RC 外断熱 住み心地レポート


一般庶民が建てるRC外断熱住宅
by jojojojou
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
最新のコメント
私はオークションサイトで..
by jojojojou at 13:37
フォグランプリレーは純正..
by g at 18:53
左右フォグランプ~バンパ..
by jojojojou at 09:46
純正スイッチがあれば差し..
by k at 20:13
そとかいめだかさん 私..
by jojojojou at 10:23
古い記事にコメントしちゃ..
by そとかいめだか at 21:34
そとかいめだか さん コ..
by jojojojou at 21:10
同じの持ってるのですがモ..
by そとかいめだか at 07:52
jojojojou様 ..
by FSH at 16:54
FSHさま すみません..
by jojojojou at 05:57
以前の記事
リンク集
ieLink(いえリンク) 
紹介してもらっております。

㈱三和建設
jojojojou邸を建設していただいているハウスメーカーです。

RC-Zでの家づくり
家づくりの参考にさせていただいています。

㈱三協 ECOPINE
お世話になっている太陽光発電専門店です。

RC-Z外断熱での住まいづくり
RC-Zの外断熱工法「本外断」でこだわりの家造りされているブログです。

フォーシーズンズ夙川
jojojojou邸の外構を依頼しております。

Progress プログレス 
キッチンなど設備機器の施主支給から取り付けまで請け負ってくれる頼れるお店です。

The WAY - 家を持つ。
木質系「外断熱」住宅の建築記録から住み心地、家族のふれあい、ガーデニングと充実されていてとても素晴らしいブログです。

RC外断熱の家づくり(建築家と一緒にね!)
本ブログによく来ていただいているポッキーさんのブログです。

部分発注でマイホーム
~目指せエコ住宅~

住宅の「エコ」関して正に宝庫といえる素晴らしいブログです。

1000万円台のローコスト高気密・高断熱住宅って?
蓄熱式基礎暖房!随所にこだわりのデザイン!素晴しく羨ましい家ブログです。
現在は県立地球防衛軍かっぱ部隊隊長で活躍されておられます。

東京で寒冷地仕様の家を建てる(Q値1=エアコン一台ハウスへの挑戦)

東京でQ1住宅にチャレンジされているtoshiohmさんのブログです。
私も導入を検討しているヒートポンプ蓄熱冷暖房を採用されています。
フォロー中のブログ

神戸でQ値1.75、床面積42.5坪の外断熱RCを建てるとこんな感じです。

2月分の電気代の明細書が来ました。
使用期間は1月6日から2月2日まで28日間

時間帯によりそれぞれの明細は

デイタイム(他季)  27kWh x 28.02円/kWh = 756.54円
リビングタイム 236kWh x 21.64円/kWh = 5,107.04円
ナイトタイム  2,117kWh x 8.19円/kWh = 17,338.23円

あと基本料金(2,100円)、
マイコン割引(-336.00円)、口座振替割引(-52.50円)、
はぴeプラン割引(-2,530.18円)、
燃料調整(-1,713.60円)、
消費税(984.00円)を加算して、請求額合計20,669円でした。
b0088521_21111916.jpg
今日は北風が冷たく寒い1日でした。
しかし躯体の蓄熱量は不足することは無く室温約20℃をずっとキープできています。
現在PM 08:30の温度湿度の状態は以下です。
(カッコ内は非接触温度計の床面、壁面温度)

3階子供部屋  17.4℃ / 55 % (床 15.7℃ / 壁 15.4℃)

2階リビング   20.0℃ / 51 % (床 22.0℃ / 壁 18.0℃)
2階ランドリー室 17.7℃ / 65 %

1階主寝室   19.4℃ / 40 % (床 21.6℃ / 壁 18.0℃)
1階玄関   19.6℃ / 47 %

ワイヤレス温度計
2階リビング    20.8℃
外気温     2.9℃

データーロガー
2階リビング    20.6℃ / 49 %
外気温、室外湿度 3.1℃ / 60 %

(5/25 追記)
Q値は1.91ではなく1.75でした。

 熱損失係数、暖房エネルギー計算プログラム QPEX ver.2.03 (2009/11/21)
[PR]
by jojojojou | 2010-02-06 21:14 | 光熱費公開 | Comments(8)
Commented by ムルデカ at 2010-02-07 14:42 x
jojojojouさん お久し振りです、やはりRC外断熱の持つ蓄熱性能は快適そうですね、それにしても、ナイトタイムの電気代・・・もう少し何とかなりませんかね~。
Commented by jojojojou at 2010-02-07 14:51
ムルデカさん お久しぶりです。コメントありがとうございます。
そうなんですよ、以前シュミレーションをして24時間エアコンの連続運転をさせると暖房費は約半額になるのは判っているのですが、
この躯体暖房の快適性は譲れません。
両方の利点を兼ね備えたエコヌクールを導入したいのですがちょっと計画が進んでいません。
Commented by kappa at 2010-02-07 19:29 x
厳寒期で2万円程度ですか。
それで一階も二階も20℃程度をキープできるなら、今のシステムも悪くないように思えます。
電気代もそうですが、写真のイチゴ、気になりますねぇ。
Commented by jojojojou at 2010-02-07 20:52
kappaさん コメントありがとうございます。
実はこの記事は光熱費や温度状況の記事ではなくてイチゴのことを書きたかったのです。
写真では収穫出来てますが、本隊はアブラムシの攻撃を受けて息絶え絶えなんです(涙)。
写真に撮ったらあまりにグロなんでボツにしました。
Commented by めこいす at 2010-02-08 21:26 x
jojojojouさん、こんばんは
躯体暖房は数字に表す事ができない快適性ですね。
エコヌクールなら快適性を維持したまま電気代の節約ができますね。
Commented by jojojojou at 2010-02-08 22:54
めこいすさん コメントありがとうございます。
今「エコヌクール」の導入を計画しているのですが、どうも蓄熱用の熱源とは設計されていないようで躯体への蓄熱量の調節はユーザーのマニュアル調整が不可欠なような雰囲気です。
今使っているシステムは電気バカ食いのヒーター熱源ですが日々の躯体への蓄熱量の調整はまったくのフルオートで、オーナーは秋にシステムの主電源を入れた後は春にそれを切るまで暖房機器には一切触れずに済んでしまいます。
エコヌクールでもそのような運転できればいいのですが、、
Commented by まさしさん at 2010-02-14 05:27 x
おひさしぶりですーー。
2万円ですか!いい感じですねえ。。
うちは去年導入した蓄熱暖房機(合計12kw)で、
フルに近いくらいで稼働させてだいたい3万円くらいの
電気代になりました。。(室内19度くらい?の感じです)
やはり躯体暖房はいいですね。。。
設計時にこちらのブログを読んでおけばよかったです。。
Commented by jojojojou at 2010-02-14 08:15
まさしさん お久しぶりです。
ついに蓄熱暖房導入ですか!やりましたね!!
外断熱RCと輻射熱暖房は抜群の相性の良さですよね。
しかもまさしさんの場合、今は高いと思える電気代もマイコン割引が通年で効いてきますので暖房費としては恐らくエアコンを使っておられた時とそれほど変わらないぐらいになると思います。
<< ガーデニングライトのLED化 ホットな低体温 >>


検索
最新の記事
洗濯物用サーキュレーター買換え
at 2018-08-14 11:42
近所でプチリゾート
at 2018-08-06 22:20
台風の被害
at 2018-07-29 10:42
逆走する台風12号
at 2018-07-28 12:35
次は猛暑!!
at 2018-07-21 18:03
今度は凄い雨!
at 2018-07-06 17:49
コロンビアに勝った!
at 2018-06-20 22:57
震度にはムラがある
at 2018-06-18 09:19
梅雨入り前、滑り込み収穫
at 2018-06-06 00:41
剪定
at 2018-05-20 10:41
健康サイクリング、琵琶湖半周
at 2018-05-06 18:48
1ヶ月遅れのホワイトデー
at 2018-04-16 22:21
ここんとこ忙しい
at 2018-03-28 02:43
炊飯器考
at 2018-02-24 00:55
<温泉道> 鹿児島、霧島の湯..
at 2018-02-14 00:00
コードレス掃除機考
at 2018-02-07 12:16
R-1 増殖作戦
at 2018-01-31 07:04
人生は大球送りのようなもの。
at 2018-01-17 16:41
MDF(中密度繊維板)は水に弱い
at 2018-01-10 17:13
あけました2018
at 2018-01-06 14:07
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
アクセス解析