RC 外断熱 住み心地レポート


一般庶民が建てるRC外断熱住宅
by jojojojou
カテゴリ
最新のコメント
私はオークションサイトで..
by jojojojou at 13:37
フォグランプリレーは純正..
by g at 18:53
左右フォグランプ~バンパ..
by jojojojou at 09:46
純正スイッチがあれば差し..
by k at 20:13
そとかいめだかさん 私..
by jojojojou at 10:23
古い記事にコメントしちゃ..
by そとかいめだか at 21:34
そとかいめだか さん コ..
by jojojojou at 21:10
同じの持ってるのですがモ..
by そとかいめだか at 07:52
jojojojou様 ..
by FSH at 16:54
FSHさま すみません..
by jojojojou at 05:57
以前の記事
リンク集
ieLink(いえリンク) 
紹介してもらっております。

㈱三和建設
jojojojou邸を建設していただいているハウスメーカーです。

RC-Zでの家づくり
家づくりの参考にさせていただいています。

㈱三協 ECOPINE
お世話になっている太陽光発電専門店です。

RC-Z外断熱での住まいづくり
RC-Zの外断熱工法「本外断」でこだわりの家造りされているブログです。

フォーシーズンズ夙川
jojojojou邸の外構を依頼しております。

Progress プログレス 
キッチンなど設備機器の施主支給から取り付けまで請け負ってくれる頼れるお店です。

The WAY - 家を持つ。
木質系「外断熱」住宅の建築記録から住み心地、家族のふれあい、ガーデニングと充実されていてとても素晴らしいブログです。

RC外断熱の家づくり(建築家と一緒にね!)
本ブログによく来ていただいているポッキーさんのブログです。

部分発注でマイホーム
~目指せエコ住宅~

住宅の「エコ」関して正に宝庫といえる素晴らしいブログです。

1000万円台のローコスト高気密・高断熱住宅って?
蓄熱式基礎暖房!随所にこだわりのデザイン!素晴しく羨ましい家ブログです。
現在は県立地球防衛軍かっぱ部隊隊長で活躍されておられます。

東京で寒冷地仕様の家を建てる(Q値1=エアコン一台ハウスへの挑戦)

東京でQ1住宅にチャレンジされているtoshiohmさんのブログです。
私も導入を検討しているヒートポンプ蓄熱冷暖房を採用されています。
フォロー中のブログ

<   2007年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

旧宅解体工事終わる

東面に隣接して建っていた旧宅の取り壊しが終わりました。
三和建設殿の工事もこれをもってすべて終了しました。
本当にありがとうございました。
b0088521_18464024.jpgまた節目を迎えましたことでこのブログ「RC外断熱建設日誌」は終わらせていただきます。
短い間でしたがたくさんの方々に応援していただき感謝の気持ちで一杯です。
本当に、本当にありがとうございました、、、。(涙)
明日からこのブログは「RC外断熱暮らしぶりレポート(仮名)」に名前を変えます。 また見てね!
[PR]
by jojojojou | 2007-04-28 18:56 | 外構関係 | Comments(6)

外断熱的間取りの暮らし

現在1階の主寝室は荷物で塞がっている為、家族4人は3階の子供部屋のロフトで寝起きしております。
今日の朝、目を覚ますと長男次男とも珍しく机に向かっておりました。b0088521_2211589.jpg
「あー家が新しくなって心を入れ替えて朝から勉強するようにしたのかー、
感心!感心!」と思ってよく見ると
二人とも読んでるのはマンガ、、
朝の6時からマンガ読むな!勉強せい!!(怒)
ところでうちの間取りは外断熱の恩恵を享受するために極力躯体内部の造作壁やドアを省いております。
通常はトイレと浴室以外は1階から3階まで何の境も無い一つながりの空間になっております。
ですから意識さえすれば離れていても家の中にいる家族一人一人の存在(気配)が感じとれます。
私はこのことが(子供が小さいうちは特に)大事なことではないかと思っています。
個々人の権利や責任が家庭内であっても確立している西洋では○LDKのような完全に分断された個室がある間取りが相応しいかもしれませんが、人との関わりの中から徐々に学んでいく日本のライフスタイルには家全体が一つの空間である間取りのほうが合っているように思います。
[PR]
by jojojojou | 2007-04-26 22:37 | 外断熱RCについて考える | Comments(0)

補修工事終わる。

毎日たくさんのアクセスを頂きながら更新できず本当に心苦しいです。
ここ最近珍しく仕事が忙しく朝早くから夜遅くまで働いておりました。
ゴールデンウイーク明けまではこのペースでいきそうです。
さて一昨日(23日)に久しぶりにA監督が来られて懸案になっておりました補修を施工していただきました。b0088521_2331772.jpg
壁を補強いただき可動ハンガーバーを取り付けていただきました。
ハンガーバーの下も衣装ケースやチェストが置けるのでスペースの有効利用ができてこのハンガーバーは大変気に入っております。
お勧めものです。
またハイパーヒーティングシステム設置場所の扉も家具と干渉しないで開けれるよう改造していただきました。ありがとうございました。
[PR]
by jojojojou | 2007-04-25 23:11 | 入居後にあった不具合 | Comments(0)

不具合など

暮らし始めてからの不具合等。

 ① お湯が出るのがかなり遅い。
うちはキッチンも風呂、洗面も2階にあり給湯の配管が長く蛇口をひねってからお湯が出てくるまでがかなり遅いです。大体30秒程も掛かります。これだけ長いと精神衛生上も良くないしお湯が出てくるまで捨てる水の量もバカになりません。
 給湯配管が長くなってしまった原因の一つに給湯配管の建物への取り合い位置が違うのがあります。
図面では給湯管を2階へ上げるパイプスペースに近い建物の西面から給湯管は入るようになっているところ、実際はパイプスペースからかなり離れた建物の南面から入るように施工されていて、建物の西面から給湯配管を入れ最短で施工できた場合と比べ大体1.5倍以上長く迂回した配管になってしまっています。(下の白い配管が建物に入る給湯配管です。)b0088521_2252728.jpg
A監督になぜそのような施工をしたか聞いたところ基礎配筋時、給湯設備の仕様が判らなかったため割とスペースがある南面に通したとの弁。
ガックリです。

 ②可動ハンガーバーが付けれない
うちもHIRAさんのところのようにサンワカンパニー可動ハンガーバーを設置することに決めていました。
ただ設置予定の壁が内部の造作壁だったため取り付け可能なように壁の補強をお願いしました。
また念のために内部造作までに現物を入手して現場に預けました。(下の写真は設置例です。サンワカンパニーのHPより)
b0088521_22195113.jpgさて引渡しになって設置場所の補強について聞いたところまったく補強されていませんでした。
当然ながらハンガーバーは取り付けできません。
荷物が引き上げられた現場監督室にポツンと取り残された私の可動ハンガーバーの箱。
それを見たとき悲しくなりました。

 ③ 家具と当るドア。
これも打ち合わせの段階から妻の婚礼タンスの寸法と設置場所を申告していましたが、実際設置したところハイパーヒーティングシステムの設置場所の開き戸と干渉してしまいました。
b0088521_23161679.jpg
ハイパーヒティングシステムのパネル扉幅が思ったより大きく設置場所の扉を折戸から開き戸に変更したことに原因があります。

写真のドアの内側に貼り付けているものはハイパーヒーティングシステム稼動中の騒音を吸収してくれるハイパー低反発マットです。

なお②と③の不具合につき明後日(23日)改修工事に来てくれるとの事です。
 私は決してクレーマーではないつもりですが、、この工務店の体質が建売がメインという事なのでしょうか?
[PR]
by jojojojou | 2007-04-21 22:09 | 入居後にあった不具合 | Comments(0)

意外にも寒い家?!

外断熱RCの蓄熱性能は予想していた通りでした。
ハイパーヒティング床暖房の温度設定を20度にして夜間電力のタイマー運転にしたところ、朝も昼も夜も、リビングも玄関もトイレも何時でも何処でも20度をキープしておりました。
それは3日前に割と寒くなった日でも変りませんでした。
しかし妻のこの家の住み心地は「とても寒い家」との事です。b0088521_0225914.jpg
もう使わないと思いオークションに出品しようとしていたパネルヒーターを引っ張り出し再び使い始めました。
考察するに、私たちの生活する感覚が外断熱の性能を超えて(もしくはそれに胡座をかいて)ゼイタクではないかなと思います。
つまり今までの経験上暖房とはコタツやホットカーペットやファンヒータなど局所的に高温になるものに慣らされてきて、そういうものが一切無い全館暖房の暮らしはなんとも暖かみが無い寒々しいものと思ってしまうのでしょう。
私は20度の生活でもまったく問題なく快適そのものなのですが、こんな些細なことで夫婦喧嘩をしても仕方が無いと思い昨晩から床暖房の温度設定を22度に上げました。いまは見事に22度をキープしております。b0088521_0481850.jpg
お世話になった外断熱パネルメーカーの谷水さんが完成後のデーター採取するのにまた温度湿度計を設置されました。
[PR]
by jojojojou | 2007-04-20 23:45 | 暮らし心地 | Comments(4)

火を噴く便器、うちは大丈夫か?

TOTO製ウォシュレット一体型便器 Zシリーズに不具合があり発火の危険があると今日の新聞に載っていました。
うちの1階のトイレは三和建設の標準品でまさにTOTOのZシリーズを入れています。(下写真)b0088521_20264190.jpg
記事をよく読むと99年から2001年までに製造された物が対象とのこと。まず大丈夫。
しかしこのところ家電が発火するというニュースやリコール情報が多いような気がします。
浴室乾燥機、パソコンや携帯の充電池、洗濯機など、、。

b0088521_20464060.jpg壁埋め込みタイプの消火器ボックスを取り付けましたがまだ肝心の消火器は入手しておりません。
早めに買っとこう。けどあんまりこれの活躍の場面に遭遇したくないなー。
[PR]
by jojojojou | 2007-04-17 20:57 | 装備品 | Comments(0)

旧宅取り壊し掛かる

今日から隣に建つ旧宅の解体工事が始まりました。
朝7時45分には足場を組む作業が始まりました。b0088521_052680.jpg

まだ多少荷物が残っていたので急いで引き上げました。

解体も年々条例や規則が厳しくなり、費用も期間も拡大する方向に確実になっているとの事。
将来は解体負荷のより少ない設計を取り入れるのが主流になって行くことでしょう。
家の建築現場に立ち会ってきて思ったことの一つは
「今の家は接着剤に頼りすぎ!!」
[PR]
by jojojojou | 2007-04-16 23:55 | 外構関係 | Comments(0)

eo光テレビ 「それ!まちがいです!」

我が家はアンテナを立てずにテレビ信号は関西電力が運営する光ネットのeo光テレビを入れました。(写真は光ケーブルを入れ込んでいるところ)b0088521_0324664.jpg
昨日テレビの設置を済まし受信局の確認をしたところどう設定してもテレビ東京系列のテレビ大阪が入りません。
私は贔屓野球チームの試合中継がよくあるサンテレビさえ入ればいいのですが、韓流ドラマにはまっている妻やアニメ命の息子たちにとっては死活問題です。
どうも日本民間放送連盟というところがCATVに対して地上波民放の区域外再送信を全面的に禁止しているためだからだそうです。
eo光テレビは即刻解約になりそうです。
[PR]
by jojojojou | 2007-04-13 16:25 | 入居後の疑問 | Comments(2)

引越し終了! さて何処に住むの?

引越しが始まりました。
私はいつも引越しはクロネコヤマトに決めております。
価格が他社と比べ一番安いことと、今まで4回引越しを経験しましたが、ハズレが無かったからです。b0088521_141542.jpg
今回は正社員と思しき方2名とアルバイトの方2名の合計4名が来られましたが、、
やはりその道のプロでした。
搬入経路の養生から搬入の順番を最初に決めて、大型家具の搬入など仕事の負荷のピークを一番集中力が高まる昼飯前に持って来ていました。
午後3時には搬入する荷物はすべて新居に収まり引越し作業は終了ということになり、お礼の挨拶もそこそこにテキパキと次の現場の応援に風のように移動されていきました。b0088521_157581.jpg
残されたのは居住スペースに置かれた大量なダンボール箱の山と呆然とたたずむ私たち。
さて今日は何処で寝ようか?
[PR]
by jojojojou | 2007-04-12 23:33 | ごあいさつ | Comments(0)

太陽光発電モニター設置

SANYO製の太陽光発電には発電量と消費電力量がひと目でわかるモニターが装備されています。
このモニターはかなり凝った設計で発電状況等の信号を無線で受信するようになっていて、電源さえ確保できれば部屋のどこでも見ることができるとのことです。
私は2階のインターフォンニッチの部分に壁掛けにして設置しようとしましたが、1階のパワーコンデェショナ近くの信号送信ユニットからあまりに離れていたため無線の信号が届きませんでした。
そこで本日再び三協の方に来ていただき無線から有線受信に設定変更した戴きました。
下写真は見事開通したところです。b0088521_22404277.jpg
今日は晴れてはいましたが霞が掛かったような感じで、定格4kWのところ2.5kW発電がやっとでした。
子供にも判り易いアニメーションで表示されていて取っ付き易いです。

[PR]
by jojojojou | 2007-04-11 22:53 | 太陽光発電 | Comments(0)


検索
最新の記事
生物テロの攻撃を受ける その後
at 2017-10-07 16:14
生物テロの攻撃を受ける
at 2017-10-06 13:14
次は中国
at 2017-09-20 21:47
もしフィリピンに生まれていたら?
at 2017-09-04 17:30
8月最後の日、躯体冷却終了
at 2017-08-31 13:16
パンガシウスの蒲焼
at 2017-08-03 13:46
黄色い繋がり
at 2017-07-25 23:07
自宅をWi-Fiで塗りつぶそう
at 2017-07-09 23:15
タマリュウが大変なことに、、
at 2017-07-01 11:47
外断熱は何のため?
at 2017-06-15 13:08
もうあかん!
at 2017-05-29 18:36
ゴールドクレストとタマリュウ
at 2017-05-08 14:06
転ばぬ先の杖
at 2017-04-26 14:47
2016 - 2017 暖房終了
at 2017-04-18 16:32
ヒエラルキーの崩壊
at 2017-04-12 22:54
餅は餅屋
at 2017-04-03 16:18
DIY失敗
at 2017-04-03 14:45
阿蘇の旅
at 2017-03-21 21:05
次男と作るホワイトデーのお返し
at 2017-03-13 13:37
寝室テレビを買い換える
at 2017-02-28 11:04
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
アクセス解析