RC 外断熱 住み心地レポート


一般庶民が建てるRC外断熱住宅
by jojojojou
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新のコメント
私はオークションサイトで..
by jojojojou at 13:37
フォグランプリレーは純正..
by g at 18:53
左右フォグランプ~バンパ..
by jojojojou at 09:46
純正スイッチがあれば差し..
by k at 20:13
そとかいめだかさん 私..
by jojojojou at 10:23
古い記事にコメントしちゃ..
by そとかいめだか at 21:34
そとかいめだか さん コ..
by jojojojou at 21:10
同じの持ってるのですがモ..
by そとかいめだか at 07:52
jojojojou様 ..
by FSH at 16:54
FSHさま すみません..
by jojojojou at 05:57
以前の記事
リンク集
ieLink(いえリンク) 
紹介してもらっております。

㈱三和建設
jojojojou邸を建設していただいているハウスメーカーです。

RC-Zでの家づくり
家づくりの参考にさせていただいています。

㈱三協 ECOPINE
お世話になっている太陽光発電専門店です。

RC-Z外断熱での住まいづくり
RC-Zの外断熱工法「本外断」でこだわりの家造りされているブログです。

フォーシーズンズ夙川
jojojojou邸の外構を依頼しております。

Progress プログレス 
キッチンなど設備機器の施主支給から取り付けまで請け負ってくれる頼れるお店です。

The WAY - 家を持つ。
木質系「外断熱」住宅の建築記録から住み心地、家族のふれあい、ガーデニングと充実されていてとても素晴らしいブログです。

RC外断熱の家づくり(建築家と一緒にね!)
本ブログによく来ていただいているポッキーさんのブログです。

部分発注でマイホーム
~目指せエコ住宅~

住宅の「エコ」関して正に宝庫といえる素晴らしいブログです。

1000万円台のローコスト高気密・高断熱住宅って?
蓄熱式基礎暖房!随所にこだわりのデザイン!素晴しく羨ましい家ブログです。
現在は県立地球防衛軍かっぱ部隊隊長で活躍されておられます。

東京で寒冷地仕様の家を建てる(Q値1=エアコン一台ハウスへの挑戦)

東京でQ1住宅にチャレンジされているtoshiohmさんのブログです。
私も導入を検討しているヒートポンプ蓄熱冷暖房を採用されています。
フォロー中のブログ

<   2011年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

エコヌクール 2年目の冬

天気予報によりますと今週一週間は季節がバックしたかのような暖かな日が続くそうですが、
昨年の記録では丁度今ぐらいに床暖房をスタンバイさせていたので今年もそれにならって設定します。
b0088521_14325177.jpg

1階と2階それぞれに設置している室温センサーの設定をS (summer)から W (winter)に切り替え室温を22℃にセット。

b0088521_14375024.jpg

タイマー運転にしてとりあえず45℃温水で深夜時間帯のみの運転にセット。

11月、12月は冷え込む日もそれ程多くなくこれで乗り切れる算段です。


しかし年明けからは熱量収支がぎりぎりになってエコヌクールの運転時間を大幅に伸ばさないといけないでしょう。

今年は窓にぷちぷちの断熱シートを貼ってみようかな~?
[PR]
by jojojojou | 2011-10-31 14:53 | エコヌクール | Comments(6)

ブレイクの予感、、新しいディーゼルエンジン

マツダが開発したクリーンディーゼルエンジン、「スカイアクティブ-D2.2」が正式に日本で発売されることが発表されました。

マツダ、日本市場に新世代クリーンディーゼル車を投入

b0088521_19563837.jpg

4リッターV6ガソリンエンジンよりトルクフルでありながら燃料価格を勘案するとHV車に迫る低燃費。
しかも高価な排ガス後処理装置が無い為ガソリン車との価格差はそれ程大きなものにならないと思われます。
とりあえずは新型SUV 「CX-5」のみの搭載ですが、
既存車種にも積極的に投入してもらいたいものです。

(特にMazda5 「プレマシー」! マツダさん お願いします!)




 <関連記事>
 ファイト!一発!スカイアクティブ-D! (2011/08/03)
[PR]
by jojojojou | 2011-10-25 20:13 | | Comments(0)

高圧洗浄機を試してみる その2

b0088521_22251593.jpg
高圧洗浄機の給水には一般用のホースを使うのですが、
悲しいかな宅内にはホースを繋げれる蛇口がありません。

そこで洗濯機ホースジョイントを購入して洗濯機用の蛇口から給水するようにしました。

宅内で使うところはユニットバス内です。 b0088521_22314886.jpg

左の写真は掃除後の写真ですが、

床の汚れもすっかり綺麗に取れ概ね良好でした。
今まではユニットバス洗い場の掃除はカビキラーなどの塩素系洗浄剤を使用しておりました。

確かに床面の汚れは綺麗に取れますが、換気が悪いと咽たり、誤って服や皮膚に付くとダメージを受けたりとても厄介な作業でした。

そこで今回購入した高圧洗浄機を使ってみたのですが、これが良かったです。

まず床や壁面のカビ汚れなどは簡単に取れます。
それにカビキラーでは垂れてしまい中々掃除しにくい流し台の裏面や風呂椅子の裏も苦にしませんし、
複雑な形状でスポンジで洗うのが面倒な棚や水栓金物周辺も一気に掃除できます。

ただ気づいた事は、
ゴムやパッキンなどに染みついた黒いカビ汚れなどにはあまり効果がないのと
浴槽の垢汚れも完全に除去するのは難しいと感じました。
それらにはやはり従来からのカビキラーとバスマジックリンが有効と思われます。

高圧洗浄機と風呂場は親和性が高かった。

それもコーキングを傷めないよう吐出圧力がそれ程高くなく、
狭いバス内でも邪魔にならない廉価なものが最適でした。
(イソップ「狐と酸っぱい葡萄」より)
[PR]
by jojojojou | 2011-10-22 23:01 | 使い勝手 | Comments(4)

高圧洗浄機を試す

住み始めて5年、家のいろいろな所の汚れが気になっております。

特に「エントランス」!

石を敷き詰めたポーチは全体が苔で黒ずみ
何処が目地か石かハッキリ分らない様になり、、

また白くスッキリとしていた腰壁は幾筋もの醜い雨だれ模様が付き
見た目がとてもみすぼらしい感じになってしまっています。

ホームセンターでデッキブラシを買ってきてゴシゴシ掃除してみたんですが、
あまり綺麗になりません。

そこで前から気になっていた高圧洗浄機を購入してみました。

ケルヒャー K 2.020

購入価格は意外に安く5,950円。
ケルヒャーの製品の中でもっとも廉価な品です。

b0088521_1129670.jpg

安いだけあって、本体の作りは安っぽいです。
そして重さも大きさも小さな掃除機ぐらい軽量コンパクトで本当にこれで大丈夫かと思わせるぐらい頼りない印象。


よくあるパターンは、、
実際使ってみたらパワーがぜんぜん足らず

「もっと高いやつを買っといたら良かった~!」

と言って後悔するパターン。

しかしホースを繋ぎ作動させるとそんなネガティブな思いも吹き飛ばすぐらいのジェット水流が噴出されてきました。

目地の汚れが見る見る吹き飛ばされていきます。
下の写真の左が掃除前、右が掃除後です。
b0088521_12243146.jpg
水流での掃除のメリットは対象物の凹凸にあまり関係なく綺麗にしてくれることと、
あと除去したゴミをその場に留まらせず吹き飛ばしてくれ連続的に、一気に掃除できるということです。
ただ十分な洗浄力を得るにはジェット水流の照射直径が大体ピンポン玉ぐらいになるまでノズルを対象物に近づける必要があり広い床面の掃除は骨が折れます。
ここら辺は吐出流量が十分確保されている上級機種が使い勝手がいいかもしれません。

まあ、たまに掃除するぐらいの頻度ならこれで十分でしょう。

それから続いて腰壁の掃除に掛かったんですが、、
b0088521_12423537.jpg
腰壁は全体的には汚れは落ちているのですが、
雨だれの模様まで綺麗に消す事は出来ませんでした。

雨だれが目立たない色や
雨だれを起さないようなデザインにすれば良かったと
今更ながら後悔しています。
[PR]
by jojojojou | 2011-10-19 12:48 | 使い勝手 | Comments(6)

3階連装窓補修手仕舞い

漏水対策が施された3階連装窓サッシにつき、その後の台風でも問題が無かった事から、
点検のために外したままにしていた室内側の窓枠を復旧していただきました。b0088521_11384129.jpg


窓枠を外してくれた時と同じ大工さんに施工していただきました。

サッシの化粧ビスもその間無くさずに保管してくれていたようです。
b0088521_1149181.jpg



プリントの新建材ではなく無垢材のため
新旧では多少色の違いがあります。

しかし室内の造作部材はほんのちょっと高くても無垢材が絶対お勧めです。

新建材の表面の経年変化は「劣化」と言いますが、
無垢材のそれは「味」とか「風合い」とか言われます。

[PR]
by jojojojou | 2011-10-17 11:55 | 入居後にあった不具合 | Comments(8)

炭火焼き職人「J」

b0088521_14561176.jpg 


100g 178円の牛肉でも、

1枚100円のほっけでも、

炭火で焼けば立派なご馳走。

この七輪は基本 調理後洗い物や炭の処理等後片付けが不要。

火消し蓋をして翌朝ストッカーに仕舞うだけ。

次に使う時は一度バサッと灰をビニール袋に空けまだ使える炭を選り出し、
新たな炭と共に着火材で簡単に火をつけることが出来ます。

 <関連記事>
 食文化の継承 (2010/05/20)
[PR]
by jojojojou | 2011-10-14 15:39 | 食へのこだわり | Comments(4)

またまた洗濯機を買い換える。

今年の5月それまで使っていた洗濯機が急に調子が悪くなったため、
じっくり研究をしないまま当時「価格コム」の評価が抜群に好成績だった日立製を導入しました。

5ヶ月間使用したのですが、、
音がうるさい上に使い勝手が悪く、肝心の洗浄力もイマイチと散々な結果でした。

ビートウォッシュは少ない水の中、パルセーターによる上下動により汚れを落とすようですが、
この機種は同じコンポーネントで容量を増やしたいがため槽深さが深くなり過ぎバランスが悪いのかなと思います。
事実同容量の上流機種はもっと幅が広くパルセーターの径が大きく槽深さが浅いです。

このまま使い続けるのもストレスが溜まる(妻談)とのことでまた急遽買い換える事にしました。
新しいものは洗浄力と運転音が静かなのをアピールしているパナソニック製です。
b0088521_17465647.jpg

縦型洗濯機も節水が問われギリギリな設計になっているのかもしれません。

一昔前のように大量の水の中でぐるぐる攪拌させて洗ってくれた方が気持ち良いんですが、、。

 <関連記事>
 緊急母の日プレゼント (2011/05/09)
[PR]
by jojojojou | 2011-10-03 17:46 | 使い勝手 | Comments(8)

アイドリングストップには気をつけろ!

最近の新型車に普及しだした信号待ちなどの間エンジンを自動的に止める「アイドリングストップ」でちょっと気になる情報がありました。
それは搭載バッテリーに余裕があるHV車以外ではそれ専用のバッテリーを追加しているようで、
しかも発停を繰り返す過酷な用途に答えるためある車種では性能を増した高価なものが奢られているとのことです。
例えば昨年発売された日産マーチのアイドリングストップ用バッテリーは5万5千円もするそうです!
これではアイドリングストップでちまちま燃費を稼いでもバッテリー交換でぶっ飛んでしまいます。
新型マーチを購入しているユーザーにはそういう情報が伝えられているのでしょうか?

またホンダのHV車に試乗した時感じたんですが、、、、
アイドリングストップ機能でエンジンが停止している間は当然それから駆動力を得ているエアコンのコンプレッサーも停止してしまい、炎天下の乗り出し時、車内が十分冷え切っていない時などには非常に違和感があります。
同じHV車のトヨタプリウスではコンプレッサーも電動で回るものを積んでいるのでそういうことはありません。
アイドリングストップも各社で仕様が異なりまた日々技術も進歩していく事でしょうから購入時どうなっているのかをチェックされる事をお勧めいたします。
[PR]
by jojojojou | 2011-10-01 09:47 | | Comments(4)


検索
最新の記事
外断熱は何のため?
at 2017-06-15 13:08
もうあかん!
at 2017-05-29 18:36
ゴールドクレストとタマリュウ
at 2017-05-08 14:06
転ばぬ先の杖
at 2017-04-26 14:47
2016 - 2017 暖房終了
at 2017-04-18 16:32
ヒエラルキーの崩壊
at 2017-04-12 22:54
餅は餅屋
at 2017-04-03 16:18
DIY失敗
at 2017-04-03 14:45
阿蘇の旅
at 2017-03-21 21:05
次男と作るホワイトデーのお返し
at 2017-03-13 13:37
寝室テレビを買い換える
at 2017-02-28 11:04
都会で無人販売したい!
at 2017-02-18 12:43
美味しいチキンライス
at 2017-01-29 08:48
恐るべし臼杵!お魚食べ放題の店
at 2017-01-22 14:03
二十歳の君へ
at 2017-01-09 15:17
謹賀新年 2017
at 2017-01-04 13:51
電撃白浜への旅
at 2016-12-28 17:28
重曹痛快系
at 2016-12-26 11:02
白と黒のヒレ酒
at 2016-12-13 22:44
クリスマスイルミネーション ..
at 2016-11-26 21:00
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
アクセス解析