Globe Temperature) と言う指数で、
単位は気温と同じ(℃)、
正式には黒球温度、湿球温度及び乾球温度をもとに算出されます。

詳しくは環境省のHPでご確認ください。

(このワイヤレス温湿度計で表示されるものはあくまで推測値ですので
アバウトな4段階表示しかありません。)

意外に思ったのが、、、、
b0088521_1315989.png
普段一番重要視されている「気温」の影響が注目されているほど高くないということ。

つまりただ単に暑いから危険と言うわけではなく、
感覚だけでは捕らえ辛い「湿度」や、温度計では測るのが難しい周りからの「放射熱」が
より影響しているわけで、、
熱中症で倒れられる方を一人でも減らすため
暑さ指数(WBGT)計測器、警報器がもっと普及、一般化すべきだと思う次第です。
[PR]
by jojojojou | 2016-07-06 11:59 | 暮らし心地 | Comments(0)

今年一番の寒波

b0088521_1442191.jpg

昼過ぎの2時でも外気温度は2℃以下。
[PR]
by jojojojou | 2016-01-24 14:05 | 暮らし心地 | Comments(0)

暖房ON

b0088521_1659891.jpg
昨日10月31日朝の外気温、室温状況
b0088521_1701833.jpg
そして本日11月1日朝の外気温、室温状況。

スタンバイさせていたエコヌクールが昨晩自動稼働して1階の床は温かくなってました。
[PR]
by jojojojou | 2015-11-01 17:02 | 暮らし心地 | Comments(0)

外断熱RCのメリット?

b0088521_21581369.jpgAM7:24
b0088521_21583227.jpgPM14:44
b0088521_21584857.jpgPM21:36
RC外断熱の建物のアドバンテージは
なんと言っても膨大な熱容量の中に住んでいることです。
多少窓を開け外気を入れようが、日中多少日射が入り込んで来ようが
室温の変動は(熱容量が少ない他の工法と比べ)ミニマムに抑え込むことが出来ます。

ただ季節の移り変わりがワンテンポ遅れるのが玉に瑕。
未だ布団は夏の肌掛けですし、リビングの扇風機は稼働中です。
[PR]
by jojojojou | 2015-10-03 22:00 | 暮らし心地 | Comments(0)

来た来た!やっと2階にも温水が来た。

現状のエコヌクールの室温設定は1階、2階共、22℃設定です。
1階は早くから22℃まで室温が低下し床面に温水が供給されているのに、
2階は日射や生活熱の影響からか室温が中々下がらず、
昨晩やっと22℃に到達し床面に温水が供給されだした模様です。
b0088521_1237563.jpg
温水が供給される前の床面温度は21~22℃、
温水が供給された後は24~25℃、
たった3℃程度の違いですが人間の感覚は鋭く居心地がまるで違う様に感じます。
口惜しいことに市の職員が見積もった固定資産税の算出に
1階、2階の全床面積が施工されてある「床暖房」として計上されているはずです。
(恐らく贅沢品と判断され決して安くない金額を、、。)
表面温度が25℃程度の暖房は暖房設備として分類されるのでしょうか?
施工の容易さから便宜上床面に温水チューブを埋め込んでいますが、
仮に壁面に埋め込んでいた場合固定資産税の計算はどのようになるのでしょうか?
一般的な床暖房と躯体に必要な分だけ熱量を入れる躯体暖房は似て非なるものです。
まあ、今となってはすべて遅いのですが、、
躯体冷却も視野に入れるなら壁面にも温冷水チューブを埋め込む方が良かったかもしれません。
[PR]
by jojojojou | 2014-11-20 12:37 | 暮らし心地 | Comments(0)

パッションフルーツの越冬準備

本日22時の温湿度傾向です。

3階子供部屋  25.1℃ / 46 %

2階リビング   26.1℃ / 47 %
2階ランドリー室 23.0℃ / 55 %

1階主寝室   23.9℃ / 48 %
1階玄関   24.0℃ / 48 % 

外気温、室外湿度 19.6℃ / 63 %

まだ2階、3階の室温は未だ高く扇風機は片付けておりませんが、
1階の室温は低くなり夏からの肌掛け布団を片付け、長袖のパジャマに替えました。

また念のため床暖房のエコヌクールのスイッチを入れスタンバイ状態にしました。
深夜時間帯に室温が22℃以下になったときに自動的に運転しだします。

b0088521_2239433.jpg
さて、
昨年越冬できなかった3階バルコニーで水耕栽培しているパッションフルーツ、
今年も朝晩の気温が下がってきたため急激にその葉を落としています。

b0088521_2241227.jpg

今年は1階玄関の熱帯魚の水槽の裏で越冬させることにしました。
ここでは水槽の明かりも当たりますし水槽用のブクブクのエアーも共用できるからです。
b0088521_22451068.jpg

大きく切り込んだ枝にもっと芽が吹けば水槽の後景に丁度いいです。
[PR]
by jojojojou | 2014-10-19 22:50 | 暮らし心地 | Comments(0)

ゴキブリ考察

尾道出張中の我が身に昨日家人から「ゴキブリが出た」とのメールが来ました。
詳しく聞くと、
2階リビングに出没したGに対し息子たちは頼りにならず
家人がハエ蚊用のキンチョールを掛け捲ったそうな、、。
必死な形相でドタバタしている姿が思い浮かび
すまないなーと思いつつちょっとクスッとしてしまいました。

さてこのブログの過去の記事を検索すると建物内でGに遭遇したのは今から5年前に遡ります。

過去記事 本当は顔も見たくない!(2009/09/29)

住宅の高気密化が進んでいるとはいえ奴らの外界からの侵入を完全にブロックすることは
かなり困難と思えます。(なんせ1、2mmの隙間があれば容易に通過するらしい、、。)
大事なのは進入したGを宅内で繁殖させないこと。
それに有効な対策は奴らが身を隠すことが出来るスペースを極力減らすことと思えます。

その点で言えば躯体がモノコック構造の外断熱RCは基本的に有利で
フローリング直貼りの床面や壁紙直貼りの壁面には原則スペースは存在しません。

それから食器棚など家具類を出来るだけ造り付けにすればなお良いです。
造り付け家具は区画ごとの密閉度が高く作られていて
Gに対する耐性が比較的高い構造になっているからです。

週末に帰宅した際にはGに対して唯一脆弱と思われるユニットバスの湯船の裏のスペース
(前回もその部分にGの糞があった)を点検してみたいと思います。

b0088521_1393162.jpg
(お口直しに、、)
左は因島のとある工場の隣のみかん畑に咲いていたみかんの花です。
工場内はみかんの花の甘い香りで満たされておりました。

ITが発達し画像や動画や形が伝達できるようになっても
その香りまで伝えられるようになるには
なお幾つもの技術的ブレイクスルーが必要でしょう。
そんなことを妄想してしまうぐらいみかんの花の香りは驚くほど新鮮でした。
[PR]
by jojojojou | 2014-05-28 13:09 | 暮らし心地 | Comments(0)

今シーズン初積雪

ソチ五輪が開幕した今日、
この冬で初めて雪が積もりました。

b0088521_21324057.jpg
ここ西宮では午前中から雪が雨に変わり積もった雪は忽ち解けてしまいましたが、
嫁の実家のある岡山ではずっと降り積もり10センチぐらい積もったそうな。
[PR]
by jojojojou | 2014-02-08 21:32 | 暮らし心地 | Comments(15)

こういう気候の時こそ蓄熱層

先週は春を思わせる暖かな日が続き、
今週はまた真冬のような寒い日々に逆戻りです。

しかしこういう気温が極端に乱高下する気候状況こそ
宅内に蓄熱層を多く有することの優位性が現れるものです。

b0088521_12585344.jpg
[PR]
by jojojojou | 2014-02-06 12:57 | 暮らし心地 | Comments(4)


検索
最新の記事
転ばぬ先の杖
at 2017-04-26 14:47
2016 - 2017 暖房終了
at 2017-04-18 16:32
ヒエラルキーの崩壊
at 2017-04-12 22:54
餅は餅屋
at 2017-04-03 16:18
DIY失敗
at 2017-04-03 14:45
阿蘇の旅
at 2017-03-21 21:05
次男と作るホワイトデーのお返し
at 2017-03-13 13:37
寝室テレビを買い換える
at 2017-02-28 11:04
都会で無人販売したい!
at 2017-02-18 12:43
美味しいチキンライス
at 2017-01-29 08:48
恐るべし臼杵!お魚食べ放題の店
at 2017-01-22 14:03
二十歳の君へ
at 2017-01-09 15:17
謹賀新年 2017
at 2017-01-04 13:51
電撃白浜への旅
at 2016-12-28 17:28
重曹痛快系
at 2016-12-26 11:02
白と黒のヒレ酒
at 2016-12-13 22:44
クリスマスイルミネーション ..
at 2016-11-26 21:00
風呂場換気扇からの異音
at 2016-11-23 13:17
ものぐさ分隊 玉ネギ苗 スカ..
at 2016-11-14 22:36
今迄の練習の成果が出せるか?
at 2016-11-07 21:31
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
アクセス解析