RC 外断熱 住み心地レポート


一般庶民が建てるRC外断熱住宅
by jojojojou
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
最新のコメント
私はオークションサイトで..
by jojojojou at 13:37
フォグランプリレーは純正..
by g at 18:53
左右フォグランプ~バンパ..
by jojojojou at 09:46
純正スイッチがあれば差し..
by k at 20:13
そとかいめだかさん 私..
by jojojojou at 10:23
古い記事にコメントしちゃ..
by そとかいめだか at 21:34
そとかいめだか さん コ..
by jojojojou at 21:10
同じの持ってるのですがモ..
by そとかいめだか at 07:52
jojojojou様 ..
by FSH at 16:54
FSHさま すみません..
by jojojojou at 05:57
以前の記事
リンク集
ieLink(いえリンク) 
紹介してもらっております。

㈱三和建設
jojojojou邸を建設していただいているハウスメーカーです。

RC-Zでの家づくり
家づくりの参考にさせていただいています。

㈱三協 ECOPINE
お世話になっている太陽光発電専門店です。

RC-Z外断熱での住まいづくり
RC-Zの外断熱工法「本外断」でこだわりの家造りされているブログです。

フォーシーズンズ夙川
jojojojou邸の外構を依頼しております。

Progress プログレス 
キッチンなど設備機器の施主支給から取り付けまで請け負ってくれる頼れるお店です。

The WAY - 家を持つ。
木質系「外断熱」住宅の建築記録から住み心地、家族のふれあい、ガーデニングと充実されていてとても素晴らしいブログです。

RC外断熱の家づくり(建築家と一緒にね!)
本ブログによく来ていただいているポッキーさんのブログです。

部分発注でマイホーム
~目指せエコ住宅~

住宅の「エコ」関して正に宝庫といえる素晴らしいブログです。

1000万円台のローコスト高気密・高断熱住宅って?
蓄熱式基礎暖房!随所にこだわりのデザイン!素晴しく羨ましい家ブログです。
現在は県立地球防衛軍かっぱ部隊隊長で活躍されておられます。

東京で寒冷地仕様の家を建てる(Q値1=エアコン一台ハウスへの挑戦)

東京でQ1住宅にチャレンジされているtoshiohmさんのブログです。
私も導入を検討しているヒートポンプ蓄熱冷暖房を採用されています。
フォロー中のブログ

カテゴリ:その他( 99 )

列車とお客様とが接触

昨日三ノ宮から帰宅するのにちょうど来た快速電車に
珍しく座れた。
しかし先に出発するはずの隣のホームに止まっている新快速もいつ迄経っても発車しない。
ちょっと車内がざわつき出した頃ホームの放送と車掌からのアナウンスで西宮駅で何かトラブルが発生して発車が遅れるとのこと。
その時の説明では「西宮駅のホームで列車とお客様とが接触した影響で、、」って言うから

ホームを歩いている人の手が発車し掛けの電車に当った程度のことかな?
これはちょっと待てばすぐに正常ダイヤに戻るやろうとタカを括りそのまま座席に座って発車を待っておりました。
実際暫くたったら電車は発車して途中の六甲道駅まで運行されやれやれと思っていたらそこでまた運行停止に。
結局自宅がある西ノ宮駅に到着したのはそれから1時間後の8時40分頃過ぎ、
b0088521_08424026.jpg
「お客様と列車が接触」っていう表現は事故の程度がイメージできません。

[PR]
by jojojojou | 2017-12-12 08:14 | その他 | Comments(0)

宝くじ買う

b0088521_16374037.jpg
今日は年に一度の胃カメラ検診の日、
検診を終えふらふらと大阪駅へと向かう途中
何やら騒がしい。
どうやら年末ジャンボ宝くじが今日から発売らしい。
b0088521_16495735.jpg
釣られてバラ10枚買ってしまった(-_-;)
こういう類は無駄な公共事業の財源に寄付してるようなもん
その3千円でいきなりステーキ食った方が精神衛生上ずっと良いのは分かっていますが、、
ひょっとして来年の1月半ば以降このブログの更新が突然一切途絶えたら
もしかしたら10億円を手にしている証拠かも???
バラやからそれはないか、連番にすりゃ良かった、、(当らんっちゅうのに!怒)

[PR]
by jojojojou | 2017-11-27 16:36 | その他 | Comments(0)

台風21号の爪痕

b0088521_22301693.jpg

朝起きると昨晩の暴風で家の前の街路樹が倒れていました。
b0088521_22313332.jpg

あと我が家の3階ルーフバルコニーのムベを支える支柱が折れてしまっていました。
[PR]
by jojojojou | 2017-10-23 22:32 | その他 | Comments(0)

次は中国

b0088521_2113542.jpg
今回の出張は中国福建省福州にある造船所。

成田空港からのフライトだったため富士山が良く見えました。
b0088521_211726.jpg
先に行ったフィリピンとは正反対。
言うなればインフラの洪水。
大田舎の筈なのに忽然と現れたオフィス街に滞在していた5つ星ホテル。
周りのマンションや商店は殆ど空き家です。
今の中国はマグロと一緒。
常に全力で泳ぎ続けていないとエラに十分な水流を供給できず
酸素不足になって生命の危機に陥る。

猛烈に拡張させるインフラをどう使うかではなく
造り続けることこそに意義がある。

日本も、もし90年代バブルが弾けていなかったらこんなになっていたかも、、
[PR]
by jojojojou | 2017-09-20 21:47 | その他 | Comments(0)

もしフィリピンに生まれていたら?

b0088521_1705489.jpg
マニラ市街地の鬼のような大渋滞を抜け、、
b0088521_172256.jpg
人と車両で訳が分からない喧騒の中をひたすら進み、、

b0088521_1753637.jpg
湾が見渡せる山の上で一息して、、、

b0088521_177376.jpg
米軍から払い下げられたという造船所に行って来ました。

「もし自分がここで生まれてここで家庭を持って暮らしていたら、、
それはそれで幸せな人生ではないか?」とフランス人の同行者に問うと
「そうかもしれないが、きっと我々には分らない辛さや苦しさもあると思うよ」
と返されてしまいました。
[PR]
by jojojojou | 2017-09-04 17:30 | その他 | Comments(0)

黄色い繋がり

b0088521_2344841.jpg
家庭菜園で黄色いスイカが採れた日、、
b0088521_236481.jpg

黄色がチームカラーのとあるプロ野球チームの応援に行ったところ見せ場もなく見事に完敗しました。
[PR]
by jojojojou | 2017-07-25 23:07 | その他 | Comments(0)

次男と作るホワイトデーのお返し

次男曰く、
私の担当のカスタードクリームが
最初弛めのスクランブルエッグの様になり
もたもた作り直しているせいで

彼担当のホイップクリームが
完成した時には最高の硬さだったのに
スポンジに巻く頃にはゆるゆる、ダメダメにダレてしまった、、、とのことです。

b0088521_13183267.jpg

そのため
ロールケーキというよりもホイップがへしゃげて
見た目残念な「畳みケーキ」になってしまいました。
しかし何ということでしょう!
食べる頃にはゆるゆる生クリームの水分がスポンジ部分に馴染み
至極しっとりとした味に!!

次男曰く、
計算通り、、、とのことです。
[PR]
by jojojojou | 2017-03-13 13:37 | その他 | Comments(0)

クリスマスイルミネーション 2016

b0088521_20262985.jpg

今年はオーソドックスな電球色(シャンパンゴールド)に戻しました。
夏に剪定を怠ったため大きくなり過ぎで設置時3尺脚立では天辺まで手が届かず一番上の部分は電線を投げてやっとこさ乗せました。

形もイマイチ歪で綺麗なツリーにするには剪定の重要さを痛感し大いに反省した今年のイルミです。
[PR]
by jojojojou | 2016-11-26 21:00 | その他 | Comments(0)

熊本地震から半年

今のNHK大河ドラマ「真田丸」では珍しくドラマに地震が出てきます、それも2回。

1回目の地震は1586年、旧暦の11月29日、
豊臣秀吉が10万の軍勢を準備し兵力3、4万であった徳川家康を討伐しようとした
その直前に発生した「天正地震」です。
震源地や地震の規模は不明ですが、殆ど被害の無かった家康側に比べ
主に秀吉側の領地であった北陸から濃尾地方と滋賀県、三重県北部などに甚大な被害が発生し
その結果、家康討伐は実行不能になり家康側に有利な講和協定が結ばれることになりました。

もしこの「天正地震」が起きていなかったら家康は秀吉に滅ぼされていたか、
弱小大名に格下げされていたでしょうから
その後の江戸幕府、江戸時代は無かったと思います。

2回目の地震はその10年後、1596年に発生した「慶長伏見地震」です。
その頃秀吉は朝鮮に出兵していて、朝鮮の後ろ楯だった中国(当時の明)の使者を
自身の豪華に設えた伏見城へ招いて国威を見せつけ、
有利な状況で和平協定を引き出そうと画策していたのがこの地震で伏見城が倒壊してしまい
策略は霧に消えてしまいました。
秀吉は辛くも生き延びたのですが、接待のため全国から集めた数百人の美女が
建物の下敷きになり死んでしまったそうです。

またこの地震で名を上げたのが加藤清正です。

石田三成らとの仲違から謹慎処分の身にあった清正は秀吉の身を案じ
取るものも取り合えず真っ先に秀吉の下に駆けつけたそうです。

その行為に痛く感動した秀吉は清正の謹慎を解いたという逸話が残っています。

清正が「地震加藤」と言われる所以です。

b0088521_16495858.jpg
420年後清正の建てた熊本城が2度に渡るM7の地震に石垣が多数崩れ大変な被害を出しながらも全壊を免れたのは「地震加藤」の運が影響したのかもしれません。
地震に翻弄された豊臣秀吉だけでなく、
偶然かもしれませんが地震の活動期に日本の歴史が動いています。
幕末も地震の活動期ですし、第2次世界大戦で日本が敗戦した時もそうです。

地震活動期に入った今、また何か起こるのでしょうか?
[PR]
by jojojojou | 2016-10-15 15:22 | その他 | Comments(0)

ナショナリズムとパトリオティズムの違い

ナショナリズム (nationalism) と パトリオティズム (patriotism)
どちらも辞書で調べると「愛国心」とひと括りに訳されていますが、
両者には少なからず違いが存在します。

ナショナリズムは国家や民族、イデオロギーの利益を追求する考えですが、
パトリオティズムはもっと範疇が狭く自分の郷土やふるさと、
自分のルーツを重んじる考え方と言えます。

両者間に著しい相違点が生じる状況は
苦境を向かえストレス状況下での対処の仕方にあります。

ナショナリズムは苦難の理由は自分(自国)以外の他人(他国)に見出し、
他者(他国)を非難、攻撃する対処をしますが、
パトリオティズムは苦難を認めてその解決を自分自身に問い
自己努力で乗り越えようと対処するのだと思います。


はたらけど
はたらけど猶わが生活楽にならざり
ぢっと手を見る


石川啄木『一握の砂』

「はたらけど」の節には、時代的に労働者階級の問題意識がにじみ出ていますが、
啄木は社会主義のナショナリズムに訴えるのでなく、
「ぢっと手を見る」と内に解決を見出そうと自問していることがパトリオティズムに通じています。

石川啄木の影響を受けた宮沢賢治もまた自分を問う歌を残しています。

雨にも負けず
風にも負けず
雪にも夏の暑さにも負けぬ
丈夫なからだをもち
慾はなく
決して怒らず
いつも静かに笑っている
一日に玄米四合と
味噌と少しの野菜を食べ
あらゆることを
自分を勘定に入れずに
よく見聞きし分かり
そして忘れず
野原の松の林の陰の
小さな萱ぶきの小屋にいて
東に病気の子供あれば
行って看病してやり
西に疲れた母あれば
行ってその稲の束を負い
南に死にそうな人あれば
行ってこわがらなくてもいいといい
北に喧嘩や訴訟があれば
つまらないからやめろといい
日照りの時は涙を流し
寒さの夏はおろおろ歩き
みんなにでくのぼーと呼ばれ
褒められもせず
苦にもされず
そういうものに
わたしはなりたい


宮沢賢治「雨ニモマケズ」

ナショナリズムが台頭する最近の世の中、
大切なのは他を否定するのではなくパトリオティズムの
「他者を受け入れる寛容な心」こそ我々日本人が忘れてはいけない
本来のあるべき道だと思うのです。
(実はこの辺がレレレのおじさんに繋がっている)

この記事で丁度1000件目の記事になります、良く続いたものです。
[PR]
by jojojojou | 2016-07-20 16:34 | その他 | Comments(0)


検索
最新の記事
列車とお客様とが接触
at 2017-12-12 08:14
宝くじ買う
at 2017-11-27 16:36
クリスマスイルミネーション ..
at 2017-11-26 17:48
玉ねぎ白ネギ化作戦
at 2017-11-16 21:12
ルーフバルコニー用デッキチェ..
at 2017-11-05 20:24
タマリュウ隆盛
at 2017-10-29 21:18
台風21号の爪痕
at 2017-10-23 22:32
床暖房の電源ON
at 2017-10-22 23:54
生物テロの攻撃を受ける その後
at 2017-10-07 16:14
生物テロの攻撃を受ける
at 2017-10-06 13:14
次は中国
at 2017-09-20 21:47
もしフィリピンに生まれていたら?
at 2017-09-04 17:30
8月最後の日、躯体冷却終了
at 2017-08-31 13:16
パンガシウスの蒲焼
at 2017-08-03 13:46
黄色い繋がり
at 2017-07-25 23:07
自宅をWi-Fiで塗りつぶそう
at 2017-07-09 23:15
タマリュウが大変なことに、、
at 2017-07-01 11:47
外断熱は何のため?
at 2017-06-15 13:08
もうあかん!
at 2017-05-29 18:36
ゴールドクレストとタマリュウ
at 2017-05-08 14:06
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
アクセス解析