RC 外断熱 住み心地レポート


一般庶民が建てるRC外断熱住宅
by jojojojou
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
最新のコメント
私はオークションサイトで..
by jojojojou at 13:37
フォグランプリレーは純正..
by g at 18:53
左右フォグランプ~バンパ..
by jojojojou at 09:46
純正スイッチがあれば差し..
by k at 20:13
そとかいめだかさん 私..
by jojojojou at 10:23
古い記事にコメントしちゃ..
by そとかいめだか at 21:34
そとかいめだか さん コ..
by jojojojou at 21:10
同じの持ってるのですがモ..
by そとかいめだか at 07:52
jojojojou様 ..
by FSH at 16:54
FSHさま すみません..
by jojojojou at 05:57
以前の記事
リンク集
ieLink(いえリンク) 
紹介してもらっております。

㈱三和建設
jojojojou邸を建設していただいているハウスメーカーです。

RC-Zでの家づくり
家づくりの参考にさせていただいています。

㈱三協 ECOPINE
お世話になっている太陽光発電専門店です。

RC-Z外断熱での住まいづくり
RC-Zの外断熱工法「本外断」でこだわりの家造りされているブログです。

フォーシーズンズ夙川
jojojojou邸の外構を依頼しております。

Progress プログレス 
キッチンなど設備機器の施主支給から取り付けまで請け負ってくれる頼れるお店です。

The WAY - 家を持つ。
木質系「外断熱」住宅の建築記録から住み心地、家族のふれあい、ガーデニングと充実されていてとても素晴らしいブログです。

RC外断熱の家づくり(建築家と一緒にね!)
本ブログによく来ていただいているポッキーさんのブログです。

部分発注でマイホーム
~目指せエコ住宅~

住宅の「エコ」関して正に宝庫といえる素晴らしいブログです。

1000万円台のローコスト高気密・高断熱住宅って?
蓄熱式基礎暖房!随所にこだわりのデザイン!素晴しく羨ましい家ブログです。
現在は県立地球防衛軍かっぱ部隊隊長で活躍されておられます。

東京で寒冷地仕様の家を建てる(Q値1=エアコン一台ハウスへの挑戦)

東京でQ1住宅にチャレンジされているtoshiohmさんのブログです。
私も導入を検討しているヒートポンプ蓄熱冷暖房を採用されています。
フォロー中のブログ

<   2009年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

子供用コートハンガー

妻から子供用に買ったコートハンガーを壁に取り付けて欲しいとの依頼を受けておりました。
うちの間取りではコート類は玄関に設けてあるクローゼットに収納する計画でしたが、
コートを掛けるポールが子供には高すぎて子供たちはまったく使いません。
結果2階から3階に上がる階段の手摺り付近にハンガーで掛けていました。
それではあまりに見苦しいということから見栄えのいいコートハンガーを通販で購入したようです。

さて、外断熱RCの建物ではこういう壁にものを付ける作業は他の工法の建物に比べて遥かに取り付け位置の自由度が高く、また設置後の保持力も強固です。
というのも基本的に室内側はRC躯体剥き出しですので、振動ドリルで下孔をあけてプラグを挿入してネジ止めすれば大抵のものは強固に固定できます。

しかし今回妻がコートハンガーをつけるように要請した位置は2階から3階へ上がる階段の上り口の壁で、
万が一階段から転落して壁に激突した時その衝撃を和らげる目的で断熱材を内部に仕込んだ壁でした。
当然付属の取り付けネジでは取り付けることは出来ません。

b0088521_20544953.jpg
結局断熱材の内側にあるRC躯体まで穴をあけプラグを打ち込み、ホームセンターで長いネジを買ってきて取り付けました。
内断熱RC-Zに住まわれている方は毎回こういうことされているのでしょうか?
[PR]
by jojojojou | 2009-03-24 21:03 | DIY (自分でできるかな?) | Comments(2)

この季節こそ蓄熱層

RC外断熱の家の特徴は外界の温度環境から遮断、独立した温度環境を持続しやすいことにあります。
ですから今の季節朝晩がちょっと冷えても、昼間に初夏のように暖かくなってもそれらに影響されにくく
常に建物の中は20℃近辺で推移します。
膨大な熱容量のメリットは一つに冬の深夜電力を利用した蓄熱暖房の蓄熱層に利用されますが、
もうひとつのメリットはこのように建物内の温度変化を少なくするという作用があります。
b0088521_11553668.jpg
現在AM12:00の温度湿度の状態は
(カッコ内は非接触温度計の床面、壁面温度)

3階子供部屋  21.1℃ / 50 % (床 19.9℃ / 壁 19.3℃)

2階リビング   22.8℃ / 51 % (床 22.7℃ / 壁 20.3℃)
2階ランドリー室 23.3℃ / 85 %

1階主寝室   21.3℃ / 43 % (床 23.7℃ / 壁 20.3℃)
1階玄関   21.8℃ / 46 %

ワイヤレス温度計
2階リビング    22.8℃
外気温     18.0℃

データーロガー
2階リビング    22.7℃ / 51 %
外気温、室外湿度 17.7℃ / 37 %

よく誤解される据置型蓄熱式暖房機との使い心地の差はこの季節に出やすいです。

蓄熱暖房機とうちのようなRC外断熱躯体暖房は運転形態はよく似ていますが決定的に違うのは使用される蓄熱層の量です。

蓄熱暖房機の蓄熱量を「湯たんぽ」に例えるならRC外断熱躯体の熱容量は「ドラム缶」ぐらいでしょうか?

熱容量の少ない湯たんぽには高温の熱湯を入れますがドラム缶には人肌に適温のお湯を満たします。
日によって暖かかったり寒かったりコロコロ変わるこの季節湯たんぽはユーザーが天気予報を見て湯たんぽに入れるお湯の量を決めなければいけません。
もしお湯が多すぎたら暑くて寝てられませんし、少なかったら寒くて物足りないでしょう。
対するRC外断熱の躯体暖房はまさにドラム缶のごえもん風呂のようです。
外の温度が寒かろうが暑かろうがお湯の温度は常に人肌適温、
しかも火加減は本物のごえもん風呂とは違ってサーモスタットで自動制御。
ですからいつでも「極楽、極楽」となるわけです。
[PR]
by jojojojou | 2009-03-21 11:57 | 外断熱RCについて考える | Comments(3)

取っ手も顧客の利便性も外れるティファール

うちの鍋やフライパンはティファールの取っ手が取れるものを愛用しています。
邪魔な取っ手が無いために洗う時に楽ですし、収納する時でも有利です。
フライパンより底が深いソテーパンはすき焼きの時にそのままテーブルですき焼き鍋の代わりに使っています。
しかし2年も使うとテフロンがコーティングされたフライパンとソテーパンは肝心のテフロンが剥がれてしまい。
使用するたび毎回こびりつきとの戦いのようになってしまいました。
実にストレスが溜まります。

そこでフライパンとソテーパンを新調すべく、いろいろ調べてみたのですが、
うちで使っているインジニオ IH ステンレスのフライパンなどの単品販売は見つからず、
最後にティファール社の部品注文センターに電話してみました。

すると私が使っているインジニオ IH ステンレスシリーズは製造元のフランス本国からセット品としてだけ輸入されているため、
基本的にはフライパンなど単品では販売していないと言われました。

私はその回答にすごく違和感を覚えました。

というのも、テフロンコーティングはいくら表面の耐久性を上げる仕上げをしても元々樹脂ですので何れは剥がれます。
特に熱には弱く約260℃以上では溶解してしまいます。
b0088521_19513988.jpgIHヒーターで実験したところ最強火で僅か約15秒後に260℃以上に達しました。
(絶対に真似をしないで下さい)
肉に焦げ目を付けたい時やチャーハンをパラッと仕上げたいがためによく「最強火」にしていましたが、今から思うとテフロンを傷めていただけ
(深く反省)。

必ず他の鍋よりも先に寿命を迎えるフライパンを新調するためにはまた再び同じセット品を買わなければいけないとは、完全にユーザーをなめてます(怒)。
私はティファール部品注文センターの方に上記の事を強くクレームし、将来すべてのテフロン加工された商品の単品販売を強くお願いしました。

b0088521_1951823.jpg

またIHヒーターのメーカー側にもこれだけ普及しているテフロン加工の鍋に対応するために、260℃でリミッターが効くような「テフロンフライパンモード」が新機能として新製品に組み込められないか提案してみます。
(4/14 追記) パナソニックに提案していたんですが、温度管理を強化した新製品が出ました。
 火加減上手のIH。調理時の「ついうっかり」にも配慮 200V IHクッキングヒーター ビルトインタイプを発売
[PR]
by jojojojou | 2009-03-18 19:37 | 使い勝手 | Comments(4)

アリとキリギリスの住宅ローン

昔、昔、あるところに働きもののアリさんたちの国と
力が強くて羽振りのいいキリギリスさんたちの国がありました。

さて、アリさんとキリギリスさんはそれぞれの国で銀行からお金を借りて家を持つことにしました。

アリさんの国の家は「土地」が命。
どんな高性能で見栄がよくカッコいい穴(家)を掘っても数年でその価値はなくなってしまいます。
だからアリさんの国の銀行は万が一アリさんの返済が滞った時
土地や家を担保に取り上げるだけではなく肩代わりしてくれる別のアリさんを見つけないとお金を貸してくれません。
アリさんはそうならないよう一生懸命働きました。

一方キリギリスさんの国の家は「建物」が命。
立派な家を建てるとその価値は下がるどころか毎年高まっていきました。
キリギリスさんたちは「ウハウハ」です。
何年か住んで家の価値が上がったところで売り払いもっといい家に住み替えるか、
価値が上がった分だけいっぱいの買い物をしました。
キリギリスさんの国の住宅ローンはアリさんの国と違って家の資産価値に融資をするということであり、
キリギリスさんの働きぶり(返済能力)は関係ありません。
返済が滞ったら家を取り上げればいい訳で、家の資産価値が上がり続けている以上損はしません。
キリギリスさんの国の銀行は儲けるため無責任にじゃんじゃんお金を貸し続け、
キリギリスさんたちも自分たちに返済責任が掛からないことをいいことに、
贅沢な家を建て、いっぱい物を買い楽しみ続けました。

しかしいいこともそう続きません。
キリギリスの国の原っぱが家でいっぱいになりすぎて家の価格が下がり始めたのです。

キリギリスさんは今までしていた贅沢な買い物をやめました。
また、身分不相応な家を銀行に引き取ってもらい、自分の収入に合った家に引っ越しました。
そして今までの贅沢をすこし反省しそこでつつましく幸せに暮らしました。

困ったのはキリギリスの国の銀行やその債券を買っていたヘッジファンド、
また今までたくさんのものを買ってもらっていたアリさんが働く会社です。

収益が大きく減ったアリさんの会社は人員を整理したり社員の給料を減らしました。
アリさんは何とか解雇を免れましたが、給料が目減りしてとても住宅ローンは払い続けられません。

そこでアリさんは家を手放すことにしました。
キリギリスの国ではそこで返済義務は無くなりますが、アリの国ではそうはいきません。
しかも中古住宅の資産価値が殆んど認められていないアリの国では
買い叩かれて結局結構な額のローンが残ってしまいました。

寒い寒い冬のある日、家を失いその住宅ローンだけ残ったアリさんは
またいつかキリギリスさんたちが散財し世の中の景気が良くなるのを夢見て
前にも増して一生懸命、「ボロボロ」になりながら働いたとさ。 おしまい。

(※この物語はフィクションで、実在する国や団体とは一切関係ありません。)
[PR]
by jojojojou | 2009-03-16 19:46 | 住環境について考える | Comments(4)

「おいしいパン」 プロジェクト その7 ~チーズケーキ編~

今日は「ホワイトデー」。
一応妻からバレンタインデーにチョコをもらっているため、
ここはチーズケーキなどを焼いてお返ししておきたいと思います。
(家庭円満のため)
ホームベーカリーでのチーズケーキは本当にお手軽です。
クリームチーズと分量のマーガリンをレンジで溶かしそのままホームベーカリーに投入。
砂糖、レモン汁、小麦粉、卵を入れて「ケーキコース」スイッチON!
約1時間半で出来上がります。

しかし思わぬ落とし穴がありました。
ホームベーカリーのパンを焼くケースは底が深く
いつもやっている通りケースを逆さにして落して取り出すと
やわらかいチーズケーキの場合「ぐしゃっ」と潰れてしまいました(涙)
b0088521_9161666.jpg

パウダーシュガーと冷蔵庫に残っていたイチゴで損傷部分を目立たないようにフォローしましたが、、
なんとも痛々しい。
b0088521_9282655.jpg

いやいやこういうものは見た目より愛情ですよ。
よく言うじゃないですか、
「オリンピックは参加することに意義がある」って、、、

ちょっと違う?
[PR]
by jojojojou | 2009-03-14 09:15 | おいしいパンプロジェクト | Comments(2)

閂 (かんぬき)

うちの玄関ドアの鍵は電動で開け閉めできる「電気錠」をつけているのですが、
その開閉動作が下側の鍵のみ先月の終わりぐらいから急に硬くなってしまいました。
上の鍵、次に下の鍵とそれぞれモーターの力でサムターンを回すのですが、
上の鍵はスムーズに「ジー、カチッ」と動くのに下の鍵は「ギッ、ギッ、ギッ、カチッ」と
今にもモーターが焼け切れそうな音がします。

そこで三和建設に相談して新日軽の方に着ていただきました。b0088521_8512062.jpg

見てもらったところ
電気錠システムには異常は無く、
鍵の動きが硬くなったのは鍵の閂(デットボルト)が入り込む穴(ストライク)の位置調整が上の鍵と下の鍵で微妙にずれていて、
片方の鍵を掛けるともう片方の鍵の閂と穴の位置がずれて擦れてしまっていたとのこと。

ストライクを留めている2箇所のネジを緩めて再調整、
ものの3分で調整終了。

どうもご足労願ってすみませんでした。
考察するに普通に使っていてはこんなことにはならないはずで、
おそらく手動錠しか持たせていない長男か次男が間違えて片方しか開錠していない状態で「ガンガン」無理やりにドアを開けようとしたのでは?と思っております。
以後こういうことが無いよう子供たちにも電気錠を支給できるように鍵の追加を検討したいと思います。

この電気錠の使い勝手もそうですし、サッシ類の鍵も含めて施錠した時に緑のポッチが表れて目視できるなど新日軽の鍵のデザインは使いやすくフレンドリーな配慮がなされています。
[PR]
by jojojojou | 2009-03-11 21:47 | 入居後にあった不具合 | Comments(0)

春近し。

私は家庭菜園を営むにあたり、その収穫の恵みを得ることを目的としているのですが、、
それと同時に家庭菜園におけます省力化の研究とその実践に日々努力しております。

これまでも都会ではあまり見ることが出来ない大根や春菊の花を開花させ大きな成果を上げておりました。

またどうも近くの幼稚園のお散歩コースになっているようで、、野菜がなったり花が咲いたりしては幼稚園児の生きた教材になってきたようです。

春が近づき私の努力が実り幼稚園児たちにまた生きた教材を提供できる機会を得ました。

「ブロッコリー」の開花です。b0088521_12141468.jpg

恐らくこれから暖かくなり毎月来る電気料金の請求額の高さに頭を痛めるのもこれが最後になることと切望します。

3月分電気料金明細

使用期間 2/4 ~ 3/3 (28日間)
昼間使用量 227kWh 昼間1段 1,914.30円、昼間2段 3,733.25円
夜間使用量 1,732kWh (61.9kWh/day) 14,185.08円
基本料金 1,155円
マイコン割引 -336円、 口座振替割引 -52.5円、
消費税 1,057円
燃料費調整額 +1,606.38円
請求額 22,205 円
[PR]
by jojojojou | 2009-03-10 12:13 | 光熱費公開 | Comments(0)

太陽光発電パネルのお掃除

このところぐずついた天気が続いていますが、これから徐々に日射角度が高くなりしかも気温が低い梅雨の時期までが太陽光発電の書き入れ時です。
久しぶりに3階屋上に上がって発電パネルの掃除をしてみました。b0088521_12375629.jpg

発電パネルは三洋製HIT200Bを20枚載せてます。
一つが定格200Wですので合計4kWの容量です。

パッと見綺麗なんですが、、
b0088521_12432873.jpg

取り付けている仰角が約5°と非常に浅くパネル下部に水が落ちず滞留するためそこに汚れが付いてしまっています。
b0088521_1246590.jpg

作業所要時間約30分。
パネル表面はピカピカに、
雑巾は真っ黒になりました。
[PR]
by jojojojou | 2009-03-04 12:47 | 太陽光発電 | Comments(0)


検索
最新の記事
パンガシウスの蒲焼
at 2017-08-03 13:46
黄色い繋がり
at 2017-07-25 23:07
自宅をWi-Fiで塗りつぶそう
at 2017-07-09 23:15
タマリュウが大変なことに、、
at 2017-07-01 11:47
外断熱は何のため?
at 2017-06-15 13:08
もうあかん!
at 2017-05-29 18:36
ゴールドクレストとタマリュウ
at 2017-05-08 14:06
転ばぬ先の杖
at 2017-04-26 14:47
2016 - 2017 暖房終了
at 2017-04-18 16:32
ヒエラルキーの崩壊
at 2017-04-12 22:54
餅は餅屋
at 2017-04-03 16:18
DIY失敗
at 2017-04-03 14:45
阿蘇の旅
at 2017-03-21 21:05
次男と作るホワイトデーのお返し
at 2017-03-13 13:37
寝室テレビを買い換える
at 2017-02-28 11:04
都会で無人販売したい!
at 2017-02-18 12:43
美味しいチキンライス
at 2017-01-29 08:48
恐るべし臼杵!お魚食べ放題の店
at 2017-01-22 14:03
二十歳の君へ
at 2017-01-09 15:17
謹賀新年 2017
at 2017-01-04 13:51
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
アクセス解析