RC 外断熱 住み心地レポート


一般庶民が建てるRC外断熱住宅
by jojojojou
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
最新のコメント
私はオークションサイトで..
by jojojojou at 13:37
フォグランプリレーは純正..
by g at 18:53
左右フォグランプ~バンパ..
by jojojojou at 09:46
純正スイッチがあれば差し..
by k at 20:13
そとかいめだかさん 私..
by jojojojou at 10:23
古い記事にコメントしちゃ..
by そとかいめだか at 21:34
そとかいめだか さん コ..
by jojojojou at 21:10
同じの持ってるのですがモ..
by そとかいめだか at 07:52
jojojojou様 ..
by FSH at 16:54
FSHさま すみません..
by jojojojou at 05:57
以前の記事
リンク集
ieLink(いえリンク) 
紹介してもらっております。

㈱三和建設
jojojojou邸を建設していただいているハウスメーカーです。

RC-Zでの家づくり
家づくりの参考にさせていただいています。

㈱三協 ECOPINE
お世話になっている太陽光発電専門店です。

RC-Z外断熱での住まいづくり
RC-Zの外断熱工法「本外断」でこだわりの家造りされているブログです。

フォーシーズンズ夙川
jojojojou邸の外構を依頼しております。

Progress プログレス 
キッチンなど設備機器の施主支給から取り付けまで請け負ってくれる頼れるお店です。

The WAY - 家を持つ。
木質系「外断熱」住宅の建築記録から住み心地、家族のふれあい、ガーデニングと充実されていてとても素晴らしいブログです。

RC外断熱の家づくり(建築家と一緒にね!)
本ブログによく来ていただいているポッキーさんのブログです。

部分発注でマイホーム
~目指せエコ住宅~

住宅の「エコ」関して正に宝庫といえる素晴らしいブログです。

1000万円台のローコスト高気密・高断熱住宅って?
蓄熱式基礎暖房!随所にこだわりのデザイン!素晴しく羨ましい家ブログです。
現在は県立地球防衛軍かっぱ部隊隊長で活躍されておられます。

東京で寒冷地仕様の家を建てる(Q値1=エアコン一台ハウスへの挑戦)

東京でQ1住宅にチャレンジされているtoshiohmさんのブログです。
私も導入を検討しているヒートポンプ蓄熱冷暖房を採用されています。
フォロー中のブログ

カテゴリ:建築中に発生した疑問や問題( 3 )

エアコン設置のコツ

エアコン設置で気付いた事を書きます。(つまり失敗した事です。)

 ①室内の冷媒管の引き回しは見苦しく高くつく。b0088521_22205044.jpg
1階寝室のエアコンです。
貫通スリーブを丁度部屋の隅の部分に持って来れたらエアコンの側面から直にパイプが入り綺麗に収まったのですが、RC躯体強度を確保するため貫通スリーブは角には通せず約30センチの室内配管が出来てしまいました。
設計上、向かって左側の壁面にエアコンを設置するのが(室内配管が出来ず)正解です。
現状はサラウンドスピーカー端子が在り設置不能なんです、、。


 ②躯体打設時には貫通スリーブ位置もチェックすべし。
b0088521_22342296.jpg
2階リビング、ダイニングのエアコンです。
貫通スリーブ位置がほんの少し低く、左の窓に掛って室内配管無しではエアコン設置不可です。
躯体打設時に気付いていれば防げたポカミスです。


 ③室外配管は目立たない所に通す。b0088521_22415296.jpg
3階エアコン用室外配管です。
思いっきり目だつ所に来てしまいました。
室内の配置上これはやむを得ないことである程度覚悟していました。
しかし化粧カバーの質感はもうちょっと良いのが出てこないものでしょうか?

なお、エアコン本体は2006年モデルを価格comで安く仕入れ取り付けはカナメデンカサービスに依頼しました。
難工事も見事にこなす素晴しい技量でした。
[PR]
by jojojojou | 2007-04-09 22:15 | 建築中に発生した疑問や問題 | Comments(0)

内装塗装のヒビ割れ

内装の塗装面に多数の微細な割れ(ヘヤークラック)があることに気付きました。
ほとんどが入り隅の境界線で発生しています。使用した塗料(デュブロン)の代理店イケダコーポレーションの方に来ていただき説明を受けました。b0088521_1165041.jpg
入り隅の部分は紙製クロスのオガファーザーの伸縮を受け止めるため弾性のあるコークボンドを使用していてそれが悪さをしているのかも?とのことでした。
とりあえず補修していただきますが、たぶんある程度のクラックは大目に見る必要があるのかも知れません。
[PR]
by jojojojou | 2007-03-24 23:16 | 建築中に発生した疑問や問題 | Comments(0)

発生した問題

 問題その① 2階リビング北面の大窓の高さが高く殆んど天井高さいっぱいのためカーテンレールを取り付けるスペースがない。
A監督に相談したところ天井部の捨て張りしている断熱材(厚さ約50mm)をはつり取りカーテンボックスを埋め込んでいただけるようにないました。(下写真は断熱材のはつり作業の途中)b0088521_051888.jpg
追加工事費を出来るだけ最小限(約4万円)に抑えていただいたご厚意からはつり作業はA監督自ら作業していただいている模様です。
本当に頭が下がります。ありがとうございます。

 問題その② 1階トイレドアの開く方向が悪く開いたとき玄関から丸見え。(下写真、半開きのドアが1階トイレドアで正面が玄関ホール)b0088521_019186.jpg
私は打ち合わせの席でこうならないようにドアの開き方を逆でお願いしたつもりでいましたが、議事録にもそのことは残っておらず、、、「言った、言ってない」の空しい議論の末、現状のドアをそのまま使用して反対開きに改造することで決着しました。
家を造る議論は建設的で楽しいですが、こういう議論は心が荒廃します。

 問題その③ 玄関ポーチ天井に金属製の軒天が納まるものと楽しみにしていたのですが、見積もりには盛り込まれておらず現場にも伝わっていなかった。
これも打ち合わせの席で依頼して議事録には「検討する」と書いてありますがその後 梨のつぶて。私は返事が無いから「検討して」採用してくれているものと思っていたのですが、工務店サイドは「検討した」けれどその後要求されなかったので見積もりに入れなかったのでしょう。
[PR]
by jojojojou | 2007-03-08 23:50 | 建築中に発生した疑問や問題 | Comments(0)


検索
最新の記事
自宅をWi-Fiで塗りつぶそう
at 2017-07-09 23:15
タマリュウが大変なことに、、
at 2017-07-01 11:47
外断熱は何のため?
at 2017-06-15 13:08
もうあかん!
at 2017-05-29 18:36
ゴールドクレストとタマリュウ
at 2017-05-08 14:06
転ばぬ先の杖
at 2017-04-26 14:47
2016 - 2017 暖房終了
at 2017-04-18 16:32
ヒエラルキーの崩壊
at 2017-04-12 22:54
餅は餅屋
at 2017-04-03 16:18
DIY失敗
at 2017-04-03 14:45
阿蘇の旅
at 2017-03-21 21:05
次男と作るホワイトデーのお返し
at 2017-03-13 13:37
寝室テレビを買い換える
at 2017-02-28 11:04
都会で無人販売したい!
at 2017-02-18 12:43
美味しいチキンライス
at 2017-01-29 08:48
恐るべし臼杵!お魚食べ放題の店
at 2017-01-22 14:03
二十歳の君へ
at 2017-01-09 15:17
謹賀新年 2017
at 2017-01-04 13:51
電撃白浜への旅
at 2016-12-28 17:28
重曹痛快系
at 2016-12-26 11:02
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
アクセス解析