RC 外断熱 住み心地レポート


一般庶民が建てるRC外断熱住宅
by jojojojou
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新のコメント
私はオークションサイトで..
by jojojojou at 13:37
フォグランプリレーは純正..
by g at 18:53
左右フォグランプ~バンパ..
by jojojojou at 09:46
純正スイッチがあれば差し..
by k at 20:13
そとかいめだかさん 私..
by jojojojou at 10:23
古い記事にコメントしちゃ..
by そとかいめだか at 21:34
そとかいめだか さん コ..
by jojojojou at 21:10
同じの持ってるのですがモ..
by そとかいめだか at 07:52
jojojojou様 ..
by FSH at 16:54
FSHさま すみません..
by jojojojou at 05:57
以前の記事
リンク集
ieLink(いえリンク) 
紹介してもらっております。

㈱三和建設
jojojojou邸を建設していただいているハウスメーカーです。

RC-Zでの家づくり
家づくりの参考にさせていただいています。

㈱三協 ECOPINE
お世話になっている太陽光発電専門店です。

RC-Z外断熱での住まいづくり
RC-Zの外断熱工法「本外断」でこだわりの家造りされているブログです。

フォーシーズンズ夙川
jojojojou邸の外構を依頼しております。

Progress プログレス 
キッチンなど設備機器の施主支給から取り付けまで請け負ってくれる頼れるお店です。

The WAY - 家を持つ。
木質系「外断熱」住宅の建築記録から住み心地、家族のふれあい、ガーデニングと充実されていてとても素晴らしいブログです。

RC外断熱の家づくり(建築家と一緒にね!)
本ブログによく来ていただいているポッキーさんのブログです。

部分発注でマイホーム
~目指せエコ住宅~

住宅の「エコ」関して正に宝庫といえる素晴らしいブログです。

1000万円台のローコスト高気密・高断熱住宅って?
蓄熱式基礎暖房!随所にこだわりのデザイン!素晴しく羨ましい家ブログです。
現在は県立地球防衛軍かっぱ部隊隊長で活躍されておられます。

東京で寒冷地仕様の家を建てる(Q値1=エアコン一台ハウスへの挑戦)

東京でQ1住宅にチャレンジされているtoshiohmさんのブログです。
私も導入を検討しているヒートポンプ蓄熱冷暖房を採用されています。
フォロー中のブログ

<   2013年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

居室暖房機器は無くなればいいのに、、。

今日は今年一番の寒さです。
TVニュースでは明朝大阪で降雪が観測されたそうです。

b0088521_14411553.jpg朝7時の外気温は2℃台にまで下がりましたが、躯体には秋からの蓄熱の余力がありエコヌクールの深夜時間帯の運転のみでも1、2階の室温は21℃をキープ出来ています。
強調したい事はオーナーが暖房をまったく意識していないという事。


そこで私は真剣に考えます。

冷房はともかく、家の暖房は本体工事と共にビルダーの所掌にすべき。

現状の家のQ値やC値のみがとやかく問われる基準は
まるでエンジンが装備されていない車の走行性能や空気抵抗を問うているようなものだと思います。

ストーブやファンヒーター、エアコンなどの1個室のみを暖房する機器が存在しなくなった時、
この国の住環境は劇的に改善している事でしょう。
[PR]
by jojojojou | 2013-11-29 14:50 | 住環境について考える | Comments(5)

3階バルコニー水耕栽培部隊

b0088521_17363411.jpg

先月稲と入れ替わりで配備したイチゴ部隊。

アルミマットのキラキラ効果でアブラムシの攻撃もそれほど受けていません。
b0088521_17434966.jpg

なんちゃって田んぼをそのまま流用したフローティング構造で、
土の使用は0(ゼロ)ですが、根も問題なく生えてきているようです。
b0088521_17501059.jpg

ムベ隊も「くらげラピュタ」作戦のテコ入れで再び活力が出てきました。
このまま緑のカーテンにまで成長してもらいたいものです。
b0088521_17521343.jpg

唯一パッションフルーツ隊はこのところの寒さと風で殆どの葉を落とし息も絶え絶え。
越冬することは叶わないかもしれません。
[PR]
by jojojojou | 2013-11-28 17:46 | ものぐさ家庭菜園のこと | Comments(0)

クリスマスイルミネーション 2013

今年のイルミネーションに込めた思いは、、「世界平和」と「2人の息子へのエール」

b0088521_20553075.jpg

 <関連記事>
 防犯イルミと防犯ジャリ (2012/11/26)
 クリスマスイルミネーション 2011 (2011/11/23)
 2010年クリスマスイルミネーション (2010/11/29)
 クリスマスイルミネーション (2009/12/09)
[PR]
by jojojojou | 2013-11-24 21:12 | 外構関係 | Comments(0)

幸せの黄色い新幹線

b0088521_21544024.jpg

新神戸駅で偶然出会いました。
[PR]
by jojojojou | 2013-11-19 21:55 | その他 | Comments(0)

泣けるほど美味しいおにぎり

b0088521_226374.jpg

割り箸を使っての脱穀
b0088521_2262567.jpg

収穫は3回行ったのですが、左のペットボトル容器に入っている種もみが1、2回目収穫分、右のビニール袋の分が3回目の収穫分です。
b0088521_2264492.jpg

すり鉢とソフトボールを使っての籾摺り作業。

根気のいる作業で心が折れそうです。
b0088521_227268.jpg

2日間掛け何とか全量玄米の状態にまでしました。

左が1、2回目収穫分、右が3回目収穫分。
b0088521_2272048.jpg
次の精米作業は手作業ではまず不可能。
日本米穀小売商業組合連合会という組織からお借りした家庭用精米機を使用します。

丸2日掛かって処理した玄米は僅か3分で白米の状態に!
b0088521_2274084.jpg

白米は全部で450グラム、約3合です。
b0088521_2275923.jpg

早速3回目収穫分の1合を炊いておにぎりにして息子たちと食べました。

田植えから今までの苦労が走馬灯のように思い出され本当に美味しいおにぎりでした。

[PR]
by jojojojou | 2013-11-16 22:30 | ものぐさ家庭菜園のこと | Comments(0)

熱源の存在を感じないこととは

先日家人から「もう床暖房は入っているのか?」と聞かれ、
「多分運転していると思う」と答えたら、
「早く言ってよ、床に野菜とか置かなくするから」と怒られた。

しかしうちは確かに床面のコンクリートの中に温水を流すチューブを埋め込んでいて、
一応名称は「床暖房」という事に固定資産税算出上はカウントされていますが、
一般的な床暖房のように足元がポカポカ暖かい訳ではありません。

それは建物内部の室温を22℃に維持している状況で外に漏れ出した熱量分だけ
夜間に自動的にエコヌクールで広い床全面に供給しているため、
比較的温暖な阪神地方では真冬でも床表面温度は23℃か24℃ぐらいにしか上昇せず
とても床暖房と呼べるようなシロモノではないのです。

b0088521_12373576.jpg

もし壁面に温水チューブを埋め込んでいたなら、床暖房と計算されず固定資産税が多少安くなっていたかもしれません。

いやいや、本題はそこではなく、、

今の時期感じるのはRC外断熱というのは暑いとか寒いとか人間が感じる感覚から解き放して外界から空間を切り取るツールではないかということでしょうか?

ですから家を建てるというより空間を買うといった方が近い感覚なんです。
[PR]
by jojojojou | 2013-11-15 12:05 | 暮らし心地 | Comments(2)

チェンジニアには気をつけろ!

先週の土曜日の朝、エコキュートのリモコン画面に「C03」というエラーメッセージが
出ている事に気付きました。

取扱い説明書にはそのエラーメッセージに関する記述は無く
やむなく製造メーカー、三菱電機のお客様相談センターに電話をしました。

電話に出た女性オペレーターに事情を伝えたところ、、
エラーは「高圧異常」、台所リモコンのボタン操作でリセットされました。
幸い翌日には修理に来ていただけるとのことなのでお願いしました。

b0088521_141851.jpg
さて次の日、修理に来たサービスエンジニアの説明は、、

このトラブルに関係している部品は室外機内部の「温度センサー」と「圧力スイッチ」の2つで、
とりあえず温度センサーだけ交換してみたいとのこと。

しかし温度センサーの交換費用は1万5千円で
しかもそれを変えてもまた同じエラーが出るかもしれないとなんとも頼りない。

圧力の異常なのに温度センサーを変えるのも不思議に思ったので、
どの部分を測っているセンサーが壊れたらこういう現象が発生するのか聞いてみると、、

「詳しくは判りません、全体的に誤作動を起すのです」と、、(唖然)

b0088521_14153337.jpg
私もエンジニアの端くれ、
仮に本当に温度センサー自体の故障が原因だったとしたらリセット動作をしても恐らく復帰していないと思われます。
三菱電機の名誉のために書きますが、、
三菱電機のお客様センターは他社に比べて数段優れています。
IHコンロの事で質問した時もすぐに担当技術者から丁寧な返答が得れましたし、
床暖房の熱源をエコヌクールに換装する際も親身になってアドバイスしていただけました。

しかし今回のアフターサービスのエンジニアには落胆しました。
明らかに施工業者の方が遥かによく勉強しているし、本社の技術者との連絡を密に取っている。

これ以上このエンジニア、否、部品だけ交換するチェンジニアと付き合うのは止めて、
三和建設のカスタマーサービス課のYさんに連絡して施工サイドから調べていただきました。

Yさんから施工業者の方や三菱電機に確認していただいた結果は、、
「このエラーは貯湯タンクの水量が満ちていない時の運転で発生する場合があり、
考えられる状況はタンクへの給水配管に組み込まれているストレーナーが
詰り気味になっているかもしれない」とのサービスチェンジニアとは全く異なる見立てでした。

何も疑問を持たない人はそのまま1万5千円で温度センサーを取り替えられ、
恐らく高い確率でエラーが再発し5万円で圧力スイッチ交換までさせられるのでしょうか?

ストレーナーは本日無事三和建設の手で掃除していただけました。
多少小さなゴミが詰まっていたそうです。有難うございました。
[PR]
by jojojojou | 2013-11-12 14:52 | 入居後にあった不具合 | Comments(18)

黄昏の神戸

b0088521_0584519.jpg




神戸に帰ってきたその日の夕刻、
何故か着ぐるみを着たランナー達とメリケンパークを走っています。
b0088521_112229.jpg
10キロ走って兵庫県のゆるキャラ「はばたん」に出迎えられながら無事ゴール!

実は神戸ランニングフェスティバルというイベントに参加していたのです。

久しぶりに10キロ1時間切れた。

b0088521_164421.jpg


ゴール地点には給水所ならぬ「給ワイン所」が設けられたんまりワインが振舞われます。
b0088521_19080.jpg
黄昏の神戸港で沢山の観光客の応援の中10キロ走り切り、生演奏のジャズを聴きながらワインを飲むってなかなか面白い企画だと思います。

こういう神戸のおしゃれやけどフレンドリーでオープンなところが好きです。
[PR]
by jojojojou | 2013-11-09 23:30 | その他 | Comments(0)

変なお土産?

そろそろタマネギ植え込みの時期なんですが、
都会のホームセンターでのタマネギ苗の扱いは寂しい限りです。
b0088521_132803.jpg
タマネギの苗は僅かカゴに1つか2つしか入荷してません。
しかも苗自体も細くひょろひょろでこれを植え付けても大きな玉に成長するとはとても思えません。


11月半ばまでには何とか良質な苗を手に入れなければと気に掛けていたところ、
引越し用の段ボール箱を入手しに寄った佐伯市のとあるホームセンターに
山と積んで売られていました、
飛び切り良質なタマネギ苗が。
b0088521_1344845.jpg

陳列されている苗の太さも大きさも丁度植え時の状態で、しかも色んな種類が売られています。

この状況に遭遇した時ネギの香りで目頭が熱くなりました。
b0088521_1348764.jpg

そして大分県佐伯市赴任の最終の日の今日、一束買って帰ります。

こちらの家庭菜園はセミプロのような方ばかりなのか、最小単位が100本と都会の極小菜園の私には多すぎですが、
なにより質の高い苗がゲットできて嬉しいです。
[PR]
by jojojojou | 2013-11-08 13:52 | ものぐさ家庭菜園のこと | Comments(2)

今年のサツマイモは失敗

b0088521_1611089.jpg

今年のサツマイモは苗蔓を自作した関係で植え付けが遅れ、
結果芋の生育もイマイチでした。
植えている畝が秋には極端に日当たりが悪くなるロケーションなため仕方ないです。
そんな中、日当たりの良い場所に置ける土嚢袋で育てた「袋芋」は割と手応えがありました。
b0088521_16171678.jpg
苗を植えた5セットのうち4つが活着しなかったため収穫量としては依然、大したことはありませんが、、

来期は散水タイマーによる定期的な散水を行い活着率を上げこちらを本隊に格上げさせたい。
[PR]
by jojojojou | 2013-11-04 16:21 | ものぐさ家庭菜園のこと | Comments(0)


検索
最新の記事
次は中国
at 2017-09-20 21:47
もしフィリピンに生まれていたら?
at 2017-09-04 17:30
8月最後の日、躯体冷却終了
at 2017-08-31 13:16
パンガシウスの蒲焼
at 2017-08-03 13:46
黄色い繋がり
at 2017-07-25 23:07
自宅をWi-Fiで塗りつぶそう
at 2017-07-09 23:15
タマリュウが大変なことに、、
at 2017-07-01 11:47
外断熱は何のため?
at 2017-06-15 13:08
もうあかん!
at 2017-05-29 18:36
ゴールドクレストとタマリュウ
at 2017-05-08 14:06
転ばぬ先の杖
at 2017-04-26 14:47
2016 - 2017 暖房終了
at 2017-04-18 16:32
ヒエラルキーの崩壊
at 2017-04-12 22:54
餅は餅屋
at 2017-04-03 16:18
DIY失敗
at 2017-04-03 14:45
阿蘇の旅
at 2017-03-21 21:05
次男と作るホワイトデーのお返し
at 2017-03-13 13:37
寝室テレビを買い換える
at 2017-02-28 11:04
都会で無人販売したい!
at 2017-02-18 12:43
美味しいチキンライス
at 2017-01-29 08:48
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
アクセス解析