RC 外断熱 住み心地レポート


一般庶民が建てるRC外断熱住宅
by jojojojou
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新のコメント
フォグランプリレーは純正..
by g at 18:53
左右フォグランプ~バンパ..
by jojojojou at 09:46
純正スイッチがあれば差し..
by k at 20:13
そとかいめだかさん 私..
by jojojojou at 10:23
古い記事にコメントしちゃ..
by そとかいめだか at 21:34
そとかいめだか さん コ..
by jojojojou at 21:10
同じの持ってるのですがモ..
by そとかいめだか at 07:52
jojojojou様 ..
by FSH at 16:54
FSHさま すみません..
by jojojojou at 05:57
jojojojou様 ..
by FSH at 18:23
以前の記事
リンク集
ieLink(いえリンク) 
紹介してもらっております。

㈱三和建設
jojojojou邸を建設していただいているハウスメーカーです。

RC-Zでの家づくり
家づくりの参考にさせていただいています。

㈱三協 ECOPINE
お世話になっている太陽光発電専門店です。

RC-Z外断熱での住まいづくり
RC-Zの外断熱工法「本外断」でこだわりの家造りされているブログです。

フォーシーズンズ夙川
jojojojou邸の外構を依頼しております。

Progress プログレス 
キッチンなど設備機器の施主支給から取り付けまで請け負ってくれる頼れるお店です。

The WAY - 家を持つ。
木質系「外断熱」住宅の建築記録から住み心地、家族のふれあい、ガーデニングと充実されていてとても素晴らしいブログです。

RC外断熱の家づくり(建築家と一緒にね!)
本ブログによく来ていただいているポッキーさんのブログです。

部分発注でマイホーム
~目指せエコ住宅~

住宅の「エコ」関して正に宝庫といえる素晴らしいブログです。

1000万円台のローコスト高気密・高断熱住宅って?
蓄熱式基礎暖房!随所にこだわりのデザイン!素晴しく羨ましい家ブログです。
現在は県立地球防衛軍かっぱ部隊隊長で活躍されておられます。

東京で寒冷地仕様の家を建てる(Q値1=エアコン一台ハウスへの挑戦)

東京でQ1住宅にチャレンジされているtoshiohmさんのブログです。
私も導入を検討しているヒートポンプ蓄熱冷暖房を採用されています。
フォロー中のブログ

<   2014年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

蓄熱という発想

ムルデカさん経由でK先生からすばらしい蓄熱技術が存在することをはじめて知りました。
その技術の原理は凝固熱、溶解熱を蓄える潜熱材をマイクロカプセルに閉じ込め、
パウダー状の潜熱材料をいろいろな物に含ませることで熱量を溜め込める機能を持たせるという
技術です。

 三菱製紙株式会社 「サーモメモリー」

このパウダーを大量に練り込んだ「蓄熱石膏ボード」や「蓄熱パーティクルボード」は
もう出ているんですかね?

 <関連記事>
 住み心地に絶大な影響を与える第三の性能 (2013/07/18)
 次の主役 (2013/12/17)
[PR]
by jojojojou | 2014-01-31 11:53 | エネルギーについて考える | Comments(0)

第3回オフ会

大分県別府に昨春竣工したムルデカさん宅に再びお邪魔しました。
1回目は建築中に、2回目は完成後真夏に、そして今回は冬の大寒の時期に、
1回目にお会いしたムルデカさん宅を設計監査されたK先生とご一緒させてもらっての再訪です。

ところが残念な(?)ことにお邪魔した先週末は季節外れの陽気で、
ムルデカさん宅の桁外れな断熱性能を体感することは難しかったのですが、、
逆に日射や外気温の上昇による熱量授受関係が大きく変化した状況に於いても
室内温度に殆ど影響が及ばない外断熱RCの優れた蓄熱性を体感できました。

b0088521_11551912.jpg
そして私に課せられたミッション「百葉箱の設置」も玄関の横の一番目立つところに設置され任務完了です。

夕食は近所のお寿司屋でフグ料理のフルコースを頂きました。
再会に感激して料理の写真を撮ることを失念してしまいお見せすることは出来ないのですが、
テッサは脂が乗り薄ら琥珀色の艶々でモッチリとした食感だけでなく深い味わいも楽しめます。
夏に頂いた城下カレイや関サバのような全国的なブランド魚にはまだなっていませんが、
それらメジャーブランドに勝るとも劣らない美味しい身を持つフグでした。

b0088521_12165051.jpg
夕食後はムルデカさん宅に戻って夜遅くまで外断熱談義です。
このように楽しい時間が持てるのもムルデカさんとK先生の人徳のお陰です。
いやー本当に楽しかった!
 <関連記事>
 究極の家」改め「宇宙一の家 (2012/12/23)
 家を建てるなら設計士を通してに限る (2012/12/24)
 まるで、宝石のような、、、(オフ会1日目) (2013/7/30)
  <温泉道> まるで、地獄のような、、、(オフ会2日目 (2013/7/31)
[PR]
by jojojojou | 2014-01-29 11:58 | ムルデカさん | Comments(12)

大腸の定期健診のすすめ

癌のメカニズムは要するに新陳代謝に伴う細胞分裂の際遺伝子のコピーに失敗し
不完全な細胞が無秩序に増殖する現象です。
こういう細胞分裂の失敗は健康な人でも1日当たり2~3千個程度発生しているそうで、
それでも癌にならないのは白血球やリンパ球などの免疫機能が
そういう未完全な細胞を異物と判断してデリートしてくれているからです。

昨年受験した健康診断の2日分の検便の内片方で潜血反応が出ました。
そこで暮に近所の内科で大腸内視鏡による精密検査を受診し
昨日その結果を聞きに行ってきたのですが、、

2つ見られたポリープの内一つは先に書いた異常分裂によって生じた肉腫だったことを
伝えられました。
ただまだ大きさが非常に小さかったために
将来癌に成長する「悪性」かそうでない「良性」かは判別は出来ないが
いずれにしても内視鏡に付属した切除器で切除しているため心配ないとのこと。

先生が言われるには、健康診断の検便は大腸癌の発見のために行われているが、
残念なことに潜血反応が出ることで発見できる大腸癌はある程度大きくなってしまった場合が多く、
早期発見の意味では定期的に内視鏡による検査が有効だそうです。

ただ健康診断の意味合いだけでの大腸内視鏡検査は全額自費扱いになり高くついてしまいますが、
今回のように事前の健康診断で潜血反応があり「要精密検査」の診断があれば
健康保険適用になるとのこと。
5年に1回ぐらい潜血反応を発生させる軽度の「痔」があるのが丁度都合がよかったです。
「痔」に感謝。 また5年後もよろしく。

(1/24 追記) ブログ「何でも改造屋」を主宰されこのブログにも度々コメントを
寄せていただいていた「たっくん」さんが胃癌でお亡くなりになっていたそうです。
それを知ったとき愕然として暫く呆然としました。
たっくんさんとは床暖房のエコヌクール関係の話題でコメントを戴いたのがきっかけですが、
ご自宅や車のDIYは正にプロ並みの腕の持ち主で私の拙いDIYにも
度々心強いアドバイスをいただいておりました。
またブログに綴られた数々のDIYにはご家族や周りの方々への深い配慮や愛情が感じられ、
時々読ませていただいては元気をもらっておりました。
家族への愛情は普遍的なものなんですね。
たっくんさんの愛情はブログ「何でも改造屋」を読まれていた方々の心の中で
いつまでも生きています。
たっくんさんのご冥福を心からお祈りしています。
[PR]
by jojojojou | 2014-01-23 12:45 | 健康 | Comments(0)

ジミ~な補修

b0088521_1612711.jpg
3階バルコニーに設置している「なんちゃって田んぼ」から漏水発生。

分厚めなビニールシートで水密を保っているのですが経年劣化でしょうか?
b0088521_16182485.jpg
もっと耐久性が高い防水シートを使えばいいのでしょうが、安さに釣られまた同じシートで補修しました。

今日はとにかく寒かった!
[PR]
by jojojojou | 2014-01-19 16:21 | ものぐさ家庭菜園のこと | Comments(0)

阪神淡路大震災の日

b0088521_12441920.jpg

神戸市役所横の東遊園地。

哀悼の意を込められた竹燈籠が「1.17」を象って設置されています。

b0088521_12533739.jpg

銅像の女性が持つ時計も地震が発生した5時46分で止まったままです。


あの時から19年の歳月が流れました。
b0088521_12553733.jpg
街には震災の傷跡は殆どなくなりましたが、
本来守ってくれるはずの建物の倒壊や火災により亡くなられた多くの方々の無念の思いは
都市直下型地震への災害対策の教訓となって生かされているものと信じます。
[PR]
by jojojojou | 2014-01-17 12:50 | その他 | Comments(0)

熱量にまだ余力有り?!

b0088521_21122514.jpg

現状の床暖房エコヌクールのタイマー運転設定は、深夜時間帯(23時~7時)8時間プラス「ひかえめ運転」3時間(20時~23時)の合計11時間です。
b0088521_21155691.jpg


この運転量では極寒期には熱量が足らなくなり室温が20℃をキープできなくなっていたのですが、
今シーズンは不思議と足りています。


今年は晴れている日が多く日射による熱量取得が多いのか?
ジムに通い出し新陳代謝による人体からの熱量発散量が増えたのか?
 (んなアホな、、)
[PR]
by jojojojou | 2014-01-15 21:19 | 暮らし心地 | Comments(6)

ペイント作業

ムルデカさんにプレゼントする百葉箱の塗装をしました。

b0088521_22103961.jpg

家が高性能になればなるほど宅外に置く温度計が必要不可欠になります。

百葉箱が手軽に購入できるようになる日は訪れるのでしょうか?

 <関連記事>
 外気温度計を買いました。 (2007/7/9)
 温度計を買い換える (2012/9/2)
 躯体冷房(冷却)の可能性を求めて (2010/5/10)
 データーロガーを買い足す (2010/11/14)
[PR]
by jojojojou | 2014-01-11 22:11 | DIY (自分でできるかな?) | Comments(2)

初めてのジム通い

知り合いの勧めで近所のスポーツクラブに通い始めました。
b0088521_1154044.jpg

ムキムキのマッチョマンになるつもりはありません。
筋力の維持は老化へのささやかな抵抗であります。
可能な時間やコスト的なことも考慮して毎週1回だけのエキササイズですが
さて、いつまで続けることができるでしょうか?
[PR]
by jojojojou | 2014-01-09 11:20 | その他 | Comments(0)

ボトムアップ!

2014年 新年明けましておめでとうございます。
アクセス数、100件/日以下のマイナーブログですが、
細々と更新していきますので今年もなにとぞよろしくお願いいたします。
b0088521_11423449.jpg
今日は外気温が久しぶりの氷点下の朝でした。
こういう朝は熱源が無い3階に引きずられ2階リビング室温も20℃を切ってしまいます。
さて私が愛読しております鵜野日出男氏のブログに日本の住宅が国際的に見て競争力が無い旨の記事がありました。

 鵜野日出男の今週の本音2013+2014
気密性能を無視した住宅局が、現場力の低下を招いている (1)」 (2014-1-5)

今でこそ世界をリードする日本の自動車業界もひと昔前の国産車は
車体の性能が欧州車に比べて劣りスペック的には同等でも
基本性能や安全性能、乗り心地の質感ではかなり差があったそうです。
その性能差を縮めたのはもちろんメーカーの努力があったのでしょうが、
より良い車を見極める消費者の理解がそうさせたのだと思います。

方や住宅の気密性能は難解です。
しかしそれ無しには住宅の基本性能(断熱、換気、防音)が成り立ちません。
よく知られていないことをいいことに、、
新たな投資をしたくない住宅サプライヤーと、
出来るだけ省エネ機器を売りたい設備機器メーカーと
消費エネルギーを出来るだけ増やし売り上げを確保したいエネルギー業界の意見が優先され
国民は不必要な不利益を強いられていると思います。
[PR]
by jojojojou | 2014-01-07 12:01 | ごあいさつ | Comments(9)


検索
最新の記事
ゴールドクレストとタマリュウ
at 2017-05-08 14:06
転ばぬ先の杖
at 2017-04-26 14:47
2016 - 2017 暖房終了
at 2017-04-18 16:32
ヒエラルキーの崩壊
at 2017-04-12 22:54
餅は餅屋
at 2017-04-03 16:18
DIY失敗
at 2017-04-03 14:45
阿蘇の旅
at 2017-03-21 21:05
次男と作るホワイトデーのお返し
at 2017-03-13 13:37
寝室テレビを買い換える
at 2017-02-28 11:04
都会で無人販売したい!
at 2017-02-18 12:43
美味しいチキンライス
at 2017-01-29 08:48
恐るべし臼杵!お魚食べ放題の店
at 2017-01-22 14:03
二十歳の君へ
at 2017-01-09 15:17
謹賀新年 2017
at 2017-01-04 13:51
電撃白浜への旅
at 2016-12-28 17:28
重曹痛快系
at 2016-12-26 11:02
白と黒のヒレ酒
at 2016-12-13 22:44
クリスマスイルミネーション ..
at 2016-11-26 21:00
風呂場換気扇からの異音
at 2016-11-23 13:17
ものぐさ分隊 玉ネギ苗 スカ..
at 2016-11-14 22:36
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
アクセス解析