RC 外断熱 住み心地レポート


一般庶民が建てるRC外断熱住宅
by jojojojou
カテゴリ
最新のコメント
私はオークションサイトで..
by jojojojou at 13:37
フォグランプリレーは純正..
by g at 18:53
左右フォグランプ~バンパ..
by jojojojou at 09:46
純正スイッチがあれば差し..
by k at 20:13
そとかいめだかさん 私..
by jojojojou at 10:23
古い記事にコメントしちゃ..
by そとかいめだか at 21:34
そとかいめだか さん コ..
by jojojojou at 21:10
同じの持ってるのですがモ..
by そとかいめだか at 07:52
jojojojou様 ..
by FSH at 16:54
FSHさま すみません..
by jojojojou at 05:57
以前の記事
リンク集
ieLink(いえリンク) 
紹介してもらっております。

㈱三和建設
jojojojou邸を建設していただいているハウスメーカーです。

RC-Zでの家づくり
家づくりの参考にさせていただいています。

㈱三協 ECOPINE
お世話になっている太陽光発電専門店です。

RC-Z外断熱での住まいづくり
RC-Zの外断熱工法「本外断」でこだわりの家造りされているブログです。

フォーシーズンズ夙川
jojojojou邸の外構を依頼しております。

Progress プログレス 
キッチンなど設備機器の施主支給から取り付けまで請け負ってくれる頼れるお店です。

The WAY - 家を持つ。
木質系「外断熱」住宅の建築記録から住み心地、家族のふれあい、ガーデニングと充実されていてとても素晴らしいブログです。

RC外断熱の家づくり(建築家と一緒にね!)
本ブログによく来ていただいているポッキーさんのブログです。

部分発注でマイホーム
~目指せエコ住宅~

住宅の「エコ」関して正に宝庫といえる素晴らしいブログです。

1000万円台のローコスト高気密・高断熱住宅って?
蓄熱式基礎暖房!随所にこだわりのデザイン!素晴しく羨ましい家ブログです。
現在は県立地球防衛軍かっぱ部隊隊長で活躍されておられます。

東京で寒冷地仕様の家を建てる(Q値1=エアコン一台ハウスへの挑戦)

東京でQ1住宅にチャレンジされているtoshiohmさんのブログです。
私も導入を検討しているヒートポンプ蓄熱冷暖房を採用されています。
フォロー中のブログ

<   2010年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

いきなり第1防衛線突破?

今年の暮れから新年元日、2日に渡って第1級の寒波が日本になだれ込んで来ていて、うちの建物内の温度も20℃を割り込むようになってきました。
それに対応すべく一昨日からエコヌクールの運転タイマーの設定を深夜電力帯(PM23時~AM7時)のみの運転から、それに続く午前中の3時間(AM7時~AM10時)を「ひかえめ運転」モードで追加運転させるように変更しました。
ヒートポンプ熱源は比較的弱めの寒波の時は頼もしいですが寒波が強くなったら急に意気地が無くなってしまう印象です。
そのことは下の運転記録を見ると明らかです。
b0088521_12304879.jpg

外気温が6、7℃以上あるとき温水は設定温度された温度(運転当初は55℃、その後50℃)まですんなり上がりますが、外気温が6℃を下回ると霜取り運転をし出し設定温度まで達していないことが判ります。(グラフ中塗りつぶされているようになっている所)
[PR]
by jojojojou | 2010-12-31 12:30 | 床暖房熱源換装計画 | Comments(8)

エコヌクール室温調整は苦手?

セットしていた温湿度データーロガーの計測が取り終えました。
サンプリングは5分間隔で2010年11月1日0:00から12月27日21:50までのデーターです。
前半12月7日までが床暖房の熱源が「ハイパーヒーティングシステム」で後半の12月12日からが「エコヌクール」で、暖房運転の仕方はどちらも深夜電力帯で室温によるON-OFF制御運転です。

まずは温度のグラフから。
b0088521_23133742.jpg
11月3日から6日までの日中、2階リビングがぴょこんとピークがあるのは直射日光がセンサーに当たったものと思われます。
12月8日から11日までは床暖房の熱源換装工事とライン内エアかみの為ほとんど無暖房状態だったのですが顕著な温度低下は見られません。RC躯体の熱容量の大きさが解ります。
気になるのはバトンタッチされた12日以降の室温傾向が大きくハンチングを起こしていることです。
これは外気温の上下動に呼応したものか、それとも室温の調節のきめ細かさが旧ハイパーヒーティングよりも劣る現れなのか??もうちょっと見て行かなければいけません。

次に湿度の傾向。
b0088521_2333796.jpg
特に加湿はしていないにも拘らず室内湿度は概ね40~60%で推移し良好な状態です。
しかし詳しく見ると熱源がエコヌクールになってから1階室温が2階よりも若干高めになってそれに伴い1階湿度が低めな傾向になってきています。
室温設定は1階2階共に22℃ですのでこれは温水流量の違いが出てきているのか??このことも注視していく必要がありそうです。

 <関連記事>
 夏から秋への温湿度状況 (2010/10/18)
[PR]
by jojojojou | 2010-12-28 23:13 | 室内、屋外温湿度状況 | Comments(2)

13年前のクリスマスプレゼント

確か初代プリウスが発売された話題をした覚えがあるから丁度今から13年前のクリスマス、
デンマークに出張して友達のアパートで酔いつぶれてなかったならこんな「外断熱RC」の自宅なんて建ててなかったと思う。b0088521_2132769.jpg

<関連記事>
 外断熱RCへの想い入れ (2006/11/11)
[PR]
by jojojojou | 2010-12-25 21:04 | 外断熱RCについて考える | Comments(4)

エコヌクール静音化計画 その②

室外機カバー作戦の敗因を素直に考察してみました。
カルムーンシートは確かに効果がありそうですがそれは密閉された音源の壁を伝って伝わる騒音の軽減に効果があるようで、大気オープンになった部分が多ければその効果は限定されてしまいます。
熱交換が必要な室外機を囲うにはそれ相応のチャンバーや防音壁が不可欠ですし、既にある程度拡散した音を閉じ込めるには構造物の大きさも大きくなりコストが嵩みます。
業務用エアコンの防音工事には普通数十万から数百万かかるそうです。とても個人では無理です。

そこで考え方を変えてみました。

今回の騒音の発生源はほぼ1点から放出されています。その音が拡散する前に封じ込められたら効果的で掛かる費用もミニマムです。
臭いものは元から断たなきゃダメ!
うるさい室外機はコンプレッサーを叩かないとダメ! という発想です。

まずはエコヌクールの室外機の外装パネルを取り外しました。b0088521_22134715.jpg

すると容易くフエルトの布団に包まれたコンプレッサーが出てきました。

左写真の黒い筒状の物がエコヌクールの心臓部です。
b0088521_22175334.jpg


そのコンプレッサーのほぼ全面にカルムーンシートを貼り付けました。

更に残ったシートは外装パネルの内面に貼り付けました。
ノーマルのカルムーンシートは素材が鉄系で切り難く扱いにくいですが、アルミ版のカルムーンシートは柔らかく室外機の微妙な曲面にも上手く追従してくれます。
b0088521_22275818.jpg


さて完成後騒音を計測し効果を確認しました。b0088521_22342918.jpg

計測値は約56dBで約2dB騒音が改善されました。

2dBの違いといいますと実に微妙で若干下がったかなー?というレベルです。
ともあれ2dB騒音が下がったということはエコヌクールの他の機種と運転音が同程度になったことになります。
(ピコ30、40 : 49dB、レオ : 50dB)
それでもなお騒音は大きめなんですがこれ以上はメーカー側が根本的に対処しないと改善は見込めないと思えます。
私のように深夜の時間帯に使うニーズも存在しますので、ぜひともエコキュート並の配慮を望みたいところです。
[PR]
by jojojojou | 2010-12-20 22:13 | 床暖房熱源換装計画 | Comments(4)

エコヌクール静音化計画 その①

うちのエコヌクールはランニングコストをケチるため人が寝静まる深夜時間帯に運転させております。
その後ろめたさがあるせいなのか、どうも運転音が気になります。
家人は「言われるまで音の存在に気づかなかった」と全く気に留めていない様子ですが、
根が小市民の私は「ウーン」と低く唸るコンプレッサーの音が気になってついつい寝酒が増えてしまっています。
このままではメタボが加速し健康を害してしまう、、なんとかせねば!

そこでDIYで手を加える事にしました。

まず効果を判定するために騒音計を購入しました。
計測はJISにならい本体から1m離したところで計測しています。b0088521_18533554.jpg

計測値は
約58dB

ピコ50のスペック値は52dBですが、反射音を拾っているのとあと計測器はちゃんと校正されていませんのであくまで現状値ということで。

静音化に当たり第1に考え付いたのが室外機カバーを設置することです。
くさいものには蓋をしろ、うるさい室外機にはカバーをかけろという発想です。
しかし市販されている室外機カバーはどれも意匠を向上させる目的のものだけで騒音対策のものはありません。
そこで市販品を取り寄せ遮音壁を取り付けました。
遮音壁には6mm厚の硬質セメント板に吸音効果がある積水化学製のカルムーンシートを貼り付けた物を用いました。
それを室外機の給排気の妨げにならない上面、本体正面コンプレッサー側、本体側面コンプレッサー側の3方向に取り付けています。
b0088521_191723.jpg

完成後、自信満々で騒音値を計測したのですが、
結果は何もつけない時と同じ、
約58dB
(ガーン)
最新の新幹線N700系にも採用されているカルムーンシートも大きな開口部がある対象には効果が無いようです。
さらに悪い事にエコヌクールの様子がおかしい、なにか頻繁に霜取り動作をし始めました。
よく観察すると室外機正面の遮音板から導かれ冷たい排気が給気側に大量に回り込んでいる事が発覚しました。
このカバー作戦は完全に失敗です。
[PR]
by jojojojou | 2010-12-19 23:53 | 床暖房熱源換装計画 | Comments(6)

トイレの神様

とある日の朝、いつものようにジョギングに出かけたところ近くの公園でロケバス隊が停まっているのに遭遇しました。
ジョギングは中止しデジカメを持ってきて本番前の北乃きいさんを「パチリ!」b0088521_1920553.jpg


家人に聞くと彼女が主演の新春ドラマ
トイレの神様の撮影ではないかとのことでした。

トイレの神様を歌うシンガーソングライター・植村花菜さんは同じ兵庫県でも確か川西の方やったと思ったけど、なんで西宮で撮影されるの?
[PR]
by jojojojou | 2010-12-14 19:27 | その他 | Comments(0)

低周波音

低周波は厄介です。
プロペラで発生する風きり音など比較的高周波な音は遮音は容易いですが、
コンプレッサーから発生する唸るような低周波音は波長が数メータと長く減衰せずあらゆるものを貫通してしまいます。
厄介なのは低周波音だけをクローズアップしてもそれ自体の音圧レベルはとても低いため下にアップした動画のように安物のデジカメのマイクぐらいでは拾い切れません。
(きっと解ってはもらえないでしょう。)



しかしある意味高性能な人間の耳はフィルターをかけたように建物内に進入してきた「グゥ~ン」という僅かな唸り音を確実に聞き分けてしまいます。
遮音性能が良いRCの我が家でさえ室内で聞こえるのですから木造の隣家はもっと聞こえているんでは?と凄く心配になってしまいます。
エコキュートは最近驚くほど運転音が静かになってきていますが、エコヌクールはまだまだです。
室外機の配置とその運転時間には特別な配慮が不可欠と思えます。
名前の冠に「エコ」を名乗っていますがぜんぜんやさしくない。
[PR]
by jojojojou | 2010-12-13 15:09 | 床暖房熱源換装計画 | Comments(13)

RC外断熱のカラクリが解ってきた

本日朝から設備屋さんが循環水を補充してくれて床暖房システムはよみがえりました。b0088521_21141790.jpg

密閉式の床暖房は加圧ポンプが無いと循環水の補充が出来ません。
大きいエアーが抜けたからもう安定するでしょうとのことです。

b0088521_21183277.jpg

とりあえずE-COM信号無しのタイマー運転(深夜電力帯23時から7時)循環水ポンプが回りっぱなしの状態で使いたいと思います。
この工事で悟ったことに外断熱RCの室温コントロールはとてもアバウトでたとえ1日、2日暖房が切れても、入力しすぎても室温変化が殆ど無いといういうことです。
これまでハイパーヒーティングの室温調整が上手くいっていたカラクリが解ったような気がしました。
逆に言えば夏にエアコンでちょこちょこと室温調整していたことが如何にバカバカしい些細なことだったことが理解できます。
躯体に直接冷水をぶち込むことこそ本道と確信しました。
[PR]
by jojojojou | 2010-12-12 21:14 | 床暖房熱源換装計画 | Comments(4)

そしてまた無暖房の家に、、。

昨晩中エコヌクールを稼働させたところ2階の温水配管から循環水挿入ポンプでは押しきれなかったエアーがごっそり抜けたようで循環水不足でエコヌクールは再起動不能。b0088521_1659207.jpg

あいにく本日設備屋さんは遠出の工事に出ていて来てくれず循環水の補充は明日にならないと出来ないとのこと。
今晩は再び無暖房の家になってしまいました。
RC外断熱の熱容量のお陰で寒い思いはまだしていませんが、、。

[PR]
by jojojojou | 2010-12-11 17:03 | 床暖房熱源換装計画 | Comments(9)

使われていないE-COM信号

いよいよ試運転という段取りになりブログにコメントをいただいている「takumiさん」の事例を思いだし何気なくエコヌクールのE-COM信号について施工業者にお伺いしたところ。
「今回このシステムには使用していません」とのこと。

エコヌクールの想定された設置方法は2タイプあり、一つは純正リモコンが室温を感知して自動制御する「床暖房モード」と、もう一つに純正リモコンで温冷水の温度を設定し手動及びタイマーによる発停をさせる「簡易モード」です。
床暖房モードでは冷水運転が出来ず、躯体冷房を希望するうちは簡易モードでの使用なんですが、
簡易モードで室温による自動運転をさせるには汎用の室温センサーを追加してエコヌクールのE-COM信号端子に入力させなければいけません。

なにか悪い予感がして詳しくお聞きすると、今回追加して設置した室温センサーの信号は1階2階の床暖房経路を切り替える熱動弁の動作にしか使われておらずエコヌクールには入力されていませんでした。
b0088521_1011165.jpg

現状では1、2階とも室温が設定温度を超えてエコヌクールの運転が必要なくなっても循環水ポンプのみは運転し続けてしまいます。
[PR]
by jojojojou | 2010-12-11 10:00 | 床暖房熱源換装計画 | Comments(2)


検索
最新の記事
パンガシウスの蒲焼
at 2017-08-03 13:46
黄色い繋がり
at 2017-07-25 23:07
自宅をWi-Fiで塗りつぶそう
at 2017-07-09 23:15
タマリュウが大変なことに、、
at 2017-07-01 11:47
外断熱は何のため?
at 2017-06-15 13:08
もうあかん!
at 2017-05-29 18:36
ゴールドクレストとタマリュウ
at 2017-05-08 14:06
転ばぬ先の杖
at 2017-04-26 14:47
2016 - 2017 暖房終了
at 2017-04-18 16:32
ヒエラルキーの崩壊
at 2017-04-12 22:54
餅は餅屋
at 2017-04-03 16:18
DIY失敗
at 2017-04-03 14:45
阿蘇の旅
at 2017-03-21 21:05
次男と作るホワイトデーのお返し
at 2017-03-13 13:37
寝室テレビを買い換える
at 2017-02-28 11:04
都会で無人販売したい!
at 2017-02-18 12:43
美味しいチキンライス
at 2017-01-29 08:48
恐るべし臼杵!お魚食べ放題の店
at 2017-01-22 14:03
二十歳の君へ
at 2017-01-09 15:17
謹賀新年 2017
at 2017-01-04 13:51
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
アクセス解析