RC 外断熱 住み心地レポート


一般庶民が建てるRC外断熱住宅
by jojojojou
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
最新のコメント
私はオークションサイトで..
by jojojojou at 13:37
フォグランプリレーは純正..
by g at 18:53
左右フォグランプ~バンパ..
by jojojojou at 09:46
純正スイッチがあれば差し..
by k at 20:13
そとかいめだかさん 私..
by jojojojou at 10:23
古い記事にコメントしちゃ..
by そとかいめだか at 21:34
そとかいめだか さん コ..
by jojojojou at 21:10
同じの持ってるのですがモ..
by そとかいめだか at 07:52
jojojojou様 ..
by FSH at 16:54
FSHさま すみません..
by jojojojou at 05:57
以前の記事
リンク集
ieLink(いえリンク) 
紹介してもらっております。

㈱三和建設
jojojojou邸を建設していただいているハウスメーカーです。

RC-Zでの家づくり
家づくりの参考にさせていただいています。

㈱三協 ECOPINE
お世話になっている太陽光発電専門店です。

RC-Z外断熱での住まいづくり
RC-Zの外断熱工法「本外断」でこだわりの家造りされているブログです。

フォーシーズンズ夙川
jojojojou邸の外構を依頼しております。

Progress プログレス 
キッチンなど設備機器の施主支給から取り付けまで請け負ってくれる頼れるお店です。

The WAY - 家を持つ。
木質系「外断熱」住宅の建築記録から住み心地、家族のふれあい、ガーデニングと充実されていてとても素晴らしいブログです。

RC外断熱の家づくり(建築家と一緒にね!)
本ブログによく来ていただいているポッキーさんのブログです。

部分発注でマイホーム
~目指せエコ住宅~

住宅の「エコ」関して正に宝庫といえる素晴らしいブログです。

1000万円台のローコスト高気密・高断熱住宅って?
蓄熱式基礎暖房!随所にこだわりのデザイン!素晴しく羨ましい家ブログです。
現在は県立地球防衛軍かっぱ部隊隊長で活躍されておられます。

東京で寒冷地仕様の家を建てる(Q値1=エアコン一台ハウスへの挑戦)

東京でQ1住宅にチャレンジされているtoshiohmさんのブログです。
私も導入を検討しているヒートポンプ蓄熱冷暖房を採用されています。
フォロー中のブログ

カテゴリ:内装工事( 28 )

カーテンの設置

本日カーテンが設置されました。
依頼したところはカーテンエイトというところです。
(下の写真は2階の北面の大窓に縦型ブラインドを設置しているところ。
担当していただいたKさんと職人さん)b0088521_1741618.jpg

2階のリビング、ダイニング及び3階の子供部屋の窓はすべてこの縦型ブラインドにしたのですが、隣の家が見える東面の窓はブラインドの隙間からの視線が非常に気になり、かといって全閉にするとちょっと暗く失敗でした。
オーダーカーテンの醍醐味はプロの採寸、取り付けで窓にピッタリに仕上がるのと、
既製品には望めない高い縫製の品質にあると思います。
(下写真は2倍ヒダ、3ツ山) 「うーん、美しい」b0088521_17312119.jpg

しかし良いものはそれなりにコストも掛かります。
今回大きな窓も含めて合計8ヶ所取り付けましたが合計30万円ナリ。
[PR]
by jojojojou | 2007-05-15 17:08 | 内装工事 | Comments(0)

リビング収納キュビオス設置工事

リビング収納に松下電工のキュビオスを採用しました。
キッチンと同じプログレスで部材を購入して取り付けは松下系列のリフォーム会社リファインに依頼しました。b0088521_2392542.jpg

朝早くから3人の職人さんが来られました。

キュビオスの特徴は数々あるパーツを自由にアレンジしてぴったりの収納が創れることにあります。
松下電工のHPには自分でもキュビオスのアレンジできるソフトもダウンロードできるようになっていたりしてそこが売りになっています。
私は不具合が怖かったので会社のすぐ近くにある松下電工の神戸ショールームのお姉さんにプラン作成してもらいました。
b0088521_2316446.jpg
それでも図面に不備があったり、使わないパーツが2,3出てきたりして夜中になっても完成できませんでした。(あと壁に付けられた上部の収納部分に曇りガラスの扉が付いて完成です。)
[PR]
by jojojojou | 2007-04-10 23:19 | 内装工事 | Comments(0)

縦すべり出し窓の網戸

窓の網戸が設置されていたので観察しました。
気になったのはレバー付き縦すべり出し窓の網戸です。下の写真が窓が閉状態の網戸の状況です。b0088521_2031842.jpg

網戸は上部に設置されたローラーを介して2つ折の状態になってます。
ただこの状態からはもうレバーに干渉するため動かせません。
つまり網戸が宙ぶらりんの中途半端の状態で非常に見苦しいい様に感じます。
網戸を使わない季節もずっとこの状態なのはちょっと考えさせられます。
b0088521_20145094.jpg

窓を開けると初めて網戸は全閉の状態になりすっきりします。

b0088521_20171593.jpg

ちなみに開放して網戸の部分が取り外せる構造になっています。
しかし割と手間が掛るのとカバーを留めている爪の部分が(少し乱暴に扱うと)すぐに折れてしまいそうでちょっと実用的ではないような雰囲気です。
同じ縦すべり出し窓でもクルクルハンドルを回して開閉するオペレーター仕様の物は網戸は1枚ものの建具で窓が閉状態でも違和感が無く見た目もスッキリしています。また取り外しもワンタッチで遥かに優れていると思います。
[PR]
by jojojojou | 2007-03-30 20:26 | 内装工事 | Comments(0)

引渡しまでの予定

今日も夜遅くまで工事に掛ってもらっております。
ご苦労様です。本当に感謝です。b0088521_2133524.jpg
明日は外を覆っている足場が外れます。
今週末に掛けて電気や水道などが供給され来週の4月3日に施主検査、6日に引渡しの予定です。
日程的な都合から一般公開は無く、また引渡しでは itemaetaroさんのところ(JPホーム)のような華麗なる引渡しセレモニーなどは無く ただ鍵と住設の取り説を渡され終わりみたいです。

三和建設のHPにも私の家の記述は見当たらず やっぱり私の家は三和建設の中でも異端児扱いなのかなーと、ちょっと寂しい気分になってしまいました。
[PR]
by jojojojou | 2007-03-26 21:48 | 内装工事 | Comments(2)

内装カバー類外される

住宅設備機器の取り付け工事が概ね終わったため、今までフローリングや機器類に傷防止に取り付けられていた養生カバー類が外されました。
b0088521_16115533.jpg
大工さんはフローリングを施工するとすぐに養生をするため広いフローリング面を見るのは今が初めてです。
今までの殺伐とした「工事現場」という雰囲気からガラッと変わり木に包まれた癒しの空間になった印象です。

カバ桜の床材とポプラの室内ドアは(見た目だけの今のところ)非常におすすめです。
逆に新建材や集成材を使用している階段や玄関上り框は色調や風合いが違い多少違和感があります。これは予算上致しかた無いところでしょうか。
[PR]
by jojojojou | 2007-03-22 16:15 | 内装工事 | Comments(0)

初 D.I.Y. コルクボード

キッチンの入り口の通路に面した壁にインターフォンや給湯機リモコンなどの機器が集中して収まります。それらの機器が通路側に出っ張って通行の邪魔にならぬように取り付け部はニッチ状にしております。(下写真)b0088521_20133696.jpg

インターフォン、玄関鍵スイッチ、エコキュートリモコン、換気装置スイッチ、太陽光発電モニター、床暖スイッチの合計6つの機器やパネルが収まる予定です。
上のように壁紙でもすっきりしていてよかったのですが、どうしても家族のメッセージボードが欲しかったため壁紙を剥がし10mmの厚さのコルクボードを貼り付けました。(下写真)b0088521_20325150.jpg

コルク板は私の勤める会社のすぐ近くにある神戸コルクで入手しました。

この掲示ボードが jojojojou一家のコミニュケーションに大いに活躍してくれることを願います。
[PR]
by jojojojou | 2007-03-14 20:42 | 内装工事 | Comments(0)

室内塗装(ほぼ)終了

室内塗装がほぼ塗り終えたようです。主となる塗装色は白色ですが、1階から3階までの階段の側面の壁はアクセントの意味合いで色を代えております。
風水上金運があがる黄色です。
b0088521_23421178.jpg
私はより御利益があるように思いっきりビビットな黄色を塗って欲しかったのですが、妻から「物言い」が入り今のようなプリンのような薄い黄色になりました。
[PR]
by jojojojou | 2007-03-13 23:43 | 内装工事 | Comments(0)

室内塗装状況

昨日から室内の塗装が始まりました。塗る塗料はリボス社のデュブロンです。b0088521_172109.jpg
今は一度塗りの段階でさらにもう一度上から塗って仕上げます。
階段の奥側の壁は色を変えるためまだ塗られていません。
どんな色かはまだ秘密です。
b0088521_1765524.jpg
塗った表面はマッドな感じでまったくつやが無く、ちょうど漆喰のようです。
光の陰影がきれいに出るから間接照明に凝ったら上質ないい雰囲気になるのではないでしょうか?(私の家はまったく照明には凝っていませんけど、)
問題はすぐ手垢などで汚れてしまいそうなことです。
三和建設の標準の内装は木の造作部材(笠木など)がミニマムになる構成のため角を壁紙を巻いて仕上げている部分がとても多いです、というより殆んどそうしている、、。
手垢で汚れた部分のタッチアップ(部分的な塗装補修)は年中行事になりそうです。
[PR]
by jojojojou | 2007-03-11 17:20 | 内装工事 | Comments(3)

無垢材ドアの印象

室内ドアなども既に納まっております。比較的安価な無垢材の物を採用しております。樹種はポプラ材です。b0088521_15525783.jpg


フラッシュドアとは違い実が詰っている重量感はありますが、いかんせん樹種のグレードが低いため高級感はイマイチかなぁ~、というのが印象です。
あと自然材ということで反りや歪みがどの程度で収まってくれるか非常に気になります。
[PR]
by jojojojou | 2007-03-07 16:05 | 内装工事 | Comments(2)

オガファーザー施工

内装壁紙オガファーザーの貼り付けが始まりました。
b0088521_13363164.jpg
専門の業者が施工するものと思っておりましたが、三和建設の通常のクロス屋さんでこれを扱うのは初めてだそうです、、。
お話を伺うと非常に癖がある、というより日本のビニールクロスとは以下の点でまったく違うと言われておりました。
 ①ビニールクロスのクロスとクロスの合わせ面はある程度重ね合わせた上からカッターナイフで切りぴったりと仕上げるが、オガファーザーは重ね合わせた状態ではまず2枚同時にきれいに切ることが出来ない(チップの部分で団子状になる)。オガファーザーの合わせ面はアバウトな突合せが基本。
 ②糊付けしてしごいた時かなり伸びる。オガファーザーは75cm幅の反物ですが、壁でしごいた時、約2mmも幅が伸びるとのこと、これはやりにくそう。
 ③またなお決定的に施工性の悪いところは糊を塗布して濡れた状態では強度が著しく劣ることです。ちょっと引っかかっても破けてしまうとのことです。
やはり専門技巧が必要な貼りの部分はかなりアバウトな考え方です。逆にその分素人がメンテナンスしやすいというのが最大の特徴でしょう。b0088521_14161840.jpg


この上から塗装を施工して仕上げますが、無塗装の状態でも白い壁紙のような印象です。
[PR]
by jojojojou | 2007-03-05 14:07 | 内装工事 | Comments(2)


検索
最新の記事
パンガシウスの蒲焼
at 2017-08-03 13:46
黄色い繋がり
at 2017-07-25 23:07
自宅をWi-Fiで塗りつぶそう
at 2017-07-09 23:15
タマリュウが大変なことに、、
at 2017-07-01 11:47
外断熱は何のため?
at 2017-06-15 13:08
もうあかん!
at 2017-05-29 18:36
ゴールドクレストとタマリュウ
at 2017-05-08 14:06
転ばぬ先の杖
at 2017-04-26 14:47
2016 - 2017 暖房終了
at 2017-04-18 16:32
ヒエラルキーの崩壊
at 2017-04-12 22:54
餅は餅屋
at 2017-04-03 16:18
DIY失敗
at 2017-04-03 14:45
阿蘇の旅
at 2017-03-21 21:05
次男と作るホワイトデーのお返し
at 2017-03-13 13:37
寝室テレビを買い換える
at 2017-02-28 11:04
都会で無人販売したい!
at 2017-02-18 12:43
美味しいチキンライス
at 2017-01-29 08:48
恐るべし臼杵!お魚食べ放題の店
at 2017-01-22 14:03
二十歳の君へ
at 2017-01-09 15:17
謹賀新年 2017
at 2017-01-04 13:51
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
アクセス解析