RC 外断熱 住み心地レポート


一般庶民が建てるRC外断熱住宅
by jojojojou
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
最新のコメント
私はオークションサイトで..
by jojojojou at 13:37
フォグランプリレーは純正..
by g at 18:53
左右フォグランプ~バンパ..
by jojojojou at 09:46
純正スイッチがあれば差し..
by k at 20:13
そとかいめだかさん 私..
by jojojojou at 10:23
古い記事にコメントしちゃ..
by そとかいめだか at 21:34
そとかいめだか さん コ..
by jojojojou at 21:10
同じの持ってるのですがモ..
by そとかいめだか at 07:52
jojojojou様 ..
by FSH at 16:54
FSHさま すみません..
by jojojojou at 05:57
以前の記事
リンク集
ieLink(いえリンク) 
紹介してもらっております。

㈱三和建設
jojojojou邸を建設していただいているハウスメーカーです。

RC-Zでの家づくり
家づくりの参考にさせていただいています。

㈱三協 ECOPINE
お世話になっている太陽光発電専門店です。

RC-Z外断熱での住まいづくり
RC-Zの外断熱工法「本外断」でこだわりの家造りされているブログです。

フォーシーズンズ夙川
jojojojou邸の外構を依頼しております。

Progress プログレス 
キッチンなど設備機器の施主支給から取り付けまで請け負ってくれる頼れるお店です。

The WAY - 家を持つ。
木質系「外断熱」住宅の建築記録から住み心地、家族のふれあい、ガーデニングと充実されていてとても素晴らしいブログです。

RC外断熱の家づくり(建築家と一緒にね!)
本ブログによく来ていただいているポッキーさんのブログです。

部分発注でマイホーム
~目指せエコ住宅~

住宅の「エコ」関して正に宝庫といえる素晴らしいブログです。

1000万円台のローコスト高気密・高断熱住宅って?
蓄熱式基礎暖房!随所にこだわりのデザイン!素晴しく羨ましい家ブログです。
現在は県立地球防衛軍かっぱ部隊隊長で活躍されておられます。

東京で寒冷地仕様の家を建てる(Q値1=エアコン一台ハウスへの挑戦)

東京でQ1住宅にチャレンジされているtoshiohmさんのブログです。
私も導入を検討しているヒートポンプ蓄熱冷暖房を採用されています。
フォロー中のブログ

カテゴリ:その他( 99 )

豚から来たの?

感染拡大が懸念されておりますメキシコ発豚由来インフルエンザの警戒レベルが従来の「フェーズ3」から「フェーズ4」に引き上げられました。
フェーズ3は動物から人への散発感染ですがフェーズ4では人から人へ感染が認められる状態で
もう既に「豚」インフルエンザという名称は正しくなく「新型」インフルエンザと呼ばなければいけない状態だと思います。
報道で未だに「豚インフルエンザ」という名称が使われている理由も、またWHOがこれまで警戒レベルの引き上げを渋った原因もこれとは別物で、明らかに強毒性の鳥H5N1型インフルエンザの存在を意識しているがためと思われます。
事実「豚H1N1型」新型インフルエンザは現在でも情報が錯綜しています。

メキシコでは多数の死者が出ていて、その大部分の方が若者であるという情報が先週末出ました。
免疫力の強い若者が犠牲になるというのは強毒性のインフルエンザの特長です。
強毒性と言ってもインフルエンザ自体が毒素を発生するのではなく、
実はインフルエンザに対抗しようとする自身の免疫力の過剰反応(免疫力の暴走)が原因の肺炎や多臓器不全により死に至るのが大部分です。
ですからむしろ免疫力が強いピンピンとした若者の方が危ない。
通常のインフルエンザで抵抗力の弱いお年寄りに被害が集中するのとは大きな違いがあります。

しかしメキシコ国内の大部分の他の感染者やメキシコ以外の国に発生した感染者は軽症のまま治癒しているとのことです。

このことがこのインフルエンザが強毒性なのか弱毒性なのか判断が割れる原因になっています。

仮にこの「豚H1N1型」新型インフルエンザが弱毒性だと判明されたとしたら今の封じ込め政策を180度転換して感染拡大も有りかと思います。
弱毒性のうちにその免疫のみ獲得しておくという作戦です。
というのもこの冬に予想されるこのインフルエンザの第2波目の流行では病原性のより高いウイルスに変貌している可能性もあるからです。
1918年から1919年に猛威を振るったスペイン風邪がそういう形態だったそうです。

(5/2 追記) 米国CDCによると今回の新型インフルエンザA型H1N1は
 - 病原性は通常の季節性インフルエンザと同程度からやや低い:軽症~中等症。
 - 感染率は25%前後。
 (季節性インフルエンザは大体20%、パンデミックを引き起こすレベルは35%程なので今のレベルはその中間ぐらいか?)
と発表しています。
オバマ大統領は1日の演説で
「新型インフルエンザの症状や感染力は通常のインフルエンザと変わらず、今とられているような対策は必要なくなるかもしれない。しかし、適切な準備はきちんとすべきだ。心配ではあるが、恐怖ではない。最悪のシナリオにも確実に対応できる」
 「メキシコでは比較的若く健康な人が新型インフルエンザによって亡くなっている。そこがこのインフルエンザを深刻に受け止めている理由だ」
 「現在は軽微なインフルエンザだとしても、冬期間に、より致死的インフルエンザとなって再出現することもあり得る」
と現状をより適切に捉え刻々と変化してくる危機から国民を守るという決意と責任が見られます。

それに比べてわが国は、テレビ映りはいいけどその効果が疑われる水際作戦に躍起になって、
ほぼ盲目的に最強レベルの過剰な警戒対策を国民に施そうとしています。
明らかに日本の役所は硬直化しているのではないでしょうか?
現状を適切に把握するどころか事なかれ主義に終始しているように見えてしまいます。
[PR]
by jojojojou | 2009-04-28 07:32 | その他 | Comments(0)

「uneasiness(不安)」と「relief(安心)」

高速道路の通行料金が土日祭日千円になったり、国民一人当たり1万2千円、老人と子供は2万円配ったり、
さらに今検討されているのはエコカーやエコ家電を購入する際に補助金がでたり、住宅を買うとき親からの贈与税が減免されたり、、。
これまでに無い規模のこれらの景気刺激策で果たして景気は良くなるのものでしょうか?

私はこれらの効果は極めて限定的なもので終わってしまうのでは?と思っております。

というのもこの不況の隠れた素地になっているのは私たちが心の奥底に将来への「不安」を感じていて、
それを解消しない限り積極的には物を買うようにはならないと思うからです。

さてこの日本語の「不安な」という言葉を英訳すると uneasy と一般的な和英辞典で出てきます。
それではこの「uneasy」の反対語「easy(イージー)」が安心という意味かというとそれはちょっと違い「安直な」とか「安易な」とか心の平安という本来の「安心」の意味から少し離れてしまいます。

安心にあたる英語の言葉は野球のリリーフピッチャーとかで使う「relief(リリーフ)」という言葉です。

reliefの直訳は「救援する」という意味で語源を想像するに人と人が支えあって初めて「安心」が生まれるということでしょうか?

「安直な」バラマキ政策では決して「安心な」心にはなれません。
このお先真っ暗な闇から抜け出すにはジョン.F.ケネディーの有名な大統領就任演説に鍵があるような気がします。

Ask not what your country can do for you,
ask what you can do for your country.

あなたの国家があなたのために何をしてくれるかではなく、
あなたがあなたの国家のために何ができるかを問おう。
[PR]
by jojojojou | 2009-04-09 23:57 | その他 | Comments(2)

データーロガー買う

b0088521_20274884.jpg左側の白い計器は既存のワイヤレス温度計。
右のウッディーなやつがデータロガーです。
ワイヤレスの子機が1台附属されていて外気温、室外湿度、室温、室内湿度が約3千データー保存されます。
ワイヤレスデーターロガー WS-8610
このデーターロガーはLA CROSSEという海外のメーカー製で日本の代理店から購入したのですが、お値段は22500円+消費税+送料!高!!

インターネットで調べるとメーカーから直接買えれば約8千円で買えるようです。
やられた~!(怒)

一応日本語のマニュアルらしきものが付いてますが、訳が変で解りにくく結局英語のマニュアルを見てます。
データーが欲しい極寒気までに取扱いに慣れてちゃんとデーターをグラフ化できるか一抹の不安を感じます。

外気温度計を買いました
[PR]
by jojojojou | 2008-12-04 20:27 | その他 | Comments(0)

近所のリゾート

会社が加入する健康保険組合から1人千円の補助が出ることから夏の夕刻は近くのプールに涼みによく行っております。

リゾ鳴尾浜

比較的大きな室内、屋外プールのプールサイドや展望デッキに温泉の湯船やジャグジーがあり、子供はプール、大人は温泉という風に楽しめます。
b0088521_729722.jpg

よく晴れた暑い日の夕刻、ここ西宮には浜風と呼ばれる強い海風が吹きます。
人が少なくなる6時半以降、夕食後の入場がおすすめです。

日没後「ぼー」と涼んでいますと高い燃料サーチャージを支払ってバカンスに行く必要ないなーと思ってしまいます。
[PR]
by jojojojou | 2008-08-05 08:27 | その他 | Comments(0)

電気メーター交換工事

関西電力の電気料金メニューを「はぴeプラン」から「時間帯別電灯」に変更を依頼しておりました。
本日電気メーターの交換工事が施行され晴れて料金プラン変更になりました。

最適な電気料金プランは? (その2)

b0088521_1435939.jpg

所要15分ほど。
エネルギーや食料などの価格上昇が止まりません。
給料が上がらない今、自己防衛せざるおえません。

 - 夜10時には寝る。
 - カレーのおかわりはやめる。
 - お米を買うとき以外、車でショッピングに出かけるのは控える。
[PR]
by jojojojou | 2008-05-14 14:49 | その他 | Comments(0)

最強の刺客あらわる!!

また買ってしまいました、、サーキュレーターを、、これで5台目です。

今度のはおそらく今まで市販された家庭用サーキュレーターの中で最大、最強のツワモノと思われます。

ボルネード model 730 
 (現在この機種は廃盤になっていて同容量の723jというモデルがラインアップされています)
b0088521_1240192.jpg
早速試運転をしてみたところ、最大ではプロペラ飛行機のごとく凄まじい轟音と竜巻のような強風が発生し忽ち髪の毛が逆立ってしまいました。
33mまで風が届くというコピーは侮れないです。
このパワーで室内の暑さを吹き飛ばしてくれよ。
[PR]
by jojojojou | 2008-05-07 12:40 | その他 | Comments(0)

2台の自転車

家の話題ではなく恐縮です。
下の写真は子どもに買い与えている自転車です。b0088521_2225027.jpg

左の緑の物は4年前に長男用に買い現在は次男が乗っております。
右の青の物は2年前に大きくなった長男用に新たに買ったものです。

ちょっと写真では判りにくいですが、2年前に買った新しい方の自転車はハンドルやペダルなどあちこちに錆が出てとても見苦しいです。
かたや4年前に買った古い方はそれ程錆は目立ちません。
4年前に買った物は国産の宮田自転車製で、新しいものは近くのホームセンターで売っていたもので恐らく中国製だと思われます。
買った値段は若干国産のほうが高かったと思いますが、まさかこれ程の違いが出てくるとは思っておりませんでした。
さらに今日長男が自転車に乗っていたところ突然ペダルがボロッと一部もげてしまったそうです。b0088521_0183375.jpg

新品の状態ではこの2台の自転車はどちらもピカピカで違いは判りません。
むしろ中国製の方がオートライトやスピードメーターなどが装備され華やかに見えました。
自転車に限らず価格破壊でこれまでにない異様に安い商品が出るようになりましたが、これまでと同じ(品質の)ものが安くなっているのではなく、元々安いそれなりの品質のものを妥当な値段で売っているのに過ぎないと悟りました。
消費者は見た目と値段にごまかされず本質を見極めなければいけません。
(ここは家づくりにもいくらかは共通するかもしれません。)

おまけb0088521_18243546.jpg
ペダルを外そうとしたところ今度はスパナの口が開いてしまいました。
これもホームセンターの安物です。

サブスタンダード品を造るメーカーが悪いのか?
盲目に安いものを欲する消費者が悪いのか?
[PR]
by jojojojou | 2008-03-15 22:18 | その他 | Comments(1)

クールなガイ

消火器を買いました。
インターネットを駆使し、資料を集め、検討に検討を重ね、
(船の)消防設備検査のプロでもある私が選んだ一品は、、、

ハッタ「クマさん消火器」です。b0088521_10203629.jpg
いざという時はガンバってね。
[PR]
by jojojojou | 2007-06-16 10:21 | その他 | Comments(0)

釣りバカ日誌18

現在妻の実家(岡山)に帰省しておりまして住み心地レポートはお休みです。
ここではいつもハゼを釣ったりアサリを掘ったりのんびりさせてもらうのですが、今回はなにやら雰囲気が違います。聞けばこの町のお寺で連休明けにお盆映画「釣りバカ日誌18」のロケがあるとのことです。お義父さんは道路の草刈や受け入れの会議などその準備に忙しそうです。
映画のあらすじは岡山を訪れた浜ちゃん(西田敏行)スーさん(三國連太郎)が海岸の埋め立て反対運動をしているマドンナ(壇れい)と出会い知り合い仲良くなるという設定です。マドンナはお寺に併設されている保育園で保母さんをしているということです。(下の写真がロケ地のお寺です。)b0088521_22333115.jpg
岡山県は映画のロケ地誘致に大変熱心で、最近では映画「県庁の星」や「バッテリー」が岡山の県北で撮影されています。
連休明け1週間でお寺のシーンを撮り終え、次の1週間でお隣の笠岡方面で埋め立て工事現場や釣りのシーンを撮って帰る強行軍です。
一般のエキストラも公募で選ばれた方々でその場に住んでる人は一切出ることはありません。この分刻みの慌ただしいロケであの瀬戸内特有のうらうらとした穏やかな風景やほのぼの温かい生活観がどれだけ表現されるか少し疑問ではありますが、、。
明日自宅(西宮)に戻ります。
[PR]
by jojojojou | 2007-05-05 23:11 | その他 | Comments(0)


検索
最新の記事
列車とお客様とが接触
at 2017-12-12 08:14
宝くじ買う
at 2017-11-27 16:36
クリスマスイルミネーション ..
at 2017-11-26 17:48
玉ねぎ白ネギ化作戦
at 2017-11-16 21:12
ルーフバルコニー用デッキチェ..
at 2017-11-05 20:24
タマリュウ隆盛
at 2017-10-29 21:18
台風21号の爪痕
at 2017-10-23 22:32
床暖房の電源ON
at 2017-10-22 23:54
生物テロの攻撃を受ける その後
at 2017-10-07 16:14
生物テロの攻撃を受ける
at 2017-10-06 13:14
次は中国
at 2017-09-20 21:47
もしフィリピンに生まれていたら?
at 2017-09-04 17:30
8月最後の日、躯体冷却終了
at 2017-08-31 13:16
パンガシウスの蒲焼
at 2017-08-03 13:46
黄色い繋がり
at 2017-07-25 23:07
自宅をWi-Fiで塗りつぶそう
at 2017-07-09 23:15
タマリュウが大変なことに、、
at 2017-07-01 11:47
外断熱は何のため?
at 2017-06-15 13:08
もうあかん!
at 2017-05-29 18:36
ゴールドクレストとタマリュウ
at 2017-05-08 14:06
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
アクセス解析