RC 外断熱 住み心地レポート


一般庶民が建てるRC外断熱住宅
by jojojojou
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
最新のコメント
私はオークションサイトで..
by jojojojou at 13:37
フォグランプリレーは純正..
by g at 18:53
左右フォグランプ~バンパ..
by jojojojou at 09:46
純正スイッチがあれば差し..
by k at 20:13
そとかいめだかさん 私..
by jojojojou at 10:23
古い記事にコメントしちゃ..
by そとかいめだか at 21:34
そとかいめだか さん コ..
by jojojojou at 21:10
同じの持ってるのですがモ..
by そとかいめだか at 07:52
jojojojou様 ..
by FSH at 16:54
FSHさま すみません..
by jojojojou at 05:57
以前の記事
リンク集
ieLink(いえリンク) 
紹介してもらっております。

㈱三和建設
jojojojou邸を建設していただいているハウスメーカーです。

RC-Zでの家づくり
家づくりの参考にさせていただいています。

㈱三協 ECOPINE
お世話になっている太陽光発電専門店です。

RC-Z外断熱での住まいづくり
RC-Zの外断熱工法「本外断」でこだわりの家造りされているブログです。

フォーシーズンズ夙川
jojojojou邸の外構を依頼しております。

Progress プログレス 
キッチンなど設備機器の施主支給から取り付けまで請け負ってくれる頼れるお店です。

The WAY - 家を持つ。
木質系「外断熱」住宅の建築記録から住み心地、家族のふれあい、ガーデニングと充実されていてとても素晴らしいブログです。

RC外断熱の家づくり(建築家と一緒にね!)
本ブログによく来ていただいているポッキーさんのブログです。

部分発注でマイホーム
~目指せエコ住宅~

住宅の「エコ」関して正に宝庫といえる素晴らしいブログです。

1000万円台のローコスト高気密・高断熱住宅って?
蓄熱式基礎暖房!随所にこだわりのデザイン!素晴しく羨ましい家ブログです。
現在は県立地球防衛軍かっぱ部隊隊長で活躍されておられます。

東京で寒冷地仕様の家を建てる(Q値1=エアコン一台ハウスへの挑戦)

東京でQ1住宅にチャレンジされているtoshiohmさんのブログです。
私も導入を検討しているヒートポンプ蓄熱冷暖房を採用されています。
フォロー中のブログ

カテゴリ:その他( 96 )

再び台風接近!

先週に引き続き再び台風が接近してきております。
今回の台風19号は勢力が強くしかも阪神地方を直撃しそうです。
b0088521_11202680.jpg
現在の予報では台風の最接近は明日(13日)の深夜か、14日の未明になりそう。
しかし、、
台風が来る前日というのに今日のこの穏やかな日というのは何なんでしょう?
b0088521_1127795.jpg
朝からソロストーブでご飯を炊き、、
b0088521_1128046.jpg

サツマイモを収穫して、、。
b0088521_11283039.jpg
すっかりスズメの餌食に終わった3階バルコニーで育てていた稲の手じまいをしてしまいました。
[PR]
by jojojojou | 2014-10-12 11:23 | その他 | Comments(0)

このブログのテーマの数々

2008年1月10日付 自家農園と自立力 より、
「エコの発想は個々の自立に通じていて
全体としてはより安定したシステムになるもの」


エコロジーの私なりの解釈は社会が営んで行くのに費やされるエネルギーを、
自分の所掌できる範囲で参加したり、自分のものと置き換えたりする行為だと思います。
大事なのはエコに参加する人が社会全体の利益の向上を願っていること。
エコが増えると人任せにしている人が減りそれだけ社会の危機への対応力が増していくのでは?
と思い上の言葉を記しました。

2011年3月3日付 全館暖房は高くない。 の3月7日付コメント欄より、
「原子力は化石燃料の次の一手として不可欠でしたが
これからも未来永劫主力に据え続けている
この国のエネルギー施策は間違っています」


原子力無くして日本の高度経済成長はありえなかったかもしれません。
しかしこのコメントの4日後に起こった東日本大震災と福島第一原発事故によって
そもそも自然災害が多いこの国に
また核のゴミの処理方法も確立していない状況での見切り発車的導入は
間違いだったのではないかと痛感しました。
その決定をしたのは私たちの親の世代でしょうが、
核のゴミや廃炉の負担は私たちの子や孫、
それ以後の世代に重くのしかかり続けていくことでしょう。

2013年4月19日付 今シーズンもありがとう! より、
「RC外断熱は空間を切り取るツールだ」

外断熱RCの蓄熱層を積極的に利用したこの家の冬の過ごし方は独特です。
秋の終わりに暖房のスイッチを入れ春の終わりに暖房のスイッチを切るだけです。
あとは消費した熱量分だけエコヌクールが夜中に自動的に
風もなく静かに建物躯体内に補充してくれています。
そのメカニズムはこの膨大な蓄熱量のお陰で冬に急に温度が低い日を迎えても、
春口に急に暖かな日を迎えても室温変化はミニマムに抑えてくれるので
次の日の運転で体感することなく自動的に補正してくれているということです。
住んでいる者の感覚としては冬の季節から建物の容積だけ季節を切り取っているイメージです。
それ程冬のシーズン暖房を意識しないで生活できます。
この感覚はRC外断熱だけではないでしょうか?

2013年9月18日付 ものぐさ」の本当の意味 より、
「何より真理を見抜く価値観を持つ事が大事」

物事の本質を捉えている人に激しく憧れています。
常日頃からそういう人物になりたいと思い続けているのですが、
性格が「ものぐさ」だからダメか、、、おそまつ。
[PR]
by jojojojou | 2014-10-04 09:47 | その他 | Comments(0)

得るもの、失うもの。

最近薄々とは感じてはいたんですが、、
先日ハッキリと分かってしまい愕然としました。
目が衰えて小さな文字が読めないんです。

それまではA4の嵩張る書類は2ページを1ページに加工して印刷する2in1で
現場に持っていって利用していたのですが、、
b0088521_11493916.png


先日乗船した船のミーティングルームはイマイチ照明が暗く
その2in1の文字が全く読めません。(ガーーーン!)

その会議は最初に検査の内容を指示する割と重要な会議なんで、
目を擦ったり紙を遠くにしてみたりジタバタしたんですが。

結局見かねた船長が彼のきつ~い老眼鏡を借してくれてなんとか事無きを得ました。

老眼は万国共通なんですね。

一方、週1回のジム通いは順調です。
開始時から比べると体重が8キロほど落ち、
かつスクワットをしていることから太ももの筋力もアップしてきて
昨日気が付いたことに
以前は片足を上げると不安定になってすぐ椅子か何かに足を掛けて履いていたのが、
片足立ちの体勢でも楽勝で靴下が履けるということが分かりました。

このままの調子で行きますと来年にはコサックダンスを踊っているかもしれません。
[PR]
by jojojojou | 2014-09-18 12:02 | その他 | Comments(0)

デング熱報道に思う。

デング熱に関する報道を見ると、何人感染者(正しくはデング熱発症患者)が発生したか、
その人は何処の公園を立ち寄ったかとかの内容に終始していますが、
以下の情報が欠如していると思います。

一つに、ウイルスの感染は人から人への感染は無いように蚊から蚊への感染も無いこと。
どういうことかと言いますと、たとえウイルスを持った蚊でもその蚊が産んだ卵から孵った蚊には
伝染性の有るウイルスを持った蚊は確認されていないそうです。

ですからデング熱の広がりは蚊→人→蚊と必ず人への感染が中に入らないと広がりません。

もう一つ報道されていないことに、たとえデング熱ウイルスに感染した人でも
デング熱の症状が出ないかもしくは症状が軽くで済んでいる人が一定程度存在すること。
現在デング熱感染者は60人と報道されておりますが
実際のウイルス保有者はもっともっと多いはずです。

最後にこれが一番重要なのですが、
ウイルスを媒介するヒトスジシマ蚊は卵で越冬するため
来年の春また感染者に接触さえしなかったら自動的に収束すると言うこと。

以前日本でデング熱が流行したのは
太平洋戦争後南方から復員した兵隊によって持ち込まれたウイルスによって流行したそうです。
感染者の数は実に100万人と言われています。
それでも日本にデング熱が定着しなかったのは上記のメカニズムが原因です。

b0088521_964960.jpg

[PR]
by jojojojou | 2014-09-07 09:05 | その他 | Comments(0)

jojojojou家、全国9千軒の中に選ばれる。

全国の所帯数は幾らぐらいか全く見当も付きませんが、、
その中から無作為に抽出した9千軒の中の1軒に選ばれました。

住宅ブログだからといって住居のことではありません。
選ばれたのは総務省が所掌している家計調査なるものです。b0088521_19472568.jpg

半年間、専用の家計簿に幾ら給料貰って、
晩御飯に何を買って食べたとか、
へそくりに幾らか隠したとか、、
赤裸々を書いて提出しなければいけないとのこと。
b0088521_19535662.jpg
買った食材の重さを量るため秤も一緒に渡されたそうな、、。
今はたいてい重さが表示されたパック詰めの商品が殆どでちょっと時代錯誤、
お役所仕事的ですな。

消費税も増税され、輸入原料値上がりから
身の回りのあらゆるものが値上げされております。
加えて我が家は息子2人の学費負担で家計は常にファイヤーカーです。
半年後の総務省の集計結果には我が家のそんな記録も加味されているはずです。
「ノー消費税10%!」ヾ(。`Д´。)ノ彡No!!
[PR]
by jojojojou | 2014-09-01 20:09 | その他 | Comments(0)

日本頑張れ!

b0088521_20342243.jpg
(6/25 追記) 残念!
決勝進出に望みを掛けたコロンビア戦、日本は果敢に攻めのサッカーを展開したのですが、
点を決めきれず、逆に相手のカウンターを決められて4対1と惨敗してしまいました。
しかし今日の前半の良い戦い方を第1戦のコートジボアール戦から出せることが出来たなら
流れが変わって違った結果になっていたのではないかと思うのですが、、。

また4年後の2018年ロシアW杯見据えて頑張って!
[PR]
by jojojojou | 2014-06-24 20:34 | その他 | Comments(0)

毎回練習不足を悔やむ。

b0088521_2042754.jpg
出たな!
兵庫県公式ゆるキャラ
「はばタン」!
彼はスポーツ万能の男の子(オスの幼鳥?)という設定で
ランニングシューズを履いたモードでは実は私なんかよりもずっと速く走ることを私は知ってます。

b0088521_20344789.jpg

しかし今回はばタンに会いに来たのではありません。
播磨中央公園で行われた
OTTIYマラソンの10マイル(16km)の部にエントリーしているのです。

参加は今年で2回目です。
制限時間が2時間のところ、前回は途中両足フクラハギが攣りまくって制限時間を大きくオーバーする2時間10分という結果でした。b0088521_20475398.jpg

感じ取った雰囲気上どうやら最後のランナーだったのか、今にも倒れそうなフラフラな姿に温かな拍手と声援をたくさん戴けたような、、。

今年はそのリベンジです!
公園内の遊歩道を2周するコースは2回目ともなると走る要領も見えてきます。b0088521_20582399.jpg

今年の作戦は、

最初の1週目は制限時間をギリギリ切るぐらいのペース(8km/h)で体力を温存し、
最後の1週にペースを上げスパートを掛ける作戦です。

そう、イメージ的には掛けているサングラスを沿道にポイッと投げて
振り返らずカッコよくスパートするっちゅうやつ。b0088521_21144381.jpg
しかしイメージ通りには中々行きません。
走り込んでいない体には2周目に入ってもギアチェンジしてスパートする気配すら現れずスタートからずっと8km/hのペースでゴールしました。
記録は1時間57分。
ギリギリ制限時間内でした。
来年こそはグラサンポイ捨てスパートを実現するぞ!
ダイソーで探しとこう。
[PR]
by jojojojou | 2014-06-09 20:41 | その他 | Comments(0)

計るだけダイエットその後

丁度2ヶ月前にNHKためしてガッテンのHPを利用して計るだけダイエットを開始しました。
その後の検証です。
b0088521_133012.jpg
結果的に2ヶ月間で約4キロの減量に成功しましたが、
興味深いのは減量のペースが一様ではないと言うこと。

今回のダイエットは実際は計るだけでは無く週に1度のジム通いとの併用なのですが、
最初の2週間はまったく効果がありませんでした。
普通なら気持ちが折れて「やっぱり今回もダメやったね~」と
あっさりダイエットは終了していたのでしょうが
今から思うと基礎代謝が増加する体への移行期間だったのかもしれません。

その後その効果が現れ順調に減量しだすのですが、
最近はまた停滞気味です。

想像するに脂肪細胞一つ一つの萎みシロが限界に達したのかもしれません。
そのまま続けたらこの壁も突き破ることが出来るのでしょうか?

 <関連記事>
 計るだけダイエット開始 (2014/04/03)
[PR]
by jojojojou | 2014-06-04 13:57 | その他 | Comments(0)

マツダzoom zoomスタジアムなう

春の筍、初夏の初鰹。
旬のものはその時に味わっておかないと
気づいた時にはもうその時期が終わっていたということがままあります。

b0088521_2149229.jpg

阪神タイガースの野球観戦もそうです。
投打が噛み合って首位争いを繰り広げれるのも例年長くて交流戦までじゃなかろうか?
b0088521_2153793.jpg
zoom-zoomスタジアムは初めてでしたが、フェンスもミニマム、観客席の高さも低くグランドとの一体感が強く感じられます。
大リーグの球場を見習ったと言われる「ボールパーク」たる所以はこういうところか、、。
b0088521_2159374.jpg 試合の方は7回終わった時点で8対1、
7点差のビハインド。

この状況でのアウェーの球場の居心地は最悪です。
次の回の攻撃を待たずに出てしまいました。
今シーズンの旬の時期は思ったよりも短いかも?
[PR]
by jojojojou | 2014-04-17 17:30 | その他 | Comments(0)

計るだけダイエット開始

地球上に生命が誕生して約40億年。
最初は原始的なバクテリアのような生物から
現在の高度な哺乳類に進化を遂げる必然的動機は
「飢餓からの逃避」であったことは間違いないと思います。

それを証拠に我々の体には意識せずとも飢餓に耐え抜くべき本能が
細胞単位で幾重にも備わっています。

その代表的飢餓防衛本能の一つが「肥満」であります。

これは活動に必要が無い余ったエネルギーを脂肪に変えて体内に蓄える機能です。
この機能があることで我々の遠いご先祖方は
何度存亡の危機を乗り切って来られたことでしょうか?

しかし事情は少し変わりました。
今からほんの約6500万年に出現した霊長類の一派が後に農業や動力を発明して
飢餓をほぼ克服したのです。

そのことは長い生命の進化の歴史の中で初めての事です。

逆に言えば類まれなこの飽食の環境下で
我々人類には更なる進化を試されているのかもしれません。

b0088521_13161698.jpg
微力ながら私も人類の進化のため肥満という機能をあえて退化させるべき行動を取りたいと思います。
これは40億年に渡る生命進化の本能への挑戦と言えます。
遠い将来、更なる進化を勝ち取った人類の姿が、
殆ど摂取物を消化しないで排泄してしまうトビウオのようになっているか、
はたまた、食べずに活動できるダイオウグソクムシのようになっているかは責任持ちません。
[PR]
by jojojojou | 2014-04-03 13:15 | その他 | Comments(0)


検索
最新の記事
生物テロの攻撃を受ける その後
at 2017-10-07 16:14
生物テロの攻撃を受ける
at 2017-10-06 13:14
次は中国
at 2017-09-20 21:47
もしフィリピンに生まれていたら?
at 2017-09-04 17:30
8月最後の日、躯体冷却終了
at 2017-08-31 13:16
パンガシウスの蒲焼
at 2017-08-03 13:46
黄色い繋がり
at 2017-07-25 23:07
自宅をWi-Fiで塗りつぶそう
at 2017-07-09 23:15
タマリュウが大変なことに、、
at 2017-07-01 11:47
外断熱は何のため?
at 2017-06-15 13:08
もうあかん!
at 2017-05-29 18:36
ゴールドクレストとタマリュウ
at 2017-05-08 14:06
転ばぬ先の杖
at 2017-04-26 14:47
2016 - 2017 暖房終了
at 2017-04-18 16:32
ヒエラルキーの崩壊
at 2017-04-12 22:54
餅は餅屋
at 2017-04-03 16:18
DIY失敗
at 2017-04-03 14:45
阿蘇の旅
at 2017-03-21 21:05
次男と作るホワイトデーのお返し
at 2017-03-13 13:37
寝室テレビを買い換える
at 2017-02-28 11:04
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
アクセス解析