RC 外断熱 住み心地レポート


一般庶民が建てるRC外断熱住宅
by jojojojou
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新のコメント
私はオークションサイトで..
by jojojojou at 13:37
フォグランプリレーは純正..
by g at 18:53
左右フォグランプ~バンパ..
by jojojojou at 09:46
純正スイッチがあれば差し..
by k at 20:13
そとかいめだかさん 私..
by jojojojou at 10:23
古い記事にコメントしちゃ..
by そとかいめだか at 21:34
そとかいめだか さん コ..
by jojojojou at 21:10
同じの持ってるのですがモ..
by そとかいめだか at 07:52
jojojojou様 ..
by FSH at 16:54
FSHさま すみません..
by jojojojou at 05:57
以前の記事
リンク集
ieLink(いえリンク) 
紹介してもらっております。

㈱三和建設
jojojojou邸を建設していただいているハウスメーカーです。

RC-Zでの家づくり
家づくりの参考にさせていただいています。

㈱三協 ECOPINE
お世話になっている太陽光発電専門店です。

RC-Z外断熱での住まいづくり
RC-Zの外断熱工法「本外断」でこだわりの家造りされているブログです。

フォーシーズンズ夙川
jojojojou邸の外構を依頼しております。

Progress プログレス 
キッチンなど設備機器の施主支給から取り付けまで請け負ってくれる頼れるお店です。

The WAY - 家を持つ。
木質系「外断熱」住宅の建築記録から住み心地、家族のふれあい、ガーデニングと充実されていてとても素晴らしいブログです。

RC外断熱の家づくり(建築家と一緒にね!)
本ブログによく来ていただいているポッキーさんのブログです。

部分発注でマイホーム
~目指せエコ住宅~

住宅の「エコ」関して正に宝庫といえる素晴らしいブログです。

1000万円台のローコスト高気密・高断熱住宅って?
蓄熱式基礎暖房!随所にこだわりのデザイン!素晴しく羨ましい家ブログです。
現在は県立地球防衛軍かっぱ部隊隊長で活躍されておられます。

東京で寒冷地仕様の家を建てる(Q値1=エアコン一台ハウスへの挑戦)

東京でQ1住宅にチャレンジされているtoshiohmさんのブログです。
私も導入を検討しているヒートポンプ蓄熱冷暖房を採用されています。
フォロー中のブログ

カテゴリ:警鐘を鳴らす( 28 )

また台風が来る

b0088521_19535133.jpg
今年は地震に大雨、台風と自然の猛威をまざまざと感じる1年になりそうだ。

[PR]
by jojojojou | 2018-09-28 19:53 | 警鐘を鳴らす | Comments(0)

非常用トイレ

b0088521_09101148.jpg
幸い台風では被害が無かった我が家ですが、
万が一の事態に備え非常用トイレを買いました。
既存便器にセットする袋と液体をジェル状に固めるパウダーが50セットで5千円ちょい。



[PR]
by jojojojou | 2018-09-15 09:08 | 警鐘を鳴らす | Comments(0)

逆走する台風12号

今年は自然の猛威に事欠かない、、。

b0088521_12345942.png
普通台風の進路は偏西風の影響で西から東に進むが、
今度の台風12号はそれに逆らって東から西に、、

しかも豪雨被害が多くあった瀬戸内地域を縦断しそうな進路予報。
岡山も呉もこれ以上被害が広がらないことを心から祈っています。
[PR]
by jojojojou | 2018-07-28 12:35 | 警鐘を鳴らす | Comments(0)

今度は凄い雨!

台風7号から変わった温帯低気圧が
梅雨前線を刺激して昨晩から今日朝にかけて
阪神地区でかなり纏まった雨が降りました。
b0088521_17492967.jpg
雨雲の履歴を見ると激しい降雨地域を示す赤や黄色の場所がずっと同じ所に留まる状況が判ります。
それは線状降雨帯と呼ばれピンポイント的な予報は難しいようです。

[PR]
by jojojojou | 2018-07-06 17:49 | 警鐘を鳴らす | Comments(0)

震度にはムラがある

阪神淡路大震災も月曜日の朝でした。

そして同じ月曜日の朝に最大震度6弱の地震が大阪北部で発生しました。
b0088521_9185956.jpg
幸い家の中の被害は玄関の熱帯魚の水槽から大量の水が零れたぐらいですみました。
ただ市内の別の人に問い合わせると
棚から物が落ちたとか、食器棚の皿が落ちて割れたとか
結構危害にムラがある印象です。

家が建つ地盤の違いか?
家の構造的な違いか?
物の置き方の違いか?

活動期の日本はどこでも地震の発生する可能性があります。
家族の間で緊急時の連絡方法や集合場所を決めておく必要性を感じました。
[PR]
by jojojojou | 2018-06-18 09:19 | 警鐘を鳴らす | Comments(0)

木造住宅の繰り返し余震に対しての脆弱性

熊本地震の報道を見る限り1回目の地震には堪えられても、
繰り返し発生する余震に耐え切れず損壊した住宅が多いことが伝えられております。

そのことは即ち現在の建築関連の法規が耐震重視になっていて
制震にはあまり重きを置いていないことも要因としてあるのではないかと思います。

つまり現在の法律では建物の壁倍率を規定し強度を保つことで耐震性を確保していますが、
確かに1回目の揺れには堪えれるでしょうが構造へのダメージが大きく
2回目、3回目の揺れへの耐震性はあまり期待できなくなってしまいます。

繰り返し余震にも耐えられるように揺れのエネルギーを吸収し
構造体が受けるダメージを軽減させるダンパー類制震テープ類
法への組み込みが期待されます。

次に懸念されるのは現場の大工さんの意識です。
現在の釘打ちはトンカチでコンコンと打つのではなく機械式の釘打ち機のエアーの力で打たれます。
普通に考えて大工さんは釘の打ち残しを防ぐため
エアーの圧力調整を強めにしているのではないでしょうか?
しかし強いエアー圧で釘を打ち込むと釘の打ち込み過ぎが生じてしまう可能性があります。
打ち込み過ぎの釘で組み立てられた耐力壁は強く締め付けられたことによって1回目の揺れには
一定の対抗力を発揮しますが、2回目、3回目の揺れには堪えられません。

b0088521_13141142.jpg
[PR]
by jojojojou | 2016-04-25 13:14 | 警鐘を鳴らす | Comments(0)

災害に強いトイレの提案

以下TOTOのHPにありますお問い合わせの欄に投稿しました。

「まず業務関係の問い合わせでないことをお詫びいたします。

震災を報じるTVニュースで被災された方々が何よりトイレに困られていることを知り、
トイレに使う水洗用の水を備蓄できないかご検討戴けないでしょうか?

具体的にはユニットバス架台内に
浴槽から流す風呂水で毎回換置出来る容量100L程のタンクと
そのタンクの水をトイレの水洗タンクに供給する電動ポンプ(平時使用)と
バスタブスカート内にハンドポンプ(非常時使用)を設置するというものです。

普段は風呂水をトイレの水洗に使えて節水できますし、
いざと言う時には3日間ほどのトイレの使用が確保できると思います。

風呂水を備蓄するタンクもそれに組み込むポンプ類や複雑な配管類も
ユニットでないと普及は困難と思いますし、普及しないと意味が無いと思います。

ぜひ災害に強いトイレの実現にご尽力ください。よろしくお願いします。」


トイレの水洗水や植栽への散水などは飲料水ではもったいなく以前から「中水」と呼ばれ
中水を別系統にしたシステムが商品化されてきました。
しかし何れのシステムも目が飛び出るほど高額でしかも停電時には使えなかったします。

どんな良いシステムも普及しなかったら意味がありません。

b0088521_18203216.jpg

もしユニットバスのパイオニアTOTOが風呂水備蓄システムをユニットバスのオプションとして
30万以内で実現できれば普及の可能性は十分あると思います。
しかし良く考えると上記のシステムはタンクレス(水道直結)式のトイレには使用不能でした。
ちょっと普及しそうに無いなぁ~?
[PR]
by jojojojou | 2016-04-18 17:46 | 警鐘を鳴らす | Comments(0)

憲法は聖書やコーランみたいなものでは無い!

憲法は我々の実生活の根本をなすルールであり、言い換えればOSのようなもの、
OSが使用環境や使用者のニーズに即してモデルチェンジしたり
悪意を持った外部からの攻撃を防ぐためセキュリティホールには
ちゃんと修正していかなくてはいけないのと同じです。

確かに憲法9条は戦争放棄という崇高な理念ですが、
万が一に訪れる我々の「基本的人権」を脅かす脅威に対処する術に言及していないのは
大きな欠陥であり修正する必要がある点だと思います。

戦うことは誰しも望んでいませんが、
空手の「形」のように静かに、しかし熱く対処できる力を鼓舞する機会も
良好な対外関係を維持するためには時として必要なんだろうと私は思います。

舞鶴の自衛隊の基地は休日に護衛艦が係留されている岸壁が一般開放されているので
見学して来ました。

b0088521_9174110.jpg
b0088521_918059.jpg
[PR]
by jojojojou | 2015-11-05 09:18 | 警鐘を鳴らす | Comments(0)

1.17 おうち炊き出し

阪神淡路大震災から20年目の昨日、
ライフラインが寸断した当時の不自由な環境を思い
宅内のIHは使わず寒風が吹くルーフバルコニーで調理です。
b0088521_9382770.jpg
使う素材から非常用備蓄品を使うべき所ですがその辺は割愛してスーパーで買ったおかず素材をまず燻製で調理。
b0088521_943387.jpg
その後ご飯をソロストーブで炊きました。

日が暮れ時折少雨交じりの強い風が吹く中燃料の松ぼっくりを独りくべていると何か本当に災害を受けた後炊き出しをしているような気分に、、。

b0088521_9453444.jpg
出来上がった燻製の塩サバと炊き込みご飯。

震災関連のTV番組を観ながらしみじみ頂きました。

がんばろう神戸!
がんばろう東北!
<関連記事>
 阪神淡路大震災の日 (2014/1/17)
[PR]
by jojojojou | 2015-01-18 09:42 | 警鐘を鳴らす | Comments(0)

天気予報の限界

19日から20日未明、広島市北部に降った局地的豪雨を誰が予想できたでしょうか?
私もそのころ同じ広島県の尾道市に居ましたが、、
前の日の天気予報は災害が発生するほどの豪雨が降るなど確か報じてなかった気がします。
b0088521_115532.jpg
あともちろん土石流の直撃を受けていたら一溜りもありませんが、、
崖崩れの場合、建物の基礎高さがもう少し高かったなら救えた命もあったかもしれないと
TVニュースの映像を見ながら少し思いました。

(8/26 追記) 題目に「天気予報の限界」なんて書きましたが、
昔ながらの「明日の天気は晴れのち曇り、ところによっては雨」と言うような
アバウトな天気予報をイメージして書きました。

しかし最新の予報は「高解像度降雨ナウキャスト」が今年8月7日から運用されていて
局所的に発生するゲリラ豪雨に対抗するため雨雲レーダーの精度を高め
最小250メートルの分解能で降雨の状況や予測を
リアルタイム、ピンポイントで表示できるそうです。
スマホでも利用できることからアウトドアや災害で停電時も頼りになる予報システムです。
[PR]
by jojojojou | 2014-08-23 11:05 | 警鐘を鳴らす | Comments(0)


検索
最新の記事
もう11月
at 2018-11-02 22:59
ちょっと優しい中国
at 2018-10-29 21:06
今年も早めに暖房スタンバイ
at 2018-10-27 11:15
頑張ったオクラ隊
at 2018-10-16 22:47
玉子焼き(明石焼き)
at 2018-10-08 21:26
また台風が来る
at 2018-09-28 19:53
非常用トイレ
at 2018-09-15 09:08
観光地は遷ろう
at 2018-08-28 21:17
洗濯物用サーキュレーター買換え
at 2018-08-14 11:42
近所でプチリゾート
at 2018-08-06 22:20
台風の被害
at 2018-07-29 10:42
逆走する台風12号
at 2018-07-28 12:35
次は猛暑!!
at 2018-07-21 18:03
今度は凄い雨!
at 2018-07-06 17:49
コロンビアに勝った!
at 2018-06-20 22:57
震度にはムラがある
at 2018-06-18 09:19
梅雨入り前、滑り込み収穫
at 2018-06-06 00:41
剪定
at 2018-05-20 10:41
健康サイクリング、琵琶湖半周
at 2018-05-06 18:48
1ヶ月遅れのホワイトデー
at 2018-04-16 22:21
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
アクセス解析