人気ブログランキング |

RC 外断熱 住み心地レポート


一般庶民が建てるRC外断熱住宅
by jojojojou
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
最新のコメント
私はオークションサイトで..
by jojojojou at 13:37
フォグランプリレーは純正..
by g at 18:53
左右フォグランプ~バンパ..
by jojojojou at 09:46
純正スイッチがあれば差し..
by k at 20:13
そとかいめだかさん 私..
by jojojojou at 10:23
古い記事にコメントしちゃ..
by そとかいめだか at 21:34
そとかいめだか さん コ..
by jojojojou at 21:10
同じの持ってるのですがモ..
by そとかいめだか at 07:52
jojojojou様 ..
by FSH at 16:54
FSHさま すみません..
by jojojojou at 05:57
以前の記事
リンク集
ieLink(いえリンク) 
紹介してもらっております。

㈱三和建設
jojojojou邸を建設していただいているハウスメーカーです。

RC-Zでの家づくり
家づくりの参考にさせていただいています。

㈱三協 ECOPINE
お世話になっている太陽光発電専門店です。

RC-Z外断熱での住まいづくり
RC-Zの外断熱工法「本外断」でこだわりの家造りされているブログです。

フォーシーズンズ夙川
jojojojou邸の外構を依頼しております。

Progress プログレス 
キッチンなど設備機器の施主支給から取り付けまで請け負ってくれる頼れるお店です。

The WAY - 家を持つ。
木質系「外断熱」住宅の建築記録から住み心地、家族のふれあい、ガーデニングと充実されていてとても素晴らしいブログです。

RC外断熱の家づくり(建築家と一緒にね!)
本ブログによく来ていただいているポッキーさんのブログです。

部分発注でマイホーム
~目指せエコ住宅~

住宅の「エコ」関して正に宝庫といえる素晴らしいブログです。

1000万円台のローコスト高気密・高断熱住宅って?
蓄熱式基礎暖房!随所にこだわりのデザイン!素晴しく羨ましい家ブログです。
現在は県立地球防衛軍かっぱ部隊隊長で活躍されておられます。

東京で寒冷地仕様の家を建てる(Q値1=エアコン一台ハウスへの挑戦)

東京でQ1住宅にチャレンジされているtoshiohmさんのブログです。
私も導入を検討しているヒートポンプ蓄熱冷暖房を採用されています。
フォロー中のブログ

カテゴリ:DIY (自分でできるかな?)( 53 )

オーパ オートロック修理

愛車オーパの助手席のオートロックが利かなくなりました。
観察するとラッチは少し動こうとしているため
ドアロックアクチュエーターのモーターの経年劣化と思われます。

b0088521_1039475.jpg
車屋さんで修理を頼むと普通に2万円程掛かることからオークションで中古部品を調達しDIYで取り替えます。
b0088521_10475118.jpg

調査したところ肝になる点は

‐ ドアノブと物理的にリンクされているためそれを開放しないとアクチェーターは外せない。
‐ ウインドーのレールが隣接しているために作業性が非常に悪い。

の2点でしたがオーパの場合ドアノブとのリンクもスパッと外れ、ウインドレールも下部が外せるようになっていて杞憂でした。

流石この辺りのデザインはトヨタは良いですね。
b0088521_1059271.jpg

宣言します!

我が家は17年落ちのオーパを少しづつ修理しながら大事に乗り続けて行きたい!

最新の車に装備されている自動ブレーキと
アダプティブクルーズコントロールには
ちょこっとだけ惹かれますが、、
by jojojojou | 2019-06-29 11:02 | DIY (自分でできるかな?) | Comments(0)

オーパバッテリー交換

早いものでまたオーパで車検を迎えます。
いつもお願いしているディーラーで事前点検を施工してもらったところ
バッテリーが殆ど逝ってるとの結果に。
このバッテリーは2年前にDIYで交換したもの。
過去の記録を見ると新品ながら2千円の激安品だったようです。
やはり最低ランクの品は2年の使用もギリギリで危うかった。

b0088521_215943100.jpg
ネットで現状のバッテリーの相場を調べてみると2年前と同じ品物も値上がりしていて2800円程になっていました。
今回は前回の反省からちょっと容量の多い3500円のものを購入。
それでもディーラーで見積もられた半額なんですが、、。
太陽光のパワコンの修理もありますし、、
出来る限り出費は回避したいものです。
by jojojojou | 2017-12-25 21:59 | DIY (自分でできるかな?) | Comments(0)

重曹痛快系

この時期家人からのプレッシャーもあり、
毎年大掃除のまねごとをやります。

ただコツコツ根性が試されるような地味系の掃除は家人に任せ、
私はもっぱらカビキラーで浴室とか、重曹でキッチンとか、、
努力無しで劇的にバサッとという痛快系を担当しております。

特に重曹の汚れの取れっぷりには毎年ほれぼれしてしまいます。

例えば、IHコンロの焦げ付きは重曹水にラップを掛けて放置。
b0088521_10541920.jpg

b0088521_19512110.jpg

1、2時間後そのラップを丸めて汚れを擦ればあら不思議、スルリと汚れが落ちます。

痛快!痛快!

換気扇やIHコンロの油汚れベチャベチャなパーツも
シンクに重曹水を溜め漬け置き放置。
b0088521_1123620.jpg
1、2時間後シンクの中でジャブジャブ汚れを束子で掻き取ればOK!

放置して待っている間に重曹水でキッチン周りの拭き掃除も出来ますので1石2鳥。

痛快!痛快!
by jojojojou | 2016-12-26 11:02 | DIY (自分でできるかな?) | Comments(0)

洗面台照明スイッチ補修

重い腰を上げ昨年からペンディングだった
洗面台照明スイッチの割れたカバーを補修しました。

b0088521_18353254.jpg
材料はノートパソコン用のキーボードカバー。

電気屋さんのワゴンセールで300円で買ってきました。
このカバーのキー1つ分を切り取って使用します。


b0088521_18373468.jpg

丸いスイッチに四角のカバーで見た目はイマイチですが、防水性も押し心地もまあ及第です。

もうこれ以上カバーに亀裂が生じても大丈夫です。
なんせこのカバーのスペア―はあと100個ほどありますので、、。
by jojojojou | 2016-03-10 18:47 | DIY (自分でできるかな?) | Comments(0)

クリスマスイルミの片付けと花粉吹き飛ばし装置の設置

昨日点灯を止めても木にずっと掛けたままだったクリスマスイルミネーションを撤去しました。

クリスマス用の飾りを春になって片付けるとは、なんと無精者なんだ!
と思われるかもしれません。  

それは誤解です。

木に掛けたイルミネーションの片付けは電線を無理に引っ張ったりして
枝を折ったり葉を千切ったり多少なりとも木にダメージを与えることになります。

b0088521_23472379.jpg

寒い時にそういうストレスを木に与えるのは良くありませんし、
寒いから作業がより雑になってダメージが大きくなる懸念もあります。


ですから毎年イルミネーションの片付けは木のため
敢て暖かくなる春先に行うことにしています。
神に誓ってメンドクサクテ出しっぱなしにしていた訳ではありません。

また花粉の季節になることから玄関ドア手前に花粉ブロー装置を取り付けました。

b0088521_043993.jpg赤いボタンをワンプッシュすると3つのノズルから約5秒間圧縮空気が噴射される装置で、
3つのノズルから噴射する圧縮空気はそれぞれ頭の上、肩、袖口に付着した花粉を家に入る前に除去してくれます。
エアーシャワーの発想はコンプレッサーの防音の困難さから
一軒家では普及は難しいでしょうが、
マンションではスペース的に騒音問題は解決されやすく
エントランスに1台設置したら喜ばれると思うのですが。

 <関連記事>
 花粉ブローシステム稼動 (2011/02/28)
 コンプレッサーの防音  (2012/02/16)
 コンプレッサー防音箱に空冷ファンを取り付け (2012/05/11)
 
by jojojojou | 2016-02-29 23:47 | DIY (自分でできるかな?) | Comments(0)

届けられた2つのバルブ (bulb)

一つ目は遥々シンガポールから送られてきました。

b0088521_2140173.jpg
玄関のエントランスに使っているLED bulb 。
日本のネットショップから買うと一つ千円近くしますが、
海外から直接買うと送料も掛らず一つ2.98US$で買えます。

b0088521_21472320.jpg
外れだったのか5つ使っている内の1つが切れたので今回交換です。

交換用の電球は大人買いで5つ入手しましたので万が一別の電球が次々に飛んでも大丈夫!
次に届けられたのは愛車オーパのフォグランプ。
先日オークションで落札しこちらも遥々北海道のパーツショップから送られてきました。

b0088521_2155674.jpg

実は先日車検の見積もりをした際、左のフォグライトに水が入って点灯しないためこのままでは車検は通らないと告知されたからです。


b0088521_2233775.jpg

ディーラーでの修理の見積もりは左のフォグランプ新換え1万8千円+工賃1千円。
オークションでは左右のフォグ(中古)3千円+消費税+送料1千4百円也。




元々取り付けていたフォグランプはマイナーチェンジ前のタイプで
今回はどうせならということでマイナーチェンジ後の物へ左右とも交換です。

b0088521_22103025.jpg
新旧形状は一緒ですがメッキの部分が新しい方が拡大しています。

まあ15年前の車ですのでそんな些細なことどうだっていいのですが、そんな些細なことでも現オーナーは拘ってしまうのです。
b0088521_22263296.jpg
夜になってエントランスのLEDライトが点灯してビックリ!

色調が電球タイプでした。

海外でも電球タイプってあるんですね。

うっかりしておりました。
そんな些細な違いどうだっていいですよね!
(マケオシミ)
by jojojojou | 2015-10-26 21:57 | DIY (自分でできるかな?) | Comments(0)

夏休みの工作?

b0088521_13145581.jpg

3階バルコニーの水耕栽培しているムベ隊とパッションフルーツ隊に
酸素を供給しているはずのソーラーブクブクが調子悪いです。

b0088521_13161545.jpg

晴れていてソーラーパネルは発電しているはずなのにエアーポンプは動きません。

本体の蓋を開けてモーターに触れてみると高温でエネルギーは供給されているようですが、どうもモーターの寿命のようです。
ネットで調べるとソーラーパワー専用のモーターも売られているようですが、
値段も高いので近所の模型屋で入手したマブチモーターで代用。
200円弱なり。
「懐かしい~!」
マブチモーターは小学校の夏休みの工作以来です。
メカ好きの男の子は大抵一度はお世話になっています。
こういうことが技術大国日本の原動力なんでしょうか?(わけ判らん)
b0088521_13203227.jpg

小型モーターも規格があるのかこのRE-260というモデルが純正とぴったり同じサイズでケーシングもそのまま利用できます。
正にポン付け。
b0088521_13322363.jpg
古いモーターを分解してみると、ブラシの磨耗鉄粉でいっぱい。

こりゃ回らんわ。
by jojojojou | 2014-08-07 13:26 | DIY (自分でできるかな?) | Comments(0)

ペイント作業

ムルデカさんにプレゼントする百葉箱の塗装をしました。

b0088521_22103961.jpg

家が高性能になればなるほど宅外に置く温度計が必要不可欠になります。

百葉箱が手軽に購入できるようになる日は訪れるのでしょうか?

 <関連記事>
 外気温度計を買いました。 (2007/7/9)
 温度計を買い換える (2012/9/2)
 躯体冷房(冷却)の可能性を求めて (2010/5/10)
 データーロガーを買い足す (2010/11/14)
by jojojojou | 2014-01-11 22:11 | DIY (自分でできるかな?) | Comments(2)

百葉箱2号

ムルデカさん用に再び百葉箱の製作です。b0088521_17475195.jpg

まずトリマーで羽板が収まる溝を加工します。
b0088521_17485994.jpg

羽板を組み込み扉を作ります。
b0088521_1750138.jpg
何とか塗装まで終わりたかったのですが、、
木作業の途中で時間切れ。

後は来年に続きを。

皆さま良いお年をお迎えください。
by jojojojou | 2013-12-31 17:52 | DIY (自分でできるかな?) | Comments(4)

ムベ隊発進!

現在3階バルコニーでは隣家との緑のカーテンにしようと「パッションフルーツ」を水耕栽培しています。

しかしバルコニー南側の設置では微妙に手摺りの陰になって生育状況はあまり芳しくありません。
またパッションフルーツは元々暖かな南国原産の植物で冬には枯れてしまうとのこと。

多少日が陰っても生育に問題がなく、しかも越冬できるツル科の良い植物は無いものかと思案していたところ
ムルデカさんから日本原産の「アケビ」の存在を教えていただきました。

調べるとアケビは越冬するものの冬には落葉してしまうとのこと。
もっと調べると同じアケビの仲間で冬にも落葉しない常緑樹「ムベ」という種類があり
バルコニーの目隠しにはもってこいと思いネットで苗を購入しました。

まずはムベ用の水耕栽培容器の作成です。

b0088521_11432510.jpg

本体は楕円形のゴミ箱と、100円ショップのミニざるx2。
b0088521_1145392.jpg

ふたの部分はコンパネから切り出します。
b0088521_11472415.jpg

配管類を施工しかごに不織布のビラビラを付けると水耕容器完成!
b0088521_11492377.jpg
元々パッションフルーツを設置していた場所(向かって左)にムベを新たに設置し、
パッションフルーツはより日当たりが良いバルコニー西面に移設してやりました。

殺風景だったバルコニーも2面が緑化され雰囲気が一気に和んだような気がします。
両面の緑のカーテンが成長することを期待しています。
by jojojojou | 2013-08-14 11:43 | DIY (自分でできるかな?) | Comments(4)


検索
最新の記事
4K対応アンテナ設置完了!テ..
at 2019-07-11 17:20
オーパ オートロック修理
at 2019-06-29 11:02
父の日!
at 2019-06-16 21:07
玉ねぎ隊、いつもギリギリの収穫
at 2019-06-07 23:16
クリナップ、クリンレディ、ク..
at 2019-06-03 23:35
HP のサポートは手厚い
at 2019-05-26 12:19
終わりが始まり。
at 2019-05-23 23:56
(新)ビール飲みの最強ツール
at 2019-05-13 21:39
新しいPC修理に出す。
at 2019-05-09 21:32
新しいPC
at 2019-05-02 13:08
OSHIRIだって洗って欲しい!
at 2019-04-29 08:41
夙川のさくら
at 2019-04-05 17:12
パリ出張
at 2019-04-02 02:19
甘エビは吸って食う
at 2019-03-22 00:32
1秒瞬殺売り切れ
at 2019-03-06 21:15
今更 windows 10 ..
at 2019-03-03 17:17
バブルは何れ弾ける。
at 2019-03-01 23:09
南通(ナントン)
at 2019-02-15 17:34
次男インフルか?
at 2019-02-06 23:51
家電の買い替えも旧製品?
at 2019-01-31 17:30
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
アクセス解析