RC 外断熱 住み心地レポート


一般庶民が建てるRC外断熱住宅
by jojojojou
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28
カテゴリ
最新のコメント
私はオークションサイトで..
by jojojojou at 13:37
フォグランプリレーは純正..
by g at 18:53
左右フォグランプ~バンパ..
by jojojojou at 09:46
純正スイッチがあれば差し..
by k at 20:13
そとかいめだかさん 私..
by jojojojou at 10:23
古い記事にコメントしちゃ..
by そとかいめだか at 21:34
そとかいめだか さん コ..
by jojojojou at 21:10
同じの持ってるのですがモ..
by そとかいめだか at 07:52
jojojojou様 ..
by FSH at 16:54
FSHさま すみません..
by jojojojou at 05:57
以前の記事
リンク集
ieLink(いえリンク) 
紹介してもらっております。

㈱三和建設
jojojojou邸を建設していただいているハウスメーカーです。

RC-Zでの家づくり
家づくりの参考にさせていただいています。

㈱三協 ECOPINE
お世話になっている太陽光発電専門店です。

RC-Z外断熱での住まいづくり
RC-Zの外断熱工法「本外断」でこだわりの家造りされているブログです。

フォーシーズンズ夙川
jojojojou邸の外構を依頼しております。

Progress プログレス 
キッチンなど設備機器の施主支給から取り付けまで請け負ってくれる頼れるお店です。

The WAY - 家を持つ。
木質系「外断熱」住宅の建築記録から住み心地、家族のふれあい、ガーデニングと充実されていてとても素晴らしいブログです。

RC外断熱の家づくり(建築家と一緒にね!)
本ブログによく来ていただいているポッキーさんのブログです。

部分発注でマイホーム
~目指せエコ住宅~

住宅の「エコ」関して正に宝庫といえる素晴らしいブログです。

1000万円台のローコスト高気密・高断熱住宅って?
蓄熱式基礎暖房!随所にこだわりのデザイン!素晴しく羨ましい家ブログです。
現在は県立地球防衛軍かっぱ部隊隊長で活躍されておられます。

東京で寒冷地仕様の家を建てる(Q値1=エアコン一台ハウスへの挑戦)

東京でQ1住宅にチャレンジされているtoshiohmさんのブログです。
私も導入を検討しているヒートポンプ蓄熱冷暖房を採用されています。
フォロー中のブログ

<   2013年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

花粉ブローシステムの復旧

やはりエアーホースに漏れがありました。
コンプレッサー防音箱からアクセサリー収納箱に繋いでいた部分でここは耐候性を高めるため汎用散水ホースで2重化していた部分です。b0088521_9522220.jpg

1年間放置していた過程で散水ホース内に水が入り込み内部のエアーホースの劣化を早めたようです。
また2重化していたため漏れる音も聞こえにくく不完全な2重化が完全に仇となってしまいました。
今度は焼かないようエアホースを新品に取替え、カバーの散水ホースの結合部のシールを水が進入しないように強化しまた同じコンプレッサーを近所のホームセンターで買ってきました。

b0088521_1053127.jpg

もっと信頼性の高いものの方がいいのですが、防音箱の寸法がこのコンプレッサーで作っているため変更はできません。




このコンプレッサー値段が安く(最安の6,980円)しかも小さくて入門用としては
大変フレンドリーな機種なんですが、、
運転中のその爆音だけは想定外!85デシベルは地下鉄か工事現場の騒音レベルですょ。
だから静かな住宅街で使用するには6,980円では済まず何らかの防音対策が不可欠なんです。
(すべてはこの矛盾点から始まっています。)

恐らくこの防音箱の制作費や追加した補助レザーバーの費用も勘案したら
もっと静かで容量の大きな静音コンプレッサーに手が届いたかもしれません。
b0088521_10131595.jpg
圧縮空気を一般住宅で利用するには骨が折れる。
[PR]
by jojojojou | 2013-02-26 10:01 | DIY (自分でできるかな?) | Comments(2)

やっちまった~! こんがりコンプレッサー焼き

花粉ブロー装置の設置も今シーズンで3年目。
韓国出張のため設置が遅れていましたが、
本格的な花粉飛散の時期には間に合わそうと急いでいたのがそもそもの遠因なんです。
b0088521_1241355.jpg
赤い起動ボタンを押すと、
1、2、3の3つのノズルから圧縮空気が約5秒間噴射され、それぞれ頭部、肩、袖口に付着した花粉を吹き飛ばします。
b0088521_12441044.jpg

圧縮空気を供給するコンプレッサーは屋外に置かれた防音箱の中にありブローシステム設置中は常に電源は入ったままです。
b0088521_12532043.jpg


防音箱にはコンプレッサーが運転時発生する熱を冷却させるため給気ファンを取り付け「連動機能付きタップ」を利用することでコンプレッサーが運転しているときだけ冷却ファンに電源供給されるようにしています。

タンク内圧力によって自動発停を繰り返すコンプレッサーに冷却ファンも自動連動させているわけです。
これらがこれまで失敗を繰り返しながらそれらを改造し解決してきたノウハウの結集なんですが、
今日またその歴史に新たに1歩付け加えてしまいました。
b0088521_1312199.jpg

どうも配管が劣化して漏れていたようでそれを補おうと一晩中コンプレッサーが発停を繰り返し次の日の朝とうとうコンプレッサーが壊れてしまっていました。

コンプレッサー、発煙装置と化す。

長い事止めていたシステムを再起動させるときには、まず使用前点検から!

本業検査業の名折れですね、トホホ。


 <関連記事>
 花粉ブローシステム稼動 (2011/02/28)
 コンプレッサーの防音 (2012/02/16)
 コンプレッサー防音箱に空冷ファンを取り付け (2012/05/11)
[PR]
by jojojojou | 2013-02-25 12:49 | DIY (自分でできるかな?) | Comments(0)

ムルデカさん宅続報~外断熱パネル工事始まる

ムルデカさんから外断熱パネル施工の写真が届きました。
右側の写真は厚みが300ミリということを表している写真でしょうか?
b0088521_21153828.jpg

ただ躯体に接着させる樹脂モルタルらしきものは写ってないため
まだ本格的には工事は始まっていないのかもしれません。

[PR]
by jojojojou | 2013-02-23 21:27 | ムルデカさん | Comments(4)

初めての韓国

仕事で先月末から向こうの旧正月を避け2回に分けて韓国へ行っておりました。
こんなに近い国なのに今回初めての訪問でした。
b0088521_17285866.jpg

面白いと思ったのは言葉さえ違えども日本と変わらない街並みや社会、人々や風景がそのまま在ったということです。
ウルトラセブンかドラえもんの話で自分の居る世界とそっくりな別の世界に迷い込んだような感じです。
b0088521_17445034.jpg
物価も日本に比べてほんのちょっと安いぐらいで殆ど同じでしたが、移動の交通費が激安でした。
光洲というところから木浦というところまで約100キロありますが直通市外バスでたったの500円。
左は光洲BTチケット売り場。

韓国の人が日本のバスに乗ったらその料金の高さに辟易するのではないでしょうか?b0088521_1753636.jpg

韓国国内で色んな人と接しましたが日本と同じ実に色々な人が居られます。
日本に入ってくるニュースはその中から偏った意見や話題を取り上げられていたのではないかと思ったほどです。
[PR]
by jojojojou | 2013-02-23 18:01 | その他 | Comments(0)

ランニングの友

1ヶ月前にアマゾンで1万2千円で買ったGPSウォッチ。
b0088521_13315335.jpg






大体でしか掴めなかったペース配分が、走っている速度の表示と1km毎に音と表示でラップを教えてくれるので凄く助かります。


また面白い機能に走った後の位置情報がグーグルアースに貼り付けれます。
b0088521_12205515.jpg
上のコースで約10キロ弱。
若い時は10キロを4、50分で走りきっていたのに今ではどう頑張っても1時間を切れません。
[PR]
by jojojojou | 2013-02-16 13:58 | 使い勝手 | Comments(2)

続ムルデカさんからの便り

ムルデカさん宅の工事が順調に進んでいるようです。
b0088521_1315931.jpg

「機能美」と言いましょうか、、

性能を求めたダブルルーフがデザイン的にもかなりのウエートを占めていることに気付かされます。
[PR]
by jojojojou | 2013-02-12 13:06 | ムルデカさん | Comments(10)

初フィギュア

b0088521_20505673.jpg
熱狂的ファンの家人に付き合ってフィギュアスケート初観戦です。

観戦と言っても試合自体は昨日までで終わっていて今日は上位入賞者によるエキシビションでした。
残念ながら会場内へはカメラ持込禁止のため会場内や選手の演技の写真はありませんが、、
 - リンクの氷は解けないのに想像したよりも会場内は寒くなかったこと。
  (何か細工をしているに違いない)
 - TVで観るより選手が右へ左へ滑るスピード感もあり、
   また滑走音も割と聞こえるので生の緊張感が感じれたこと。
 - TVでは割愛されてあまり流れませんがアイスダンスは見応えがあって面白かった。
 - 贔屓度合いも関わっているのでしょうが、
   試合の評価と演技を観終わっての満足度とは必ずしも一致していない。
   このことは経験を積んだ選手の方が客受けを心得たエンターテーメント的な滑りも出来る
   奥深さに由来すると思う。「競技」としての側面と「ショー」としての側面の違いか?
 - やっぱり「真央ちゃん」はサイコーに良かった!
[PR]
by jojojojou | 2013-02-11 20:56 | その他 | Comments(0)

サンチェ隊 ホワイトアウト

温暖な阪神地区にもこの冬2回目の積雪。

b0088521_1440957.jpg

越冬に青色吐息だったサンチェ隊、
4機のうち3機はホワイトアウト。

残る1機も風前の灯火。
[PR]
by jojojojou | 2013-02-08 16:10 | ものぐさ家庭菜園のこと | Comments(0)

ムルデカさんからの便り

b0088521_20485324.jpg
「一打入魂!!」

建築中のムルデカさん宅の躯体が打ち上がったそうです。
RCに携わられておられる方々の仕事への達成感や充実感がここで花開く瞬間
ムルデカさんや設計士のK先生、施工された職人さんの方々の「情熱の結晶」だと思います。

ただこの充実感にいつまでも浸っている事も出来ません。
完成までこれからが目まぐるしく早いですよ。
ラストスパート頑張ってください!!
[PR]
by jojojojou | 2013-02-03 21:06 | ムルデカさん | Comments(0)


検索
最新の記事
列車とお客様とが接触
at 2017-12-12 08:14
宝くじ買う
at 2017-11-27 16:36
クリスマスイルミネーション ..
at 2017-11-26 17:48
玉ねぎ白ネギ化作戦
at 2017-11-16 21:12
ルーフバルコニー用デッキチェ..
at 2017-11-05 20:24
タマリュウ隆盛
at 2017-10-29 21:18
台風21号の爪痕
at 2017-10-23 22:32
床暖房の電源ON
at 2017-10-22 23:54
生物テロの攻撃を受ける その後
at 2017-10-07 16:14
生物テロの攻撃を受ける
at 2017-10-06 13:14
次は中国
at 2017-09-20 21:47
もしフィリピンに生まれていたら?
at 2017-09-04 17:30
8月最後の日、躯体冷却終了
at 2017-08-31 13:16
パンガシウスの蒲焼
at 2017-08-03 13:46
黄色い繋がり
at 2017-07-25 23:07
自宅をWi-Fiで塗りつぶそう
at 2017-07-09 23:15
タマリュウが大変なことに、、
at 2017-07-01 11:47
外断熱は何のため?
at 2017-06-15 13:08
もうあかん!
at 2017-05-29 18:36
ゴールドクレストとタマリュウ
at 2017-05-08 14:06
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
アクセス解析