RC 外断熱 住み心地レポート


一般庶民が建てるRC外断熱住宅
by jojojojou
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
最新のコメント
左右フォグランプ~バンパ..
by jojojojou at 09:46
純正スイッチがあれば差し..
by k at 20:13
そとかいめだかさん 私..
by jojojojou at 10:23
古い記事にコメントしちゃ..
by そとかいめだか at 21:34
そとかいめだか さん コ..
by jojojojou at 21:10
同じの持ってるのですがモ..
by そとかいめだか at 07:52
jojojojou様 ..
by FSH at 16:54
FSHさま すみません..
by jojojojou at 05:57
jojojojou様 ..
by FSH at 18:23
ikenoさん 確かトヨ..
by jojojojou at 13:13
以前の記事
リンク集
ieLink(いえリンク) 
紹介してもらっております。

㈱三和建設
jojojojou邸を建設していただいているハウスメーカーです。

RC-Zでの家づくり
家づくりの参考にさせていただいています。

㈱三協 ECOPINE
お世話になっている太陽光発電専門店です。

RC-Z外断熱での住まいづくり
RC-Zの外断熱工法「本外断」でこだわりの家造りされているブログです。

フォーシーズンズ夙川
jojojojou邸の外構を依頼しております。

Progress プログレス 
キッチンなど設備機器の施主支給から取り付けまで請け負ってくれる頼れるお店です。

The WAY - 家を持つ。
木質系「外断熱」住宅の建築記録から住み心地、家族のふれあい、ガーデニングと充実されていてとても素晴らしいブログです。

RC外断熱の家づくり(建築家と一緒にね!)
本ブログによく来ていただいているポッキーさんのブログです。

部分発注でマイホーム
~目指せエコ住宅~

住宅の「エコ」関して正に宝庫といえる素晴らしいブログです。

1000万円台のローコスト高気密・高断熱住宅って?
蓄熱式基礎暖房!随所にこだわりのデザイン!素晴しく羨ましい家ブログです。
現在は県立地球防衛軍かっぱ部隊隊長で活躍されておられます。

東京で寒冷地仕様の家を建てる(Q値1=エアコン一台ハウスへの挑戦)

東京でQ1住宅にチャレンジされているtoshiohmさんのブログです。
私も導入を検討しているヒートポンプ蓄熱冷暖房を採用されています。
フォロー中のブログ

<   2009年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

スマートグリッドの概念

スマートグリッドはオバマさんが着手しているエネルギー政策の一つです。
直訳すると「賢い送電網」でしょうか?
具体的には風力や太陽光発電、今から普及するであろう家庭用蓄電池やバッテリーカーなどを電力系統の一部として効率的に組み入れて使おうという概念です。
帰来の電力系統は電力会社が稼動させている大型発電所から供給を受ける一方通行のワンパターンですがこの状態では電力の安定供給のため常に過剰な電力を発電し続けないといけません。
また災害などで発電所の運転が止まった場合電力の供給はその発電所の復旧を待たなければいけません。
スマートグリッドの概念では電力発電量や使用量の変化を送電網自身で吸収させ発電量を最適化させることと、災害時やピーク時の停電を送電網自身の判断で最小にすることと、その復旧も最速にすることを目指しています。
[PR]
by jojojojou | 2009-08-25 08:12 | エネルギーについて考える | Comments(2)

ドライバーはいったい誰だ?

唐突ですが、、、
日本国憲法で明記されています「三権分立」の制度の内、「行政権」とは唯一の立法府「国会」で作られた法律を行動に表す機関でありまして、、
例えますと、国会というドライバーが行政という自動車を運転しているようなものでしょうか?
ハンドルを切ったり、アクセルを調節して運転しているのはあくまでも民意を反映した国会(ドライバー)の筈です。

しかしです、現状の日本といいますとちょっと状況が違います。
日本で立案される法律の実に90%近くは行政機関である内閣で作られ、国会は僅かにそれを承認するのみという状況です。
つまりハンドルもアクセルもオートドライブのごとく自動車側で操縦していて、僅かにドライバーは手や足を添えているに過ぎません。
しかも長年その運転している担当者も替っていなかったため今やドライバーも影が薄く恐らく自分の力ではハンドルすら切ることはできないようになってしまっていることでしょう。
まさに民意不在の官僚政治です。

上記のことを証明できる機会がもうすぐやってきます。
本日公示された衆議院選挙です。
現状での意識調査の報道から判断しますとドライバーが久しぶりに代わるようなことになりそうです。

新しいドライバーはここぞとばかりハンドルを切ったりアクセルを踏んでみたりするでしょう、
うまく自動車を操作できるでしょうか?
私は今のままでは恐らく自動車が運転者の意に反してすべての動作を止めてしまって停止してしまうか、
故意に不具合を発生させたりわざと危険な場所に導いて運転者を運転席に座って居れなくするのではないかと思います。

ああ、自動車「日本」どこへ行く???
[PR]
by jojojojou | 2009-08-18 23:24 | その他 | Comments(5)

温暖地域で高断熱の意義

家造りを考えた方が1度は目にする「次世代省エネ基準」の断熱材の厚さの指針について、
その断熱材の指示値は北海道のような寒い地域はより厚く、関西のような温暖地域は薄い仕様でいいように書かれています。
恐らく基準になっている考え方はその地域に住む場合に掛かる冷暖房費から断熱の重要性を割り出しているためにこうなっているのだと思います。
確かに北海道の方の冬の暖房費は我々温暖な地域に住む者にとって半端な額ではないでしょう。
しかし夏の暑さについて本当に十分考慮されているのか疑問に思ってしまいます。

というのも夏に室温を上昇させる一番の原因は日射です。
直射日光を浴びた屋根材の表面温度は実に70℃に達します。
室温を28℃と考えますとその差42℃!
温度差だけで考えますと冬の北海道より高い断熱性能が必要です。
b0088521_1531385.jpg
ちなみにうちの天井部分の断熱材は60mm硬質ウレタン+100mmEPSの計160mmです。
現在も厳しい日射を受けていますが、室温と比べ天井部(左写真)は特に熱くはなっていないようです。
とはいっても3階はとても暑いです。
2階リビングのみ冷房を作動させてる現在PM 12:30の温度湿度の状態は以下です。
(カッコ内は非接触温度計の床面、壁面温度)

3階子供部屋  33.1℃ / 64 % (床 32.6℃ / 壁 31.3℃)

2階リビング   28.8℃ / 56 % (床 27.5℃ / 壁 27.9℃)
2階ランドリー室 30.2℃ / 50 %

1階主寝室   29.1℃ / 67 % (床 27.2℃ / 壁 27.5℃)
1階玄関   29.4℃ / 57 %

ワイヤレス温度計
2階リビング    29.8℃
外気温     36.4℃

データーロガー
2階リビング    29.6℃ / 49 %
外気温、室外湿度 36.4℃ / 54 %
[PR]
by jojojojou | 2009-08-12 13:08 | 室内、屋外温湿度状況 | Comments(13)


検索
最新の記事
転ばぬ先の杖
at 2017-04-26 14:47
2016 - 2017 暖房終了
at 2017-04-18 16:32
ヒエラルキーの崩壊
at 2017-04-12 22:54
餅は餅屋
at 2017-04-03 16:18
DIY失敗
at 2017-04-03 14:45
阿蘇の旅
at 2017-03-21 21:05
次男と作るホワイトデーのお返し
at 2017-03-13 13:37
寝室テレビを買い換える
at 2017-02-28 11:04
都会で無人販売したい!
at 2017-02-18 12:43
美味しいチキンライス
at 2017-01-29 08:48
恐るべし臼杵!お魚食べ放題の店
at 2017-01-22 14:03
二十歳の君へ
at 2017-01-09 15:17
謹賀新年 2017
at 2017-01-04 13:51
電撃白浜への旅
at 2016-12-28 17:28
重曹痛快系
at 2016-12-26 11:02
白と黒のヒレ酒
at 2016-12-13 22:44
クリスマスイルミネーション ..
at 2016-11-26 21:00
風呂場換気扇からの異音
at 2016-11-23 13:17
ものぐさ分隊 玉ネギ苗 スカ..
at 2016-11-14 22:36
今迄の練習の成果が出せるか?
at 2016-11-07 21:31
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
アクセス解析