RC 外断熱 住み心地レポート


一般庶民が建てるRC外断熱住宅
by jojojojou
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
最新のコメント
左右フォグランプ~バンパ..
by jojojojou at 09:46
純正スイッチがあれば差し..
by k at 20:13
そとかいめだかさん 私..
by jojojojou at 10:23
古い記事にコメントしちゃ..
by そとかいめだか at 21:34
そとかいめだか さん コ..
by jojojojou at 21:10
同じの持ってるのですがモ..
by そとかいめだか at 07:52
jojojojou様 ..
by FSH at 16:54
FSHさま すみません..
by jojojojou at 05:57
jojojojou様 ..
by FSH at 18:23
ikenoさん 確かトヨ..
by jojojojou at 13:13
以前の記事
リンク集
ieLink(いえリンク) 
紹介してもらっております。

㈱三和建設
jojojojou邸を建設していただいているハウスメーカーです。

RC-Zでの家づくり
家づくりの参考にさせていただいています。

㈱三協 ECOPINE
お世話になっている太陽光発電専門店です。

RC-Z外断熱での住まいづくり
RC-Zの外断熱工法「本外断」でこだわりの家造りされているブログです。

フォーシーズンズ夙川
jojojojou邸の外構を依頼しております。

Progress プログレス 
キッチンなど設備機器の施主支給から取り付けまで請け負ってくれる頼れるお店です。

The WAY - 家を持つ。
木質系「外断熱」住宅の建築記録から住み心地、家族のふれあい、ガーデニングと充実されていてとても素晴らしいブログです。

RC外断熱の家づくり(建築家と一緒にね!)
本ブログによく来ていただいているポッキーさんのブログです。

部分発注でマイホーム
~目指せエコ住宅~

住宅の「エコ」関して正に宝庫といえる素晴らしいブログです。

1000万円台のローコスト高気密・高断熱住宅って?
蓄熱式基礎暖房!随所にこだわりのデザイン!素晴しく羨ましい家ブログです。
現在は県立地球防衛軍かっぱ部隊隊長で活躍されておられます。

東京で寒冷地仕様の家を建てる(Q値1=エアコン一台ハウスへの挑戦)

東京でQ1住宅にチャレンジされているtoshiohmさんのブログです。
私も導入を検討しているヒートポンプ蓄熱冷暖房を採用されています。
フォロー中のブログ

カテゴリ:ムルデカさん( 13 )

第3回オフ会

大分県別府に昨春竣工したムルデカさん宅に再びお邪魔しました。
1回目は建築中に、2回目は完成後真夏に、そして今回は冬の大寒の時期に、
1回目にお会いしたムルデカさん宅を設計監査されたK先生とご一緒させてもらっての再訪です。

ところが残念な(?)ことにお邪魔した先週末は季節外れの陽気で、
ムルデカさん宅の桁外れな断熱性能を体感することは難しかったのですが、、
逆に日射や外気温の上昇による熱量授受関係が大きく変化した状況に於いても
室内温度に殆ど影響が及ばない外断熱RCの優れた蓄熱性を体感できました。

b0088521_11551912.jpg
そして私に課せられたミッション「百葉箱の設置」も玄関の横の一番目立つところに設置され任務完了です。

夕食は近所のお寿司屋でフグ料理のフルコースを頂きました。
再会に感激して料理の写真を撮ることを失念してしまいお見せすることは出来ないのですが、
テッサは脂が乗り薄ら琥珀色の艶々でモッチリとした食感だけでなく深い味わいも楽しめます。
夏に頂いた城下カレイや関サバのような全国的なブランド魚にはまだなっていませんが、
それらメジャーブランドに勝るとも劣らない美味しい身を持つフグでした。

b0088521_12165051.jpg
夕食後はムルデカさん宅に戻って夜遅くまで外断熱談義です。
このように楽しい時間が持てるのもムルデカさんとK先生の人徳のお陰です。
いやー本当に楽しかった!
 <関連記事>
 究極の家」改め「宇宙一の家 (2012/12/23)
 家を建てるなら設計士を通してに限る (2012/12/24)
 まるで、宝石のような、、、(オフ会1日目) (2013/7/30)
  <温泉道> まるで、地獄のような、、、(オフ会2日目 (2013/7/31)
[PR]
by jojojojou | 2014-01-29 11:58 | ムルデカさん | Comments(12)

まるで、宝石のような、、、(オフ会1日目)

ムルデカさんのご好意で新築されたご自宅に呼んでいただきました。

今年の4月に竣工されたご自宅はもちろん外断熱RC。

しかも住宅性能ではパッシブハウスの規格を軽々超えているそうです。
(設計された建築家のK先生曰く「ダブルパッシブ性能」とのこと)
b0088521_12201057.jpg躯体打ち込み前に一度お邪魔しているのですが、その時に比べ建物の大きさが1.5倍ぐらい大きくなった外観の印象です。
実際、壁面には300ミリ厚、天井面には500ミリ厚の断熱材が貼られ、巨大なダブルルーフが追加されたからでしょう。
b0088521_12332921.jpg南面開口部には日射を防ぐスクリーンが付けられています。
ダブルルーフで防御されているとはいえ朝方や夕方の日射対策でしょうか?
ちなみに建物左側にある断熱材が巻かれたエコキュートタンクは弊ブログの影響だそうです。(スミマセン)
b0088521_12445598.jpg

断熱材厚さが判るショット。
堀の深い開口部で白い建物に重厚な感じを与えています。
サッシは3重ガラスの樹脂サッシ。
b0088521_1252654.jpg
建物内部は引き戸が多用され非常に開放的な間取りになっています。
建具も内部造作品も殆ど専用設計で建築家が造る家の完成度には改めて羨ましく思ってしまいます。
b0088521_131152.jpg
床面には躯体との熱授受性能を重視され畳の部屋以外タイルが施工されております。
冬には日射熱を効率良く吸収し無暖房住宅として暮らせそうです。

b0088521_13121438.jpg
建物内の熱源は僅か6畳用のエアコン1台のみ。
盛夏の現在でも1日24時間で室温の変動は0.4、5℃以内。
エアコンは深夜時間帯にだけ稼動させているそうです。
このまま夏を乗り切ってしまうのではないでしょうか?
b0088521_1321421.jpg
その晩は土地の名産「城下カレイ」と「関アジ」を肴に盛り上がりました。
このカレイの刺身はまるで宝石のように貴重で上品な旨さでした。

ムルデカさんとの外断熱談義はこれで2回目ですが、
いつも楽しく本当に美味しいお酒でついつい飲み過ぎてしまいます。

案の定次の日は地獄でした。(つづく)
[PR]
by jojojojou | 2013-07-30 12:32 | ムルデカさん | Comments(2)

ムルデカさん宅の玄関ドア

ムルデカさん宅の高性能さが窺える写真が届きました。

b0088521_1333333.jpg

見たところ普通の玄関ドアを
室内側から撮った写真なんですが、、
b0088521_13363850.jpg

しかし次の写真で更に内側に
壁内に収納されていた引き戸の
内ドアがある事が分かります。
b0088521_13403357.jpg

この引き戸の内ドアの内部には
厚さ30mmのフェノールフォームが
組み込まれているとのことです。

開口部の断熱性能を引き上げる
内戸で使わないときには壁内に
収納できるのがミソです。

実はこのアイデアには私もほんのちょっと
関わらせていただきました。


これ程まで質感が高く使い勝手が良さそうに出来上がったのには
ムルデカさんの断熱性への飽くなき情熱とそれに応えた設計士さんと職人さんの
並々ならぬ努力が合わさって初めて成し得たことなのでしょう。
[PR]
by jojojojou | 2013-04-11 13:42 | ムルデカさん | Comments(4)

祝!ムルデカさん宅竣工!

b0088521_1033453.jpg
恐らく計算ずくでしょう
バックの山に映えるように、
しかし違和感が全くありません。
あくまでシンプルな白亜の建物に
ダブルルーフの金属感、
デッキの木質感。
個人宅ではなくちょっとした美術館のような佇まいです。
しかしこの建物の凄い所はそれだけではありません。
施主のムルデカさんが妥協を許さず、考ええる高断熱化のすべてを施行した
究極の高性能外断熱RC住宅なんです。
[PR]
by jojojojou | 2013-04-01 10:33 | ムルデカさん | Comments(0)

ムルデカさん宅続報 ~ 断熱材貼り終わりか?

ムルデカさん宅の外断熱工事が佳境を迎えているようです。
b0088521_13301586.jpg
断熱材のEPSボードが躯体に取り付けられているようです。
開口部のエッジ部分には補強の為にメッシュ材が追加されています。(右上写真)


b0088521_13435439.jpg





驚かされるのはその屋根部分の断熱材厚さです。
なんと500mm!
もう「ボード」と言う領域を超えて「EPSの塊」!

また物理的に別躯体のダブルルーフ構造なので断熱材の性能をフルに引き出せます。
屋根面の日射による影響はゼロ。

今はEPS母材の真白な建物ですが、
最終的にこの上にフィニッシュコート(透湿樹脂モルタル)が塗布され印象がガラっと変わるはずです。
ムルデカさんはどんな色をチョイスされたのでしょうか??
[PR]
by jojojojou | 2013-03-11 13:46 | ムルデカさん | Comments(9)

ムルデカさん宅続報~外断熱パネル工事始まる

ムルデカさんから外断熱パネル施工の写真が届きました。
右側の写真は厚みが300ミリということを表している写真でしょうか?
b0088521_21153828.jpg

ただ躯体に接着させる樹脂モルタルらしきものは写ってないため
まだ本格的には工事は始まっていないのかもしれません。

[PR]
by jojojojou | 2013-02-23 21:27 | ムルデカさん | Comments(4)

続ムルデカさんからの便り

ムルデカさん宅の工事が順調に進んでいるようです。
b0088521_1315931.jpg

「機能美」と言いましょうか、、

性能を求めたダブルルーフがデザイン的にもかなりのウエートを占めていることに気付かされます。
[PR]
by jojojojou | 2013-02-12 13:06 | ムルデカさん | Comments(10)

ムルデカさんからの便り

b0088521_20485324.jpg
「一打入魂!!」

建築中のムルデカさん宅の躯体が打ち上がったそうです。
RCに携わられておられる方々の仕事への達成感や充実感がここで花開く瞬間
ムルデカさんや設計士のK先生、施工された職人さんの方々の「情熱の結晶」だと思います。

ただこの充実感にいつまでも浸っている事も出来ません。
完成までこれからが目まぐるしく早いですよ。
ラストスパート頑張ってください!!
[PR]
by jojojojou | 2013-02-03 21:06 | ムルデカさん | Comments(0)

別府の温泉

まず行ったのが「いちのいで会館」

b0088521_23351512.jpg

プールのような露天風呂のお湯はコバルトブルーです。

だんご汁も美味かった。



次に連れて行ってもらったのが歴史があり別府のシンボル的存在の「竹瓦温泉」

b0088521_2347644.jpg

歴史的遺産と掛け流し温泉をたった100円で利用できるのは驚きです。


最後に行ったのが明礬温泉「別府温泉保養ランド」(下写真はHPからお借りしました)
b0088521_23554078.jpg

ここは凄かった。
屋内の泥湯は正に焼き物で使う上薬のようで、ムルデカさん曰く20分以上浸かっていると効能が強すぎて必ず湯あたりするとのこと。
外の露天の泥湯は屋内のに比べると泥がサラリといて纏わりつかずゆっくり入れます。
そしてここの露天は広大でかつ山や森の木々を見渡すことができ本当に気持ちがいい。

ただ露天ゾーンのほとんどが基本混浴の為一種異様な緊張感を感じてしまいます。

蚤の心臓の私はそれに耐えられずそそくさと出てしまいましたが、、。
[PR]
by jojojojou | 2012-12-26 23:55 | ムルデカさん | Comments(0)

オフ会の意義

ムルデカさんとはこのブログのかなり初期のころからのお付き合いです。

ある時には外断熱RCへの思いを熱く語り合ってモチベーションを引き上げていただいたり、
また更新が滞り、煮詰まったときにも温かいコメントを入れていただき
ブログ継続放棄の危機に何回も救っていただいておりました。

ですから今回初めてお会いできるのが不思議な感じがするほどでした。

そしてどんな方だろうとドキドキしながらお会いした時、
ムルデカさん本人から「観てくれ」とDVDを手渡されました。

b0088521_13203361.jpg

ムルデカさんのハンドルネームの由来となった映画「ムルデカ」のDVDとパンフです。


ムルデカとはインドネシア語で「独立」を意味し、
映画の内容は第2次世界大戦で日本が敗戦後も自らインドネシアに残り同国独立に尽力した多くの日本人の物語です。

映画に一貫して流れる「独立心」や「自立心」の大事さ、美しさはムルデカさんの性格をものの見事に現していますし、
またこのブログのサブテーマの一つの「エコ」する事はすなわち「自立する事」という内容とも重なります。
加えて言いますと私も20代の時に前職でインドネシアに1年ほど赴任していましたので、
奮闘する青年将校に自分を投影して観ておりました。

ムルデカさんとの繋がりは単に外断熱RCだけではないような気がしてしまいました。
[PR]
by jojojojou | 2012-12-25 13:25 | ムルデカさん | Comments(8)


検索
最新の記事
転ばぬ先の杖
at 2017-04-26 14:47
2016 - 2017 暖房終了
at 2017-04-18 16:32
ヒエラルキーの崩壊
at 2017-04-12 22:54
餅は餅屋
at 2017-04-03 16:18
DIY失敗
at 2017-04-03 14:45
阿蘇の旅
at 2017-03-21 21:05
次男と作るホワイトデーのお返し
at 2017-03-13 13:37
寝室テレビを買い換える
at 2017-02-28 11:04
都会で無人販売したい!
at 2017-02-18 12:43
美味しいチキンライス
at 2017-01-29 08:48
恐るべし臼杵!お魚食べ放題の店
at 2017-01-22 14:03
二十歳の君へ
at 2017-01-09 15:17
謹賀新年 2017
at 2017-01-04 13:51
電撃白浜への旅
at 2016-12-28 17:28
重曹痛快系
at 2016-12-26 11:02
白と黒のヒレ酒
at 2016-12-13 22:44
クリスマスイルミネーション ..
at 2016-11-26 21:00
風呂場換気扇からの異音
at 2016-11-23 13:17
ものぐさ分隊 玉ネギ苗 スカ..
at 2016-11-14 22:36
今迄の練習の成果が出せるか?
at 2016-11-07 21:31
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
アクセス解析