RC 外断熱 住み心地レポート


一般庶民が建てるRC外断熱住宅
by jojojojou
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
最新のコメント
私はオークションサイトで..
by jojojojou at 13:37
フォグランプリレーは純正..
by g at 18:53
左右フォグランプ~バンパ..
by jojojojou at 09:46
純正スイッチがあれば差し..
by k at 20:13
そとかいめだかさん 私..
by jojojojou at 10:23
古い記事にコメントしちゃ..
by そとかいめだか at 21:34
そとかいめだか さん コ..
by jojojojou at 21:10
同じの持ってるのですがモ..
by そとかいめだか at 07:52
jojojojou様 ..
by FSH at 16:54
FSHさま すみません..
by jojojojou at 05:57
以前の記事
リンク集
ieLink(いえリンク) 
紹介してもらっております。

㈱三和建設
jojojojou邸を建設していただいているハウスメーカーです。

RC-Zでの家づくり
家づくりの参考にさせていただいています。

㈱三協 ECOPINE
お世話になっている太陽光発電専門店です。

RC-Z外断熱での住まいづくり
RC-Zの外断熱工法「本外断」でこだわりの家造りされているブログです。

フォーシーズンズ夙川
jojojojou邸の外構を依頼しております。

Progress プログレス 
キッチンなど設備機器の施主支給から取り付けまで請け負ってくれる頼れるお店です。

The WAY - 家を持つ。
木質系「外断熱」住宅の建築記録から住み心地、家族のふれあい、ガーデニングと充実されていてとても素晴らしいブログです。

RC外断熱の家づくり(建築家と一緒にね!)
本ブログによく来ていただいているポッキーさんのブログです。

部分発注でマイホーム
~目指せエコ住宅~

住宅の「エコ」関して正に宝庫といえる素晴らしいブログです。

1000万円台のローコスト高気密・高断熱住宅って?
蓄熱式基礎暖房!随所にこだわりのデザイン!素晴しく羨ましい家ブログです。
現在は県立地球防衛軍かっぱ部隊隊長で活躍されておられます。

東京で寒冷地仕様の家を建てる(Q値1=エアコン一台ハウスへの挑戦)

東京でQ1住宅にチャレンジされているtoshiohmさんのブログです。
私も導入を検討しているヒートポンプ蓄熱冷暖房を採用されています。
フォロー中のブログ

カテゴリ:旅( 12 )

阿蘇の旅

出張で使っているフェリーさんふらわあのポイントが貯まり、
家族分の片道チケットがゲットできたため
この3連休に行ったこのの無い阿蘇に行ってきました。
b0088521_2041201.jpg

まだ開通していない道路が残っていたり、一部工事中の施設も多く、
昨年4月に在った地震の傷跡が残ってますが、
そのお蔭?で外国の方の観光ルートから外れた感じで
宿も割と取りやすく観光スポットも比較的空いていました。
南阿蘇のホテルに1泊、阿蘇市内牧温泉のホテルに1泊と2泊しましたが
どちらのホテルもスタッフの方々が笑顔で生き生きされていて
熊本を応援するつもりで旅行したのが逆に元気を戴く旅になりました。
[PR]
by jojojojou | 2017-03-21 21:05 | | Comments(0)

電撃白浜への旅

年末に不意に家族4人の予定が合い旅行に行くことに。

b0088521_17262875.jpg
近場で検索すると普段は1泊20k程する白浜のリゾートホテルがじゃらんで9980円!


b0088521_17271549.jpg
ハイクラスはいいですねー!
ビィッフェも空いていて気持ちよく食事できます。


b0088521_17274280.jpg
しかし食べ放題と言ってもいつも質素でなければ、、。

(ウソです。
実はこの写真は朝食の3クール目お腹一杯の状況です。)


b0088521_1727597.jpg
寒かったですが良い旅でした。
[PR]
by jojojojou | 2016-12-28 17:28 | | Comments(0)

神々が宿る神話の里、宮崎高千穂

b0088521_190054.jpg

天照大御神がお隠れになった天岩戸をお祀りしている天岩戸神社。

神主さんに祓い清めていただき実際の岩戸跡を川の対岸から拝観できます。

b0088521_18573078.jpg


天岩戸神社から渓流沿いの小道を約10分、

b0088521_18583364.jpg

お隠れになった天照大御神を如何にして出そうかと神々が相談したと言われる天安河原(あまのやすがわら)。

b0088521_18551139.jpg

天照大御神の子孫で初代天皇の神武天皇が高天原の高度な稲作技術を広く日本各地に伝承されたとのことでした。

b0088521_1859366.jpg
高千穂牛。
[PR]
by jojojojou | 2016-07-25 20:16 | | Comments(0)

天空の城

b0088521_22483664.jpg缶コーヒーのTVコマーシャルに感化され来てみましたが、
本当に雲の上に立って歩けそう!
とても日本とは思えません。
雲海に浮かぶ城、
日本のマチュペチュ!
天空の城、
竹田城、
来て良かった、、。

b0088521_22531340.jpg

ああ、これはトイレの前に掲げられた看板でした。
b0088521_22583361.jpg
昼間の竹田城は雲海も無く、天守閣も何もない山城跡でした。

しかし、山上の広大なスペースに石垣で築かれた構造物は無国籍で圧倒的な存在感があります。
来て良かった。
[PR]
by jojojojou | 2016-03-21 23:05 | | Comments(0)

年末鹿児島旅行

b0088521_939980.jpg
年末の家族旅行に北陸へカニ1泊ツアーを画策していたのですが、
神戸から飛んでるLCCを利用すると2泊にしても鹿児島への旅の方が安い。
カニ対黒豚は黒豚の勝ち。
b0088521_9442251.jpg
あんまり気温は変わらないはずなのに何か暖かいような、、。

出口から徒歩でレンタカー営業所へ移動。
車の説明をしてくれるおじさんの言っていることの半分は聞き取れない、、、
ああ、鹿児島に来たんだ。
b0088521_9584073.jpg
砂蒸しの指宿で1泊。
2日目は鹿児島市街地と桜島観光をして霧島で1泊。
3日目は霧島観光と温泉三昧。

鹿児島県は「本物」をキーワードに観光キャンペーンをやってますが、
歴史と風景、黒豚にイモ焼酎、それに温泉と心温まるおもてなしの気持ち、、、
すべて別格の「本物」でした。
[PR]
by jojojojou | 2015-12-30 09:58 | | Comments(0)

シルバーウイークの旅行

久しぶりの家族旅行。

b0088521_16505790.jpg
1日目は鳴門。
b0088521_1755396.jpg

2日目は金毘羅さん
ホテルも取りにくく、行き帰りの高速道路も渋滞、
しかし良いリフレッシュになりました。
[PR]
by jojojojou | 2015-09-23 17:11 | | Comments(0)

次男と三陸2人旅 その4(完)

b0088521_17145417.jpg

南三陸町
復興市場
キラキラうに丼
b0088521_17155288.jpg

マリンゲート塩竃
うにイクラ丼

b0088521_17171698.jpg


仙台
旨味太助
牛タン定食
[PR]
by jojojojou | 2014-07-31 17:17 | | Comments(0)

次男と三陸2人旅 その3

旅の最終日は仙台観光です。

b0088521_13392279.jpg
仙台の街は今の季節七夕一色!
(ウソです。
有名な七夕祭りは8月初旬で今は駅の端っこに唯一飾って有りました。)

この街で一番に気付いたのがその緑の多さです。

b0088521_1344982.jpgケヤキ並木は鬱蒼としていてジャングルの様。
それからお城の方には豊かな森があったり川で鮎釣りしている人がいたりこの大都会が豊かな自然に隣接しているのが理解できました。

あと感じたのは街は活気で満ち溢れていること。

b0088521_13462553.jpgもうすぐ東西に走る地下鉄新線が開通するということで街全体が希望に沸き立っているのか、
昨年の楽天優勝や今年の羽生選手の金メダルパレードの余韻が残っているのか?
今この街は日本のどこよりも好景気だと感じれました。

さて、観光には巡回観光バス「るーぷる仙台」の1日乗車券を利用しました。
b0088521_1417735.jpg
すごく混んでて運転手の運転も少し荒く「これは失敗したかな?」と思っていたのですが、

アドリブで入る運転手さんの観光案内が聞いていて面白く「これはこれでいいかも」と思ってしまいました。
運転手さん曰く、宮城県民に今一番言ってはならないタブーの言葉とは、、

「やっぱ、マー君が抜けたらダメだよね、楽天」

(私が言ったのではありません、運転手さんがそう言ったのです。)
[PR]
by jojojojou | 2014-07-30 13:43 | | Comments(0)

次男と三陸2人旅 その2

三陸の旅2日目は石巻まで南下しました。
石巻にある石ノ森萬画館。

サイボーグ009はもちろん仮面ライダーシリーズ、ゴレンジャー、キカイダー、ロボコン、猿飛びエッちゃんなどなど私の年代がリアル世代で思わず見入ってしまいました。

b0088521_12174585.jpg単純な勧善懲悪ではありません。
描かれているヒーローの多くはどこか弱さを併せ持ち正義とは何かと悩みまた助け合いながら戦っていきます。
009をまた見たくなりました。
息子には世代的に接点があまり無く退屈そうでしたが、、。


次に行ったのが日本三景の一つ松島。
b0088521_133323.jpg
津波の被害が松島が比較的少なかったのは島々が自然の波消しブロックテトラポットになって津波のエネルギーをある程度吸収したからだそうです。


あまり知られていませんが松島を巡る遊覧船が発着する港が松島とお隣の塩釜です。
車で行く場合知名度が高く古い町並みの松島は常に道は渋滞し駐車場の確保も大変ですが、
塩釜は土地が開けていて渋滞は無く、港に隣接する観光施設「マリンゲート塩竃」は駐車場も広く
また中のレストランは魚市場に隣接していて値段も質もびっくりするぐらいお値打ちです。
(レストランで食事をすると駐車場2時間無料券がもらえる。)
塩釜発、松島行きの遊覧船に乗れば松島にある他の観光地にも行けますし
(塩釜発の遊覧船は知名度が低く空いていてよりゆったり観光できます。)
塩釜にはJR仙石線で戻って来れます。
松島観光は塩釜がお勧めです。(要らぬ情報でした。)
b0088521_13241630.jpg

[PR]
by jojojojou | 2014-07-29 07:43 | | Comments(0)

次男と三陸2人旅 その1

受験を控える長男と妻を家に残し、
次男と共に三陸から仙台を巡る旅に出ました。

b0088521_7482624.jpg

普段四六時中スマホを弄っている次男が、災害の厳しい現実に接して少しでもこれからの生き方が変わればと連れて来ました。

南三陸町旧防災庁舎
b0088521_7485659.jpg
最後まで防災放送で避難を呼びかけた職員の方が大勢お亡くなりになったこと、

私が伝えて息子にどれだけ響いているのでしょうか?

陸前高田では語り部の方にガイドをお願いして
一緒に被災地を廻っていただきました。
b0088521_7491344.jpg
生で聞く生死を分けた判断、
津波の残酷な光景、
昔あった普段の街の姿、
避難生活の不便さ、
そしてやっと本格的に動き出した大規模な復興工事と未来の街の姿。

終始無言で聞いていた息子は復興した後のこの街にまた来て見てみたいそうです。
ガイドをお願いして良かった。
b0088521_7493322.jpg
津波で流されてしまった豊かな松林を再び復活させるため、
その松の子孫を今、別の場所で育てているそうな、、。

最後に訪れた奇跡の一本松の背後には立派に育った松林が確かに見えた気がしました。


[PR]
by jojojojou | 2014-07-28 07:49 | | Comments(0)


検索
最新の記事
生物テロの攻撃を受ける その後
at 2017-10-07 16:14
生物テロの攻撃を受ける
at 2017-10-06 13:14
次は中国
at 2017-09-20 21:47
もしフィリピンに生まれていたら?
at 2017-09-04 17:30
8月最後の日、躯体冷却終了
at 2017-08-31 13:16
パンガシウスの蒲焼
at 2017-08-03 13:46
黄色い繋がり
at 2017-07-25 23:07
自宅をWi-Fiで塗りつぶそう
at 2017-07-09 23:15
タマリュウが大変なことに、、
at 2017-07-01 11:47
外断熱は何のため?
at 2017-06-15 13:08
もうあかん!
at 2017-05-29 18:36
ゴールドクレストとタマリュウ
at 2017-05-08 14:06
転ばぬ先の杖
at 2017-04-26 14:47
2016 - 2017 暖房終了
at 2017-04-18 16:32
ヒエラルキーの崩壊
at 2017-04-12 22:54
餅は餅屋
at 2017-04-03 16:18
DIY失敗
at 2017-04-03 14:45
阿蘇の旅
at 2017-03-21 21:05
次男と作るホワイトデーのお返し
at 2017-03-13 13:37
寝室テレビを買い換える
at 2017-02-28 11:04
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
アクセス解析